高橋留美子劇場

高橋留美子劇場の画像・ジャケット写真
高橋留美子劇場 / 高橋留美子
全体の平均評価点:
(5点満点)

16

  • DVD
ジャンル:

「高橋留美子劇場」 の解説・あらすじ・ストーリー

1話完結のコメディで全13話制作された。原作は、高橋留美子が『ビッグコミックオリジナル』で連載していた短編マンガ。 毎回、ちょっと笑えて少し泣ける、大人向けの人情話が展開する。「Pの悲劇」=入居者がペット問題で対立している公団内で、ペンギンを預かることになってしまった主婦の緊張とドタバタを描く。「君がいるだけで」=30年間、会社一筋に生きてきた男が、会社が倒産してしまい、病気の妻に代わって妻のパート先である弁当屋に行くのだが…!? 「茶の間のラブソング」=食あたりで逝去した妻の幽霊が茶の間に居座り続け、新たに芽生えはじめた夫の恋路を邪魔する…!? 他10話。<BR>第12話:フサイズの幸」、第13話:「専務の犬」

「高橋留美子劇場」 の作品情報

製作年: 2003年
製作国: 日本

「高橋留美子劇場」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

高橋留美子劇場のシリーズ商品


1〜 5件 / 全5件

高橋留美子劇場 1

  • 旧作

1話完結のコメディで全13話制作された。原作は、高橋留美子が『ビッグコミックオリジナル』で連載していた短編マンガ。 毎回、ちょっと笑えて少し泣ける、大人向けの人情話が展開する。「Pの悲劇」=入居者がペット問題で対立している公団内で、ペンギンを預かることになってしまった主婦の緊張とドタバタを描く。「君がいるだけで」=30年間、会社一筋に生きてきた男が、会社が倒産してしまい、病気の妻に代わって妻のパート先である弁当屋に行くのだが…!? 「茶の間のラブソング」=食あたりで逝去した妻の幽霊が茶の間に居座り続け、新たに芽生えはじめた夫の恋路を邪魔する…!? 他10話。<BR>第1話:「Pの悲劇」、第2話:「浪漫の商人(あきんど)」、第3話:「おやじローティーン」

収録時間: 字幕: 音声:
75分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBE70717 2004年04月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 1人 0人

高橋留美子劇場 2

  • 旧作

1話完結のコメディで全13話制作された。原作は、高橋留美子が『ビッグコミックオリジナル』で連載していた短編マンガ。 毎回、ちょっと笑えて少し泣ける、大人向けの人情話が展開する。「Pの悲劇」=入居者がペット問題で対立している公団内で、ペンギンを預かることになってしまった主婦の緊張とドタバタを描く。「君がいるだけで」=30年間、会社一筋に生きてきた男が、会社が倒産してしまい、病気の妻に代わって妻のパート先である弁当屋に行くのだが…!? 「茶の間のラブソング」=食あたりで逝去した妻の幽霊が茶の間に居座り続け、新たに芽生えはじめた夫の恋路を邪魔する…!? 他10話。<BR>第4話:「鉢の中」、第5話:「迷走家族F(ファイアー)」、第6話:「君がいるだけで」

収録時間: 字幕: 音声:
75分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBE70718 2004年05月19日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
13枚 0人 2人

高橋留美子劇場 3

  • 旧作

1話完結のコメディで全13話制作された。原作は、高橋留美子が『ビッグコミックオリジナル』で連載していた短編マンガ。 毎回、ちょっと笑えて少し泣ける、大人向けの人情話が展開する。「Pの悲劇」=入居者がペット問題で対立している公団内で、ペンギンを預かることになってしまった主婦の緊張とドタバタを描く。「君がいるだけで」=30年間、会社一筋に生きてきた男が、会社が倒産してしまい、病気の妻に代わって妻のパート先である弁当屋に行くのだが…!? 「茶の間のラブソング」=食あたりで逝去した妻の幽霊が茶の間に居座り続け、新たに芽生えはじめた夫の恋路を邪魔する…!? 他10話。<BR>第7話:「百年の恋」、第8話:「お礼にかえて」、第9話:「茶の間のラブソング」

