ブルドッグ

ブルドッグの画像・ジャケット写真
ブルドッグ / ヴィン・ディーゼル
全体の平均評価点:
(5点満点)

32

  • DVD
ジャンル:

「ブルドッグ」 の解説・あらすじ・ストーリー

ショーンはロサンジェルスの麻薬取締局“DEA”の凄腕捜査官。ある日、相棒のデミトリアスとともにメキシコ国境の町へと出向いた彼は〃年間追い続けてきた麻薬組織のボス、ルセロの逮捕に成功する。長年の苦労が報われ、麻薬組織の解体が進むと期待したのも束の間、闇社会では<ディアブロ>と呼ばれる男が勢力を拡げていた。そしてある夜、ショーンの家に何者かが押し入り、彼の妻ステイシーが殺される事件が起きる。怒りに狂ったショーンは、やがて事件の黒幕がディアブロであることを突き止めると、血で血を洗う抗争へとその身を投じていく。

「ブルドッグ」 の作品情報

製作年: 2003年
製作国: アメリカ
原題: A MAN APART

「ブルドッグ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ブルドッグの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
109分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/サラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TDV2848R 2004年06月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 1人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:32件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全32件

もう一捻りが欲しい。

投稿日:2005/05/16 レビュアー:JUCE

単体として観ると悪くないんだけど、
もうこういう設定はっきり言って多すぎで、食傷気味です。
大事な家族を殺される、捨て身になった男の復讐が始まる。
ステレオタイプですね。

謎の男、ディアブロを追っていき、こいつか、さらにこいつかと結構疎のあたりの演出は楽しめたのですが、最終正体が分かった時に感じたのは、ちょっと待てよ前のシーンでは(こんな会話してた)こうだったはずだよ。というのがあって途中あざとく観客をだます手法があって、そのあたりがちょっと嫌かな。
どちらかというと正体が分かってから、前のシーンを振り返って、だからあのシーンはこうだったんだと、伏線に納得するというような捻りが欲しいところです。

このレビューは気に入りましたか? はい 17人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

普通のヴィン・ディーゼルを

投稿日:2007/02/06 レビュアー:こんちゃん

期待してみると、ある意味裏切られます。こんな演技もできるんだぞって言うところを見せたいのかな?ってうがった見方をしちゃうけど、やはり彼の持ち味はアクションでしょ。アクションシーンも当然あるけど、ちょいと消化不良気味・・・。

このレビューは気に入りましたか? はい 16人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ディアブロはいったい誰なんだぁ〜!これが大切(笑)。

投稿日:2004/07/29 レビュアー:RUSH

「ノックアラウンド・ガイズ」を見た後にこの作品を見ました。やっぱりヴィンはこうでなくちゃね。妻を亡くした悲しみに暮れるヴィンはなかなか良かったです。

最初の方から「ディアブロっていったい誰なんだろう?あいつ?こいつ?う〜ん、いったい誰なんじゃぁ〜?」と考えながら最後にはあぁ〜やっぱりこいつだったのねと納得させてくれるシナリオは良かったです。消化不良にならずにすみました(^^ゞ。細かい種明かしをしたいけどそれをしてしまうとこの作品のおもしろさが台無しになるのでネタバレすることは出来ないです。そういう作品なのです。

アクションに関してはガンアクションが中心です。カーアクションとかはほとんどありませんが、十分楽しめます。

間違いなくヴィン・ディーゼルの魅力が発揮された作品だと言えると思います。ヴィンファンは一度見るといいと思いますよ。

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

白黒つけたろぜネタバレ

投稿日:2004/06/10 レビュアー:裸足のラヴァース

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

とゼブラーマンのようにはいかないのが今作で 妻を殺された男の 暗い復讐劇 トリプルXを期待すると肩透かし

善玉悪玉を単純に割り切れない展開 が狙いなのでやたら対話シーンが多く すっきりしない 
最大の欠点は巨大な麻薬の2大勢力に たった一人の麻薬捜査官が戦いを挑むのだが シリアスな内容なんだから せめて「トレーニング・デイ」程度の設定にしないと リアリティーがないよ 
たった二人で襲撃にいって 雨の中を負傷した二人が 肩をささえあって歩くシーンなど 日活や香港のやくざ映画のムードが漂よういい場面もあるんだから 惜しい

ヴィンも 同じはげ仲間ブルース・ウィリスの 悲劇の主人公を演じる自分に酔う路線を 選択するのは まだ早いよ

性格の暗い君には もっと暗く非情な トニー・レオンの「ロンゲスト・ナイト暗花」を勧めるね

C・イーストウッド作品を長らく撮っていた ジャック・グリーンの久しぶりに 夜の撮影が素晴らしい アメリカ映画だ

 

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1週間前に見たのに、印象薄いなぁ

投稿日:2007/10/30 レビュアー:ムーミンママ

まずい、ここのところ疲れて早寝をしていたら、
レビューを書いていない映画が溜まってしまった・・・
もう、この『ブルドッグ』なんて忘れてしまいそう・・

なんだか、ドンパチだけのアクション映画だなぁ、
っていう印象だけが残っています。

ストーリーは割りとありふれた復讐劇で、
あんまりひねりがありませんね。

そんなにアクション映画好きってわけではないので
やはり、アクション映画にもそれなりのストーリーを
求めてしまいます。
ドンパチだけでは、やはり満足できませんでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全32件

ブルドッグ

月額課金で借りる

都度課金で借りる