DV ドメスティック・バイオレンス

DV ドメスティック・バイオレンスの画像・ジャケット写真

DV ドメスティック・バイオレンス / 遠藤憲一

全体の平均評価点:(5点満点)

16

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「DV ドメスティック・バイオレンス」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

ジュエリーショップに勤める29歳の鬼頭泰子は、ひと回り上の41歳になる会社員の昭吾と3年前に結婚、幸せな日々を送っていた。子どもはまだいなかったが、互いに相手を心から愛していた。ところが3回目の結婚記念日、花束を手に妻の勤めるジュエリーショップの前に立った昭吾は、年下の同僚男性と親しげに言葉を交わす妻を目にすると、突然その場を立ち去ってしまう。数日後、泰子は飾ってあった写真がすべてなくなっていることに気づく。昭吾は、泰子の大切なアルバムも捨ててしまっていた。やがて昭吾の常軌を逸した行動はエスカレートしていく…。

「DV ドメスティック・バイオレンス」 の作品情報

作品情報

製作年: 2004年
製作国: 日本
原題: DV

「DV ドメスティック・バイオレンス」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

渡世無頼

実録・名古屋やくざ戦争 統一への道 3

スリーピングフラワー

映画「バイプレイヤーズ もしも100人の名脇役が映画を作ったら」

ユーザーレビュー:16件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全16件

せつない病

投稿日:2006/02/28 レビュアー:サファイア

今考えると.友達の旦那の行いがDVだった...友達の顔はなんでこんなになるまでというくらい腫れていたし.精神状態も周りからみるとおかしかった。でも.ずっと友達は旦那のことをかばっていた...

愛しているからこそ.振るってしまう暴力。そして受け入れてしまう暴力。本当に悲しい現実。戸惑いが恐怖にかわり.それに慣れてしまう。本当に怖い現実。

本当にリアルに描かれていました。暴力を受ける妻はもちろん悲しいけど.心の底では苦しんでる旦那の気持ちがとてもせつなく感じました。どうしようもないけどやっぱりDVは病気です。それを受け入れない人も病気です。本当に苦しくてせつない病気です。でも.決して許してはいけない病気です。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

作成者側のDVってなんでしょう?

投稿日:2008/03/12 レビュアー:ぴよ

この話はDVを上手く表現し過ぎている。
暴力は理不尽で不快で決して許されない事なのに・・・行なう側の苦しみ、受ける側の苦しみを両方表現してしまった。
だから、ドラマになってしまった。

でも、現実では、恐怖の中で逃げ道も無く、戦う事すら出来ないまま縮こまって生きている人が多いのにね。
言いたい事は分るが、綺麗過ぎる。
暴力は連鎖だし、暴力は愛と紙一重の場合もある。
だけど、それが暴力に変わった瞬間愛は消え、ただの強い独占欲が支配するだけなのに。
けれども、セクハラと同じで、暴力も受ける側が暴力と思わなければ、それは愛の形になる。
だけど、一方的な歪んだ感情は、大概相手を恐怖に陥れると思うし、それを嬉しいと感じる人は少数派のはずだ。


私は、この映画が綺麗過ぎる事に嫌悪感を感じた。
DVを否定する言葉を吐きながら、肯定する映像ばかりが流れている様に感じた。
そこに愛があったと、そこに想いがあったと、表現されている様で胸くそ悪かった。
勿論、それを表現したかったんだとは思うけれど・・・
だけど、本当の憎むべきDVを映しては居なかった。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

様々な要素が考慮されている。

投稿日:2007/02/24 レビュアー:琴線

今のようにDVなんて言葉がなかった時代、好きでもない男と見合いで一緒になり、被害者はひたすら耐え、泣き寝入りしてきた女性は多い。多分そんな一人の、りりぃ扮する年配の被害者女性は、「最近やっと旦那がぼけ始めてきた。これからが私の人生」という。
しかし、若い時に暴力を振るった男に限ってぬけぬけと早くぼけ、今度は妻にクソの始末等で散々世話を焼かせるのが現実だ。

ともあれ、この映画はとても救いがある。最初は愛していた夫婦だという事だ。被害者は相談する場所、解決へと積極的に動く。最後がなんとなく曖昧なのも良い。

まったく理解のない医者や警察官も出てくる。世間の意地悪な見方が興味深い。

男性の家庭環境や、二人の心理もよく描いてある.好きだけど.暴力を奮い、奮われても別れられない気持ちがよく描かれている
。潜かに悩んでる人にオススメである.まったく関係ない幸せな人には、おもしろくないかもしれない

