ロード・トゥ・ヘル

ロード・トゥ・ヘルの画像・ジャケット写真
ロード・トゥ・ヘル / エドワード・L.バーンズ
全体の平均評価点:
(5点満点)

6

  • DVD
ジャンル:

「ロード・トゥ・ヘル」 の解説・あらすじ・ストーリー

エドワード・バーンズ、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのE・ウッド主演のアクションギャングムービー。1980年代のニューヨークの街、ヘルズ・キッチンを舞台に、アイルランド系ギャングとプエルトリコ系ギャングの抗争を描いた問題作。

「ロード・トゥ・ヘル」 の作品情報

製作年: 2002年
製作国: アメリカ
原題: ASH WEDNESDAY

「ロード・トゥ・ヘル」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ロード・トゥ・ヘルの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
98分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ATVD10891 2004年09月01日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
13枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:6件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

エドワード・バーンズ監督脚本作品

投稿日:2005/03/21 レビュアー:iuiu

あまり音楽が使われず、ピアノの不協和音をバーンと鳴らす演出がホラーかサスペンスっぽいがそのどちらでもない。
なんだか救いのない暗い話で、俳優が自分主演を前提に脚本書いたら自己陶酔が入ってこうなってしまった・・・という感じ。俳優が脚本を書くときは自分主演を前提にしないほうがいい。どうしても自己陶酔から抜けられず、自分が演じたい場面を優先的に入れることになってしまう。

登場人物がみんな怒鳴り散らしているのでイライラする。あとイライジャ・ウッド演じるショーンがあまりにもバカで(兄フランシスの「お前がバカでイライラする」という台詞が何度かある)頭が痛くなる。
ヘルズキッチン、四旬節、灰の水曜日といった設定はよかったが、結局なにを言いたかったのやらわからない。

特典は、予告編、プロダクション・ノート、リリース・インフォメーション(他作品の予告編。なぜかホラーばっかし)。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

エドワード・バーンズ

投稿日:2009/02/25 レビュアー:hitomi

はっきり言ってエドワード・バーンズの事が好きじゃない人が観たら全然おもしろくないんじゃないかな?って感じの作品です。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ナルシス・ノワール

投稿日:2009/02/27 レビュアー:コリンスキー

言い換えれば、作り手の自己陶酔型・暗黒(街)映画。

エドワード・バーンズって人を見てると、ナルシスという言葉がど〜しても浮かんでくる。

初めて見たのは「プライベート・ライアン」かな。
アイルランドとスウェーデンの血が入っているらしく、なかなかいい男ですよね。

だけど、本作でも監督・脚本・制作・主演を一手にこなしているように
何でも手掛ける人ゆえ器用貧乏にならなければ良いが・・・

と言ってハリウッド・スターの心配しているより
自分がこれ以上、じり貧にならないよう早期の景気回復、祈ります。


このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

投稿日:2008/01/10 レビュアー:bawbaw

バカな弟がまわりの人間を不幸にして去っていく話。救いがない映画。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

身のない話

投稿日:2007/05/27 レビュアー:ゆみゆみ

兄フランシスを襲撃しようとしていたギャング団を、弟ショーンが殺してしまう。
その報復として、殺害されるショーン。それを機に、裏社会から足を洗うフランシス。
3年後の“灰の水曜日”に、死んだはずのショーンが街に戻ってきたという噂が流れ始める。

ほんと暗い話・・・終始流れるピアノの音も滅入ってくるしさぁ。
血で血を洗うような復讐の繰り返しってストーリー。
やられたらやり返すってのが、ギャングの掟なのかもしれないけど、
それって魔のループで、延々と終わらないよね。
ちなみに、アクションギャングムービーって触れ込みの上、
抗争っていうから激しいのかと思いきや、ドンパチなりません。

そんなヘルズキッチンの街の人々は、みんな額に黒いシミが。
なんだろうと思ってたら、教会で神父様に十字を書いて貰ってた。
みんなすごい敬虔な信者なのねぇ〜。それが思いの外、意外でした。

監督・脚本・主演のエドワード・バーンズ。
俳優業に専念してた方がよろしいのではなかろうか。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全6件

ロード・トゥ・ヘル

月額課金で借りる

都度課金で借りる