収録時間: 字幕: 音声:
75分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBE70719 2004年05月19日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 0人 0人

高橋留美子劇場 4

  • 旧作

1話完結のコメディで全13話制作された。原作は、高橋留美子が『ビッグコミックオリジナル』で連載していた短編マンガ。 毎回、ちょっと笑えて少し泣ける、大人向けの人情話が展開する。「Pの悲劇」=入居者がペット問題で対立している公団内で、ペンギンを預かることになってしまった主婦の緊張とドタバタを描く。「君がいるだけで」=30年間、会社一筋に生きてきた男が、会社が倒産してしまい、病気の妻に代わって妻のパート先である弁当屋に行くのだが…!? 「茶の間のラブソング」=食あたりで逝去した妻の幽霊が茶の間に居座り続け、新たに芽生えはじめた夫の恋路を邪魔する…!? 他10話。<BR>第10話:「ポイの家」、第11話:「日帰りの夢」

収録時間: 字幕: 音声:
75分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBE70720 2004年06月16日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 0人 0人

高橋留美子劇場 5

  • 旧作

1話完結のコメディで全13話制作された。原作は、高橋留美子が『ビッグコミックオリジナル』で連載していた短編マンガ。 毎回、ちょっと笑えて少し泣ける、大人向けの人情話が展開する。「Pの悲劇」=入居者がペット問題で対立している公団内で、ペンギンを預かることになってしまった主婦の緊張とドタバタを描く。「君がいるだけで」=30年間、会社一筋に生きてきた男が、会社が倒産してしまい、病気の妻に代わって妻のパート先である弁当屋に行くのだが…!? 「茶の間のラブソング」=食あたりで逝去した妻の幽霊が茶の間に居座り続け、新たに芽生えはじめた夫の恋路を邪魔する…!? 他10話。<BR>第12話:フサイズの幸」、第13話:「専務の犬」

収録時間: 字幕: 音声:
75分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBE70721 2004年06月16日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 0人 0人

1〜 5件 / 全5件

関連作品

ユーザーレビュー:16件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全16件

個人的にはオススメです。

投稿日:2006/01/29 レビュアー:頑固煎餅

確か、、、土曜の深夜に入っていたアニメだったかと思います。いろんな登場人物がでてきて、その家族愛だとか上司がウチの前をごみ捨てにしたりだとか、経営難に追い込まれたホテル?だとか短編いろいろでほのぼのアニメになっております。
個人的にオススメはコタツから離れないおばさん幽霊のお話です。何故だかじんわりするお話となっております。
あぁ、↑茶の間のラブソングですね。これいいです。
やっぱり私は幽霊に弱いらしいです。(笑)
高橋さんはそろそろほのぼのお茶の間漫画を描いてくださらないかしら、、、と思ってやまない私でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

第1シリーズ 完ネタバレ

投稿日:2009/03/03 レビュアー:野良パンダ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

『高橋留美子劇場』は、今回のこの13話までを第1シリーズとし、この作品の後に放映された『高橋留美子劇場 人魚の森』を第2シリーズとされてるみたいです。

ただ気をつけてもらいたいのが1くくりで『高橋留美子劇場』と捉えられてる方も多く『人魚の森』を高橋留美子劇場と思われ敬遠される方も多いので誤解の無いようにしてもらいたいです。
どちらも名作ですが、今回のこちらは喜劇で楽しい作品です。


第12話「Lサイズの幸福」
夢の一戸建ての為に義母と同居する事になったのですが、その義母に霊のようなものが憑いてやってきます。守護霊?否、座敷童です。自分以外には見えない座敷童が嫁姑の間を邪魔する。
これでは、同居なんて・・・・


第13話「専務の犬」
同期でありながら専務である彼の頼みで数日間、犬を預かる事に。
この犬と言うのが専務の愛人の犬でランク付けをする犬であった。
犬でも大変な中、今度は愛人まで預かる事に・・・どうなるのやら!?


