tactics

tacticsの画像・ジャケット写真
tactics / 宮田幸季
全体の平均評価点:
(5点満点)

14

  • DVD
ジャンル:

「tactics」 の解説・あらすじ・ストーリー

「魔探偵ロキRAGNAROK」の木下さくら原作による妖怪退治絵巻「tactics」のTVアニメ化第7巻。頼光の策謀によって記憶の断片を取り戻した春華は、その記憶に翻弄され次第に孤立していく。第22話「蒼き眼」ほか、全4話を収録。

「tactics」 の作品情報

製作年: 2004年
製作国: 日本

「tactics」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

tacticsのシリーズ商品


1〜 7件 / 全7件

tactics Vol.1

  • 旧作

「魔探偵ロキRAGNAROK」の木下さくら原作による妖怪退治絵巻「tactics」のTVアニメ化第1巻。妖怪退治屋を営む民俗学者・一ノ宮勘太郎は、ある日伝説の“鬼喰い天狗”が封印されている神社を発見する。第1話「黒天狗覚醒」を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
24分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASHB1414 2005年01月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 0人 0人

tactics Vol.2

  • 旧作

「魔探偵ロキRAGNAROK」の木下さくら原作による妖怪退治絵巻「tactics」のTVアニメ化第2巻。勘太郎たちと行動を共にすることとなった春華。しかし、記憶を失い鬼を殺せなくなった自分に戸惑いを覚えていた。全4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
96分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASHB1415 2005年02月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
7枚 0人 0人

tactics Vol.3

  • 旧作

「魔探偵ロキ RAGNAROK」の木下さくら原作による妖怪退治絵巻「tactics」のTVアニメ化第3巻。街中に夜な夜な現れるという噂の幽霊電車。勘太郎たちは調査を開始するが…。第6話「午後九時七分発 幽霊電車」他、全4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
96分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASHB1416 2005年03月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 0人 0人

tactics Vol.4

  • 旧作

「魔探偵ロキRAGNAROK」の木下さくら原作による妖怪退治絵巻「tactics」のTVアニメ化第4巻。謎の変死事件を追って湖畔の村を訪れた勘太郎は、そこで双子の姉妹・舞と雅に出会う。第10話「風ノ言霊 前編」他、全4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
96分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASHB1417 2005年04月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
7枚 0人 0人

tactics Vol.5

  • 旧作

「魔探偵ロキRAGNAROK」の木下さくら原作による妖怪退治絵巻「tactics」のTVアニメ化第5巻。出版社で働くレイコは、ある日読書の最中に眠ってしまい本の世界に吸い込まれてしまう。第14話「本を愛した女」他、全4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
96分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASHB1418 2005年05月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
9枚 0人 0人

tactics Vol.6

  • 旧作

「魔探偵ロキRAGNAROK」の木下さくら原作による妖怪退治絵巻「tactics」のTVアニメ化第6巻。“摩訶不思議研究会”なるグループの存在を耳にした勘太郎は、抗議のために研究会に乗り込むが…。第18話から第21話までを収録。

収録時間: 字幕: 音声:
96分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASHB1419 2005年06月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
9枚 0人 0人

tactics Vol.7

  • 旧作

「魔探偵ロキRAGNAROK」の木下さくら原作による妖怪退治絵巻「tactics」のTVアニメ化第7巻。頼光の策謀によって記憶の断片を取り戻した春華は、その記憶に翻弄され次第に孤立していく。第22話「蒼き眼」ほか、全4話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
96分 1:リニアPCM/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASHB1420 2005年07月22日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
7枚 0人 0人

1〜 7件 / 全7件

関連作品

ユーザーレビュー:14件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全14件

春華に抱かれて、夕焼けの空を飛んでみたい

投稿日:2007/09/05 レビュアー:素敵な声で抱きしめて

「tactics」(タクティクス)は、2004年10月5日〜2005年3月29日の火曜日の深夜、テレビ東京で放送されていたアニメです。実はこれ大好きで、毎回欠かさず観てたんです。ところが先日、とてもショックなことがありました。時代背景やキャラクター設定。そして、あらかたのストーリーまで思い出せるのに、何故か題名が出てこない!えーっ、何でだぁー?…どうにも思い出せないんです。四苦八苦して、“天狗”のキーワードを思いついたところから、やっと「tactics」にたどりつきました。はぁ〜、横文字だったか〜。

