レイクサイドマーダーケース

レイクサイドマーダーケースの画像・ジャケット写真
レイクサイドマーダーケース / 役所広司
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

84

  • DVD
  • 動画配信
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「レイクサイドマーダーケース」 の解説・あらすじ・ストーリー

ある日、中学受験を控えた子どもを持つ3家族が塾の講師を招き、湖畔の別荘で一緒に勉強合宿を開くことに。家族とは別居中の並木俊介も、中学受験には疑問を持ちつつも、妻・美菜子と娘のためとこの合宿に参加した。そして講師・津久見の指導のもと、子どもの勉強や面接の訓練などに打ち込む3家族。そんな時、俊介の仕事仲間で愛人でもある英里子が突然別荘にやって来る。困惑する俊介。やがてその夜、俊介は別荘のリビングで英里子の死体を発見する。美菜子が犯行を告白する中、スキャンダルを恐れた他の親たちは事件の隠蔽に取り掛かるのだった…。

「レイクサイドマーダーケース」 の作品情報

製作年: 2004年
製作国: 日本

「レイクサイドマーダーケース」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

レイクサイド マーダーケースの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
118分 日本語 吹き替え用 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日(解説)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBC70741 2005年07月29日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
25枚 1人 0人

レイクサイド マーダーケースの詳細

再生可能機器: 再生時間: 字幕:
TV 、PC 、Android 、iOs 01:58:15
音声: レイティング: 視聴制限:
日本語(ステレオ) 購入:無期限
レンタル:初回再生から48時間
購入期限:
レンタル:2018年03月31日 23:59

関連作品

ユーザーレビュー:84件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全84件

親バカで、どこが悪い!ネタバレ

投稿日:2008/08/11 レビュアー:こんちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 いや〜、これ面白いですよ。青山真治って、とてもセンスがあるんじゃないかと思いますよね。
 黒澤明とか森田芳光とかって、ワンマンで傲慢な人なんだろうなって言うのが、作品にもにじみ出てますけど(いや、良い映画を作ってくれれば、どんな人間でもかまわんのですが)青山真治は、きっと人をとりまとめてうまく使うのが得意なんだろうなと思うのです。何に関してもバランス感覚に長けていると言う印象を受けるんですよね(ホントのところはどうか知りませんけど)
 実力のある役者を集めて東野圭吾の原作(しかもフジTV制作!)って、へたすると主張し合って収拾つかなくなっちゃう可能性も高いと思うんですけど、とてもうまくまとめてますよね。
 まあ、意外性が無いと言えばそうなんですけど、わかりづらい作品を作る人なのかなと思っていたら、エンタメ路線もいけるんですね。
 観客の思考のベクトルを見事に同じ方向に持って行きつつ、何とも言えない違和感というか不安定さを挿入してますよね。
 映像的にも、ファンタジーと言ってもおかしくない映像があったかと思うと、いきなり現実に引き戻すカットが入ってきたりと秀逸ですねえ。

 よく「親バカ」って言いますけど、親は子供に関してはみんなバカなんですよ(笑)
 私だって、
「ウチの娘は天才なんじゃないか・・」
なんて思ったこともありますしね(ああ、勘違い・・・)

 「お受験」と揶揄される、端から見れば荒唐無稽なドラマも、本人達には切実な問題だったりするのです。
 笑い話になってしまいそうな、「面接特訓」も、そりゃもう必死な思いで、藁をも掴もうってもんです。

 うちの娘が「お受験」したときも(幼稚園受験でしたけど)そうでしたよ。
 我が家は、
「親が子供を全力で愛し、子供がそれを受け入れてくれるのはせいぜい4〜5才まで」
と思っていたので、保育園も不要、幼稚園は2年保育でいいと思ってたんですよ。
 子供はマザコンであるべきだと思いますし、せっかく手元に置いて溺愛できる機会を、わざわざ金払ってよそに預ける必要なんかないじゃないかと。成長するにつれ、徐々に親離れしてしまうのですから、それを無理に早める必要がどこにあるのかって・・・。

