1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. コメディのDVDレンタル
  5. 歌え!ジャニス★ジョプリンのように ジャニス&ジョン

歌え!ジャニス★ジョプリンのように ジャニス&ジョン

歌え!ジャニス★ジョプリンのように ジャニス&ジョンの画像・ジャケット写真

歌え!ジャニス★ジョプリンのように ジャニス&ジョン / マリー・トランティニャン

全体の平均評価点:(5点満点)

11

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「歌え!ジャニス★ジョプリンのように ジャニス&ジョン」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

保険会社に勤めるパブロは妻ブリジットと息子の平凡な3人暮らし。ある日、彼は魔が差して保険金詐欺を働くが失敗して、反対に50万フランもの大金を穴埋めしなければならない事態に。窮地に追い込まれるパブロは、最近100万フランの遺産を相続したいとこのレオンから金を騙し取ることを思いつく。麻薬漬けで頭のいかれたレオンは崇拝するジャニス・ジョプリンとジョン・レノンが自分のもとに戻ってくると信じていた。そこでパブロは、ブリジットとしがない俳優のワルテルをそれぞれジャニスとジョンに変装させ、レオンのもとに送り込むのだったが…。

「歌え!ジャニス★ジョプリンのように ジャニス&ジョン」 の作品情報

作品情報

製作年:

2003年

製作国:

フランス/スペイン

原題:

JANIS ET JOHN/JANIS AND JOHN

「歌え!ジャニス★ジョプリンのように ジャニス&ジョン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

パンズ・ラビリンス

メルシー・ラ・ヴィ

マンク 破戒僧

最強のふたり

ユーザーレビュー:11件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全11件

創造性を発揮することが・・・ ネタバレ

投稿日:2006/03/01 レビュアー:スターダスト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ジャニスの歌を唄うことによって自分の人生に自信が持てず日常生活に埋没していた主婦ブリジット(マリー・トランティニャン)が再生されていく。

ここでポイントなのは、単に歌を唄う行為ではなく、自らの創造性を発揮することがいかに大切なのかということである。常に新しい何かを生み出そうと生きるものは、つまらない時間を送る暇などないのだ。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

いわく付の作品

投稿日:2005/02/09 レビュアー:Black Math

主演のマリー・トランティニャンはロック・ミュージシャンの恋人の殴打で、この映画の公開(フランスでの)直前に亡くなったそうです。早死っていう意味ではジャニス・ジョプリンと私生活まで重なってしまったようです。。。
久しぶりに観たクリストファー・ランバート。さすがに『若き日の自分』の役には無理がありました。。。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

B級なのかとおもったら! ネタバレ

投稿日:2009/07/25 レビュアー:toto

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

単純にジョンレノンとジャニスジョプリン好きで借りました。フランス映画といえどもあほ話ありかな、と。
ところが。結構うまくできている。サントラも良し。導入部も良し。
70年代好きも十分楽しめ、かつ、70年代臭くなく、リズムや構図もよい。
ストーリーはばかばかしいながらもしっかり作り込んであってとてもよい。
期待せず観たからか、凄く評価が高くなってしまいます。
日本版のタイトルやロゴが安っぽくて損している感じ。原題は「ジャニスとジョン」そんなシンプルなタイトルのままでよかったのではないかと思います。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

なつかし〜

投稿日:2007/02/02 レビュアー:SuperOssan

全体的に'70の曲が、流れていて結構そちらに気を取られてしまった。
「あっ、この曲名は何だっけ」「これ、ダレの曲だっけ」の連続。
う〜ん、60歳近くなって、記憶がぼけてきているな。
 最初に、バックバンドが「コズミック・ブルース」のイントロをギターで弾き出した時に、何かこう、懐かしさと当時の自分の記憶が、じ〜んと・・・・
 最後の「コズミック・ブルース」には、びっくり。
これって、クチパクかな。でもすばらしいー。
 とにかく、ストーリーはそこそこだけれど、ジャニスファンに取っては、必見の作品。

