ウェルカム・トゥ・コリンウッド

ウェルカム・トゥ・コリンウッドの画像・ジャケット写真
ウェルカム・トゥ・コリンウッド / ジョージ・クルーニー
全体の平均評価点:
(5点満点)

17

  • DVD
ジャンル:

「ウェルカム・トゥ・コリンウッド」 の解説・あらすじ・ストーリー

服役中のコソ泥コジモは、ある時、終身刑の囚人から大儲けの強盗計画を聞く。その、ゴロツキどもが“ベリーニ”と呼ぶおいしい計画にすぐに食いついたコジモ。彼は、脱獄のために身代わりの囚人を15000ドルで見つけ出すよう愛人のロザリンドに命じる。早速身代わり探しを始めるロザリンド。が、なかなか見つけられないままベリーニの話だけがゴロツキどもに知れ渡ってしまう。やがて、負け続きのボクサー、ペロをはじめ5人のなんとも頼りない面子が、強盗計画そのものを目当てに集まって来るのだが…。

「ウェルカム・トゥ・コリンウッド」 の作品情報

製作年: 2002年
製作国: アメリカ
原題: WELCOME TO COLLINWOOD

「ウェルカム・トゥ・コリンウッド」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ウェルカム トゥ コリンウッドの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
86分 日本語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FFDR00063 2004年08月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
9枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:17件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全17件

おなか抱えて笑いました

投稿日:2005/03/29 レビュアー:

ジョージ・クルーニーのファンの方はあまりの彼の出番の少なさにがっかりされるかもしれません。本作品では彼はプロデューサーとしてスティーブン・ソダーバーグと手を組み、若手監督のルッソ兄弟を支えたのでしょうね。
サム・ロックウェル、ウィリアム・H・メイシーらの演技がこの映画に登場する人、ストーリーとに厚みを持たせ、ただのドタバタコメディーの枠を超えた作品にしています。
今はなき、名優マイケル・ジェッターが、お腹が捩れてしまいそうになるほど、笑かせてくれます!

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

小市民たちのあったかトホホ映画

投稿日:2010/06/29 レビュアー:Loge

サム・ロックウェルが好きで観ました。

ソダーバーグとクルーニーのコンビがちょうど
「オーシャンズ11」と同時期に制作した作品のようですが、
設定は共通のような真逆のような!?

オーシャンズと同じく、一攫千金を夢見た泥棒たちが
集まって、大きなヤマをあてるぞ! という大筋は
一緒なはずですが、こちらは皆さんお約束どおりのいかにもな
マヌケっぷりがなんだかかわいい。
 特に、妻が服役中で子連れのウィリアム・H・メイシーと
サム・ロックウェルが光ります。(「グリーンマイル」の
恐怖のキレ男と同一人物とは思えない・・・)

なにやらすごい道具まで持ち込んで大奮闘する割に、
どいつもこいつもドジ! その上、仕事にクールに
なりきれない情けなさが、切なくもいとおしい。
ノーパンの爺さん(!)が、最後にもらす
一言にちょっとぐっときました。おっさん、やるなぁ。

夢に見た一攫千金はならずとも、
皆なんとなく自分の居所を確認できたような。

派手なCGのファンタジー映画ばっかりの昨今、
こんな映画、私は好きです。

ところで、泥棒理由の一つによると
「バスルームが一つしかなく、電車通勤なんて
理不尽だぜ」らしいんですけど、楽々クリアしてしまう
私は一体どうすれば?

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

シンプルな泥棒コメディネタバレ

投稿日:2007/04/19 レビュアー:ひめ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ドリフのコントを観ている気分。
軽〜いドタバタコメディ。

後に残るほどインパクトのある作品ではないかもしれない。
でも深夜にTVで放送してたら観るのも悪くないかな〜と思える作品。


このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

お金で手に入れられないもの・・・

投稿日:2014/07/12 レビュアー:Love Movies

最初、観始めてからしばらくずっと、これはコメディー映画だと思って観てました!笑 でも、カテゴリーをチェックしたらアクションになってるんですね! 全然アクション的な要素が無いのですが・・・爆
ジョージクルーニーが出てるなんて事も知らなかったので、見つけたときはビックリしましたが、ジャケットに名前が出てるんですね! どうやら製作側として貢献しているのが大きいみたいで、作中の出番はほとんどといって良いほどありません。。。笑
まずは街中でも悪者で有名な服役囚コジモが、同じく服役中の終身刑になった囚人から儲け話(強盗計画)を聞き、身代わりを雇って自分は脱獄しようと計画。愛人に身代わりを探してくれるように頼むところから始まります。身代わり探しの話がいつの間にか強盗計画の話だけが広まり、身代わりじゃなくて強盗計画に加担したい人が次々と集まってきて・・・っていうお話。
肝心の服役囚コジモは全然身代わりが見つからなかったのに、ひょんな事から脱獄することに成功します。。。が!!そして集まってきた人達はみんな揃いも揃って、一癖もふた癖もあるような人達ばかり。みんな街のあまりいい人達とはいえないけど、みんなそれぞれに味があってどこか憎めない完璧な悪者になりきれていないような人達。。。 ものすごい機械を持ち込んで、いろんな計画を立てて・・・・結果。。。。
きっと彼らはお金では得られない貴重な体験と、人生について何かを感じ学んだんだと思います。 最後にぺロにやさしく諭すおじいちゃん、素敵だったな〜!犯罪に加担してしまう事は決して褒められた事じゃないけど、あのおじいちゃんはそういう女性と出会ってそうやってともに歩んできたんだろうなって思ったら、彼の人生とっても幸せなんじゃないかなって思いました。
ちょっととほほ・・・な強盗集団ですが、ほっこり心があったかくなるような優しい映画です。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

あ、笑っていいのか・・・

投稿日:2011/04/16 レビュアー:GKC

うおー、ぐっだぐだ。
こういうのに慣れていなくて、グダグダぶりを楽しむもんだ、って、終わった瞬間まで気づかなくて、ええ!? ここで終わるの?! って思っちゃった。でも、ラスト、ヨロヨロでぼろぼろの役に立たないおじいさん、と思っていた人が、サム・ロックウェルにすごーいすてきなひとことを。ほろり。
キャストがみんなよかったですねーウィリアム・H・メイシーさんがなんかワイルドっぽい服装で笑える。(地味なおじさんの役しか見たことないんだもん)ロックウェルはいかにもなチンピラ風でしょぼい役かと思ったらどんどんリーダシップを握っていき、ファンたる私はよろこんだ。なんか矢鱈に『グリーンマイル』のキャストとかぶっていたけれども。
いや、悪い人が出てこない、いい映画です。やっぱりクルーニーはちょい役でもかっこいいし。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全17件

ウェルカム・トゥ・コリンウッド

月額課金で借りる

都度課金で借りる