さて、本題。

大好きな相手が、なかなかこちらを振り向いてくれない。それでもひたすら思い続ける。そんな中、普段はそっけない素振りの相手が、ここ一番のとき、ガシッと守ってくれる…みたいなストーリーは、ど真ん中のツボなんですよね〜。

このアニメには、そういうシチュエーションが満載です。一ノ宮勘太郎と春華の関係が、まさにそれです。訳があって、勘太郎に逆らえない立場の春華ですが、基本クールな妖怪。そんな春華のことが大好きでたまらない勘太郎の様子が、も〜、可愛いったらありゃしない。だから勘太郎が窮地に陥ったとき、春華が登場してくれると、自分のことのように嬉しかったんですよね。勝手にソッチ系の妄想もさせてもらって、二度オイシイ思いをしてました。

もう一組のお気に入りは、スギノ様とむーちゃんのペア。どこから見ても縫いぐるみみたいに可愛い妖怪のむーちゃん。スギノ様がむーちゃんに注ぐ愛情は、そりゃもう半端じゃありません。そんな思いを知ってか知らずか、いつもスギノ様をヤキモキさせるむーちゃん。その容姿からは想像もつかない技があって、さりげなく皆を危機から救ってくれたりもします。んふ。スギノ様の目を盗んで抱きしめちゃおっ〜と!(←そのまま天誅くらっちゃいなさい!)

「tactics」は、明治の後半という時代設定。主人公は、民俗学者でありながら、自らの霊力を使って“妖怪退治屋”を営む一ノ宮勘太郎。一緒にいる妖怪たちも、それぞれ魅力的です。どちらかというと、人間のキャラの方が危ない性格なんで、妖怪さんの方がまともに思える、独特な雰囲気。問題ある現象を起こしている妖怪も、只の悪者…ってことじゃなく、色々な事情を抱えてたりするのも、好き嫌いが分かれるところでしょう。題名を忘れといて何ですが、最強の妖怪=黒い瞳・黒い翼の“鬼喰い天狗”に惚れ込んで、ハマりまくっていたアニメです。


☆キャラクター&キャスト☆

一ノ宮勘太郎(いちのみや かんたろう)…宮田幸季
春華(はるか)…櫻井孝宏
ヨーコ…川上とも子
江戸川すず…水樹奈々
スギノ様…保志総一朗
むーちゃん…南央美
レイコ…南央美
蓮見了寛(はすみ りょうかん)…飛田展男
ロザリー…井上麻里奈
源頼光(みなもと らいこう)…松風雅也
茨木童子(いばらぎどうじ)…浅野まゆみ
渡辺末吉延(わたなべ すえきちのぶ)…井上和彦
エドワーズ…高橋広樹


◎公式サイト
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/tactics/


◎DVD情報

Vol.1
第1話「黒天狗覚醒」(2004年10月5日放送)

Vol.2
第2話「吉原怪奇慕情」(2004年10月12日放送)
第3話「山の童話」(2004年10月19日放送)
第4話「禁断の肖像」(2004年10月26日放送)
第5話「闇に舞う者」(2004年11月2日放送)

Vol.3
第6話「午後九時七分発 幽霊電車」(2004年11月9日放送)
第7話「蠱惑の呼び声」(2004年11月16日放送)
第8話「妖狐的彼女」(2004年11月23日放送)
第9話「嫁島怪奇譚」(2004年11月30日放送)

Vol.4
第10話「風ノ言霊 前編」(2004年12月7日放送)
第11話「風ノ言霊 後編」(2004年12月14日放送)
第12話「薔薇と天狗」(2004年12月21日放送)
第13話「樹海の悪夢」(2004年12月28日放送)