 初めて、アルバム「チープスリル」(30cmレコード)を買った時には、ジャニスを知らなくて、適当に買ったなかの1枚だった。
しかも、シュリンクパッケージだったので、試聴もせずに買ったのだけれど「サマータイム」「ボールアンドチェイン」を聞いた時に、震えるくらいの感動をした事を覚えている。
 今度はジャニスのCDを集めるかな。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

タイトル違うほうがいい気が

投稿日:2009/01/26 レビュアー:フラン

ジャニスが好きなので結構期待していたのですが
もうひとつだったかな。
フランス映画にしてはストーリがいまいちかも。
映画タイトルから期待するとちょっとがっかりする可能性あり。
コメディともいいがたいし中途半端なのかなあ。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全11件

歌え!ジャニス★ジョプリンのように ジャニス&ジョン

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:11件

創造性を発揮することが・・・

投稿日

2006/03/01

レビュアー

スターダスト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ジャニスの歌を唄うことによって自分の人生に自信が持てず日常生活に埋没していた主婦ブリジット(マリー・トランティニャン)が再生されていく。

ここでポイントなのは、単に歌を唄う行為ではなく、自らの創造性を発揮することがいかに大切なのかということである。常に新しい何かを生み出そうと生きるものは、つまらない時間を送る暇などないのだ。

いわく付の作品

投稿日

2005/02/09

レビュアー

Black Math

主演のマリー・トランティニャンはロック・ミュージシャンの恋人の殴打で、この映画の公開(フランスでの)直前に亡くなったそうです。早死っていう意味ではジャニス・ジョプリンと私生活まで重なってしまったようです。。。
久しぶりに観たクリストファー・ランバート。さすがに『若き日の自分』の役には無理がありました。。。

B級なのかとおもったら!

投稿日

2009/07/25

レビュアー

toto

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

単純にジョンレノンとジャニスジョプリン好きで借りました。フランス映画といえどもあほ話ありかな、と。
ところが。結構うまくできている。サントラも良し。導入部も良し。
70年代好きも十分楽しめ、かつ、70年代臭くなく、リズムや構図もよい。
ストーリーはばかばかしいながらもしっかり作り込んであってとてもよい。
期待せず観たからか、凄く評価が高くなってしまいます。
日本版のタイトルやロゴが安っぽくて損している感じ。原題は「ジャニスとジョン」そんなシンプルなタイトルのままでよかったのではないかと思います。

なつかし〜

投稿日

2007/02/02

レビュアー

SuperOssan

全体的に'70の曲が、流れていて結構そちらに気を取られてしまった。
「あっ、この曲名は何だっけ」「これ、ダレの曲だっけ」の連続。
う〜ん、60歳近くなって、記憶がぼけてきているな。
 最初に、バックバンドが「コズミック・ブルース」のイントロをギターで弾き出した時に、何かこう、懐かしさと当時の自分の記憶が、じ〜んと・・・・
 最後の「コズミック・ブルース」には、びっくり。
これって、クチパクかな。でもすばらしいー。
 とにかく、ストーリーはそこそこだけれど、ジャニスファンに取っては、必見の作品。

 初めて、アルバム「チープスリル」(30cmレコード)を買った時には、ジャニスを知らなくて、適当に買ったなかの1枚だった。
しかも、シュリンクパッケージだったので、試聴もせずに買ったのだけれど「サマータイム」「ボールアンドチェイン」を聞いた時に、震えるくらいの感動をした事を覚えている。
 今度はジャニスのCDを集めるかな。

タイトル違うほうがいい気が

投稿日

2009/01/26

レビュアー

フラン

ジャニスが好きなので結構期待していたのですが
もうひとつだったかな。
フランス映画にしてはストーリがいまいちかも。
映画タイトルから期待するとちょっとがっかりする可能性あり。
コメディともいいがたいし中途半端なのかなあ。

1〜 5件 / 全11件