12話目は先生らしい作品だと思います。SFやら妖怪やらはお得意です。
13話目なんですが、人間だけでなく動物の生態や行動も詳しいようでよく描けてます、日常の観察の目が良いんでしょうね。おもしろく楽しく出来てます。
全体的に大変楽しい作品でした。一話完結なんで好きな時にちょっと見て息抜きできます。ほのぼの、まったり出来る作品です♪

※今回も2話収録です。




このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

人生の1ページネタバレ

投稿日:2009/02/28 レビュアー:野良パンダ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

この作品見てると原作・矢島正雄氏 作画・弘兼憲史氏の『人間交差点』に似てると思ってました。オンエアで『高橋留美子劇場』が放映される前の作品が人間交差点だったようです。なるほど良い繋がりだと思います。
どちらも人間模様を描いた作品で大変おもしろいです!
一話完結・約20分の中に凝縮されたおもしろさがあります♪

第10話「ポイの家」
家の前をゴミ捨て場と勘違いされ困ってる家庭。
そこに捨てに来たのが上司宅からだから困ったもので・・・

第11話「日帰りの夢」
家庭では居辛い中年男性、そんな彼にクラス会の誘いの手紙が。
中学生の頃を思い出し、心躍らせ出席する。
初恋の相手に会えることを期待して・・・・・


どこにでもありそうな話なんですが、ちょっとした所にドラマがあり出会いがあります。他人にとってはつまらない事でも、本人にとっては大事な人生の1ページであったりします。そんな1ページを垣間見れるのがこの作品だと思います。

※今回は2話のみです!若干残念です!



このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

お茶の間劇場ネタバレ

投稿日:2009/02/28 レビュアー:野良パンダ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

良い作品に出会えたと思った1つがこのシリーズです。
一話完結で見易く、人生劇場をほのぼのと描けてます。
同タイトルの人魚シリーズとは違い、こちらはHAPPY END!で終われる話が主で心がホッとします♪

第7話「百年の恋」
走馬灯が流れるシーンから始まり、死んだはずの婆さんが超能力を身につけて生き返ってきます。空飛ぶババア。
その婆さんが死んだはずの恋人にソックリな男性を好きになるのだが・・・

第8話「お礼にかえて」
マンションでの人間付き合いに悩む話。
おもしろおかしく描けてます。

第9話「茶の間ラブソング」
結婚記念日に食あたりで亡くなった妻。
それを期に毎晩飲み歩く夫、その訳とは成仏出来ずに姿を現す妻。
そんな夫の元に部下の女性が度々訪れてくる事に!彼女には妻が見えないが妻には彼女が見えてるのですが、夫は次第にその子に恋心を抱くのだが・・・


人間の勝手な思い込みや勘違いなんかを上手くネタにして上手に作りこまれてます。『勘違い』を題材にするのは先生にとってはお得意です。(めぞん一刻を参照)

ストレス解消にコタツなどで、まったり見てみてはいかがでしょうか!?心温まる作品です。


このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

人情劇場ネタバレ

投稿日:2009/02/23 レビュアー:野良パンダ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

高橋留美子先生の作品が好きで、何となく見てみたのだが大正解だった!とにかく楽しい♪

第4話「鉢の中」
夫・姑を続けて亡くし悪妻と噂されてる女性の話。
彼女からある日、鉢植えを預かる事になるのだが、うっかりその鉢を割ってしまう。そこから骨のような物が現われる・・・
女の憎悪が渦巻くサスペンス調作品。


第5話「迷走家族F」
今回もややサスペンス調。
家計が火の車なのに急に旅行に誘ったりと家族の異変に気付き、一家心中するのでないか?と思い悩む少女・・・
一体どうなるのやら!?


第6話「君がいるだけで」
マジメで誇り高く会社では出来る男で努力家、そんな中年男の会社が倒産となる。その妻が身体をこわし代わりに弁当屋へパートに行く事に・・・。真剣に働くが空回りするばかりだが、当の本人は気付いていない・・・・。こんな人いますよね!?


ほんのり泣けてきそうな話なんだが、しっかりオチもあって笑えたりする。約20分の話だが凝縮されてます、よく作りこまれてます。
特に第6話はカナリおもしろかったです。
久々に楽しい作品に出会えたと思います。
一話完結の作品なので試しに借りてみてはどうでしょうか!?
オススメです!


このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全16件

高橋留美子劇場

月額課金で借りる

都度課金で借りる