 で、来年は幼稚園にと言うある7月にかみさんが、
「私立をお受験させたいんだけど・・・」
と言い出しました。ずっと公立だった私は
「なんで?公立でいいじゃん」
と言ったのですが、当時住んでいた場所の公立は、どうも評判が良くないらしいのです。確かに公立の教師のレベルの低さは感じました(私たちの頃は、それでも恩師と思える人がいたのですが・・・)

 で、進学塾に、
「○○学園に行かせたいので、お願いしたい」
と言うと、
「入試は11月ですから、今からでは厳しいと思いますよ」
 ダメ元でもいいからと入塾させてもらい(結局、受験対策で地元の幼稚園に途中入園までしました)苦節4ヶ月、なんとか希望の幼稚部に合格できたのですが、そこでも面接特訓がありました。

 私はスキンヘッドにひげ面なのですが、
「お父様・・・・第一印象、こわいです」
「あ、すんません」
「髭は、受験当日は剃れますか?」
「はい、もちろん」
「髪の毛は、生やせますか?」
「えと・・・生やせますけど、まばらですよ・・」
 隣で、かみさんが吹き出しそうになるのを必死でこらえています(笑)

 2度目の模擬面接の際、髭を剃り、髪の毛は生やせないので素通しの伊達眼鏡をかけていくと、
「お父様!前回より全然印象がいいです。ソフトな感じで・・・。それでしたら、へたに髪の毛が少々あるよりも良いかも知れませんね」
って・・・大きなお世話だ!

 と、笑い話になってしまいますが、当事者達は大まじめなのです。
 面接の受け答えも堂々として饒舌ではいけない。控えめで、少し無口くらいの方が良いと言います。私立校は、文句を言ったり、クレームをつけそうな親を、とても警戒するのだそうです。

 
 おかげで娘も小学部の2年になりました・・・。
 まあ、どうでも良いことですが・・・・。
 これは非常に面白いサスペンスです。見てない人は是非どうぞ。

このレビューは気に入りましたか? はい 19人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

そして湖畔に陽が上る

投稿日:2005/08/18 レビュアー:裸足のラヴァース

青山真治は 題材とスタイルをまめに 変えていく 今回はミステリー 東宝マークが出てきて フジテレビ提供 ヒットしたか

湖畔にて殺人とくれば 最近ではゼメキス「ホワトライズ・・」大昔ではムルナウの超傑作「サンライズ」などが思い浮かぶ
「シェディグロブ」の森もそうだが 青山にとって決してこれらの自然は親和的なものではなく 殺人事件により途端に 不吉な様相をあらわにする 目の前の自然は不気味に変貌する
都会に対してのユートピア的な自然観ではない

お受験戦争といった 通俗的な題材を青山は平気で選択するので 社会システムが強いる人間疎外(古いな)のドラマみたいに見られると思うけど いわばこの自然全体が密室を形成しているかに展開する 演出の冴えが映画に含みをあたえて さすがである
登場人物達も 原作が底が浅くないのか個性が光る 役所のこのタイプの演技は嫌いなのだが 薬師丸は新境地で素晴らしい
闇の中に立つ子供たちは まるで「光る眼」で怖いよ

細かな演出が行き届いていて 何回か見直したくなる 普通に見えるが案外難しい作品だ もう少し言わせてもらうと青山は無謀に思えるかもしれないが 今目の前にあるこの世界を リアルに映画は捉えることが出来るのか どう関われるのかを常に 思考実践している映画作家で 娯楽映画を撮ろうとしているわけではないので 意外に難度が高いのだ ずっと注目すべき人だ