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

遠藤さんが好き

投稿日:2010/02/11 レビュアー:Kavi

遠藤憲一が好きで見たんだけど、
この役は好きな役だったな。
一見普通なのに、超壊れてる。
話の内容なんて、どうでもいいや。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

病気だよ

投稿日:2008/05/06 レビュアー:がんちゃん

考えられない。こんな夫婦って存在するから、そのうち事件起こしたりすんだろうね。

何故、殴られ、蹴られしながらSEXするんだろう。相手を叩いて自分の心は痛くないのだろうか?。相手を蹴って自分の心は痛くないのだろうか?。

そもそも花束買って相手が働く店まで行くなら普通に会えばよろしい。

途中で気分が悪くなってしまいました。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全16件

DV ドメスティック・バイオレンス

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:16件

せつない病

投稿日

2006/02/28

レビュアー

サファイア

今考えると.友達の旦那の行いがDVだった...友達の顔はなんでこんなになるまでというくらい腫れていたし.精神状態も周りからみるとおかしかった。でも.ずっと友達は旦那のことをかばっていた...

愛しているからこそ.振るってしまう暴力。そして受け入れてしまう暴力。本当に悲しい現実。戸惑いが恐怖にかわり.それに慣れてしまう。本当に怖い現実。

本当にリアルに描かれていました。暴力を受ける妻はもちろん悲しいけど.心の底では苦しんでる旦那の気持ちがとてもせつなく感じました。どうしようもないけどやっぱりDVは病気です。それを受け入れない人も病気です。本当に苦しくてせつない病気です。でも.決して許してはいけない病気です。

作成者側のDVってなんでしょう?

投稿日

2008/03/12

レビュアー

ぴよ

この話はDVを上手く表現し過ぎている。
暴力は理不尽で不快で決して許されない事なのに・・・行なう側の苦しみ、受ける側の苦しみを両方表現してしまった。
だから、ドラマになってしまった。

でも、現実では、恐怖の中で逃げ道も無く、戦う事すら出来ないまま縮こまって生きている人が多いのにね。
言いたい事は分るが、綺麗過ぎる。
暴力は連鎖だし、暴力は愛と紙一重の場合もある。
だけど、それが暴力に変わった瞬間愛は消え、ただの強い独占欲が支配するだけなのに。
けれども、セクハラと同じで、暴力も受ける側が暴力と思わなければ、それは愛の形になる。
だけど、一方的な歪んだ感情は、大概相手を恐怖に陥れると思うし、それを嬉しいと感じる人は少数派のはずだ。


私は、この映画が綺麗過ぎる事に嫌悪感を感じた。
DVを否定する言葉を吐きながら、肯定する映像ばかりが流れている様に感じた。
そこに愛があったと、そこに想いがあったと、表現されている様で胸くそ悪かった。
勿論、それを表現したかったんだとは思うけれど・・・
だけど、本当の憎むべきDVを映しては居なかった。

様々な要素が考慮されている。

投稿日

2007/02/24

レビュアー

琴線

今のようにDVなんて言葉がなかった時代、好きでもない男と見合いで一緒になり、被害者はひたすら耐え、泣き寝入りしてきた女性は多い。多分そんな一人の、りりぃ扮する年配の被害者女性は、「最近やっと旦那がぼけ始めてきた。これからが私の人生」という。
しかし、若い時に暴力を振るった男に限ってぬけぬけと早くぼけ、今度は妻にクソの始末等で散々世話を焼かせるのが現実だ。

ともあれ、この映画はとても救いがある。最初は愛していた夫婦だという事だ。被害者は相談する場所、解決へと積極的に動く。最後がなんとなく曖昧なのも良い。

まったく理解のない医者や警察官も出てくる。世間の意地悪な見方が興味深い。

男性の家庭環境や、二人の心理もよく描いてある.好きだけど.暴力を奮い、奮われても別れられない気持ちがよく描かれている
。潜かに悩んでる人にオススメである.まったく関係ない幸せな人には、おもしろくないかもしれない

遠藤さんが好き

投稿日

2010/02/11

レビュアー

Kavi

遠藤憲一が好きで見たんだけど、
この役は好きな役だったな。
一見普通なのに、超壊れてる。
話の内容なんて、どうでもいいや。

病気だよ

投稿日

2008/05/06

レビュアー

がんちゃん

考えられない。こんな夫婦って存在するから、そのうち事件起こしたりすんだろうね。

何故、殴られ、蹴られしながらSEXするんだろう。相手を叩いて自分の心は痛くないのだろうか?。相手を蹴って自分の心は痛くないのだろうか?。

そもそも花束買って相手が働く店まで行くなら普通に会えばよろしい。

途中で気分が悪くなってしまいました。

1〜 5件 / 全16件