Vol.5
第14話「本を愛した女」(2005年1月11日放送)
第15話「暮れゆく夏の蝉時雨」(2005年1月18日放送)
第16話「嗚呼、夫婦哀歌」(2005年1月25日放送)
第17話「英国式美少女」(2005年2月1日放送)

Vol.6
第18話「摩訶不思議研究会」(2005年2月8日放送)
第19話「紅葉色の恋」(2005年2月15日放送)
第20話「娘義太夫 鬼がたり」(2005年2月22日放送)
第21話「記憶の扉」(2005年3月1日放送)

Vol.7
第22話「蒼き眼」(2005年3月8日放送)
第23話「硝子の雪景」(2005年3月15日放送)
第24話「こころ遥かに」(2005年3月22日放送)
最終回 「ミエナイチカラ」(2005年3月29日放送)

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

収録:第1話

投稿日:2005/04/11 レビュアー:aviation

【第13話:黒天狗覚醒】
舞台は、西洋文化と江戸情緒が交じり合う明治中期の東京。主人公・一ノ宮勘太郎の幼い頃の遊び相手は、ナント「妖怪」。そう、勘太郎は、この世ならざるモノと触合う力を持っているのだ。しかしその力故に周囲の子供たちと馴染めず、いつしか勘太郎は伝説の最強妖怪「鬼喰い天狗」に憧れ、封印を解き仲良くなるその日を夢見ていた。まだ見ぬ鬼喰い天狗に「ハルカ」と名前までつけて・・・。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1話だけって・・・・

投稿日:2005/02/03 レビュアー:マリ

収録されているのがテレビシリーズの1話だけなので、評価が難しいです。しかも原作を知っているわけではないので・・・・ただ絵もきれい(な方だと思います)ですし、声もみんなあっていると思います。今からに期待!

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

収録:第2話〜第5話

投稿日:2005/04/11 レビュアー:aviation

【第2話:吉原怪奇慕情】
封印を解かれ勘太郎とともに過ごすようになった鬼喰い天狗「春華」は、封印時の記憶をなくし、以前と異なる自分に戸惑いを感じていた。そんなある日、勘太郎の担当編集者・レイコが心霊事件を持込み、一行は事件の現場である老舗遊郭「菊園」へ出向くことに。そこで人気花魁・小染太夫の哀しい恋の物語が紐とかれる。

【第3話:山の童話】
とある村で起こる神隠し事件を解決しに行く勘ちゃんご一行。どうやら「山の神」が鍵を握っているらしいと考え捜査を続ける中、すずまでも行方不明になってしまう。必死にすずを探す勘太郎の前に姿を現した「山の神」は、「白天狗・スギノ」様だった。

【第4話:禁断の肖像】
レイコの厳しい監視の元で執筆に勤しむ勘太郎。春華が新技「色目」を使ってレイコを連れ出してくれたおかげでほっと一息・・・と思った矢先、新たな依頼が舞い込む。実直そうな青年の依頼で、彼の幼馴染・芙美の元へ話を聞きに行くが、彼女は面会を拒み続ける。なぜなら、彼女の顔は透明に消えかかっていたから・・・。

【第5話:闇に舞う者】
芸者をしている幼馴染・夢奴から相談を受け、勘ちゃんご一行は
両国へ。夢奴の依頼とは、最近得意先となった不気味な客「人形師・青柳新三郎」宅でボディガードをすることだった?人形に魂を注いだ男と物言わぬ人形が織り成す熱く激しい恋の結末は・・・

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

失敗失敗・・・

投稿日:2007/05/08 レビュアー:ももさくるみ

何も考えないで1巻だけ借りました。
ものすごい中途半端な終わり方で、続きが気になる!!という風にもなりませんでした。そのため1巻で終了・・・

どうせ借りるなら2巻まで借りてください。
でないと1巻だけでは登場人物の紹介で終わってしまうかんじです。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全14件

tactics

月額課金で借りる

都度課金で借りる