さて話し変わってそれでは 夏休み最後の読書ミステリー推薦しよう 麻耶雄嵩君の「神様ゲーム」 少年少女向けとなっているが冷酷ニヒルな傑作です

このレビューは気に入りましたか? はい 19人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

何かがおかしいと常に思わせる雰囲気がいい

投稿日:2007/06/10 レビュアー:ハット

静かな湖畔の別荘で、3組の親子一緒のお受験合宿の最中に殺人事件が起きる。子供の将来のためにスキャンダルを心配した親たちがそれを隠蔽しようとするが・・・。
う〜ん、なかなか気に入りました。死体が出現してからは、けっこう引き込まれて観てしまいました。
常に何かが、どこかがおかしいと感じさせる雰囲気が秀逸でしたね。これはひとえに役者の演技力によるところが大きくて、作品に合った良い俳優を起用してるなあと感じました。
一応、殺人事件は起きるけれど、この映画はミステリーの謎解きやサスペンスが中心ではなくて、現代における家族関係や社会の問題にテーマを置いた作品ですね。ミステリーの面白さを期待すると楽しめないので注意です。
親たちが、自分たちの可愛い子供ためと言いながら狂った行動を取っていくのが面白いです。子供とその子供を育てる親としての心の闇をうまく表現した作品で、なかなかの良作でした。

独偏満足度 73%

このレビューは気に入りましたか? はい 12人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

かなり原作に迫る面白さ

投稿日:2008/10/22 レビュアー:ムーミンママ

これは東野圭吾の原作ですからね、面白くないわけがないです。
東野圭吾のミステリーは社会問題や実際の事件が反映したものが
多いので、いかにもありそうな事件ばかりです。
そして、人間心理の描写が巧くて、心の闇をえぐるような作品が多いのも
特徴です。

この「レイクサイド マーダーケース」は先に原作を読んでしまい、
しかもまだ割合記憶に新しいのでストーリーは見る前からわかってました。

原作のイメージそのままの湖畔の別荘。
夜の闇の美しさには、何故か心奪われます。

役所広司にトヨエツ、さらには柄本明まで登場して
豪華なキャスティングには大満足です。
金八コンビの鶴見辰吾と杉田かおるが夫婦役で出ていたのには
ちょっと笑ってしまいました。

お受験に心酔し過ぎる親たちの滑稽さと
(お受験する全てのご家庭がこんなではないでしょうが)
お受験を金儲けの道具としか考えないお受験ビジネスのゆがみ・・・
終盤でのトヨエツの台詞にはかなり怖いものがありました。

原作ほどの大きな衝撃はありませんでしたが
それでも、映像化としては大成功の部類と言える
とても面白い作品だったと思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

すべてがどこか狂ってる

投稿日:2007/01/15 レビュアー:ぶわつ

 有名私立中学への入試を控えた3組の家族が、お受験対策として合宿中の湖畔にある別荘で起こった殺人事件の謎を解き明かす・・・そんな単純な映画だろうと、気楽に観始めたのですが・・・。
 ダイナミックな展開ではなく、会話劇のようなテイストで俳優陣もしっかりしてる。特に薬師丸ひろ子、柄本明が印象深い。
 だから全体としては十分観応えはあった・・・が、
 本作で、謎解きなどほぼそっちのけで描かれるのは“お受験”という呪縛にかかった者たちの、どこか狂った姿。彼らの取る行動は支持も出来ないし、共感も出来ない言語道断の愚行。けれどその一方で、同じく子供を持つ親として、万が一彼らと同じ状況下に置かれたとしたら、もしかしたら同じようなことを考えてしまうかもしれない、とも思えてしまい、暗澹となる。

 だから、率直な感想は、“嫌なものを観た”です。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全84件

レイクサイドマーダーケース

月額課金で借りる

都度課金で借りる

視聴期限(購入):
無制限
視聴期限(レンタル):
48時間

再生対応機器 TV配信のみとは

  • TV
  • PC
  • Android
  • iOS
  • HD版の再生はTVのみとなります。
    他のデバイスではSD版として再生されます。

TV配信のみとは?

テレビのみで視聴できます。
PC、Android、iOSでは視聴出来ません。

HD/SDとは?

HD(High definition video):高画質ビデオ

  • スマートフォン/タブレットではSD(標準画質)で再生されます。

SD(Standard definition video):標準画質ビデオ

購入/レンタルとは?

購入:視聴時間が無制限
レンタル:視聴時間に制限がございます。制限時間は作品ごとに異なりますのでご注意ください。