顔の画像・ジャケット写真

顔 / 仲間由紀恵

全体の平均評価点:(5点満点)

37

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「顔」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

仲間由紀恵とオダギリジョーが出演のサスペンスドラマのDVDシリーズ第4巻。アヤナという少女の母親が殺される事件が発生。その影響からか、自らも幼少時に母親を殺害されるというトラウマを持つ耕輔は精神的に不安になっていく。第10話と第11話を収録。

「顔」 の作品情報

作品情報

製作年: 2003年
製作国: 日本

「顔」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

Dr.ナースエイド

DOG STAR  ドッグ・スター

カフェ・ソウル

マリアの胃袋

ユーザーレビュー:37件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全37件

★★ 全体的に暗くて、重い雰囲気。2話目でリタイヤ

投稿日:2006/10/01 レビュアー:Sarah

まず照明が全体的に暗く、警察内の人間関係もギスギスしています。
男女差別や縦割りな業務、いやな上司。トラウマを抱える警察官が多く、事件解決後もあまりすっきり感がありません。
オダギリジョーの役も、冷たかったり熱血だったりクレイジーだったり、脚本上、人格が明確でありません。

「踊る〜」シリーズも警察内部のキャリア・ノンキャリ問題などを取り上げてはいましたが、もう少し人間関係に温かみと笑いのある明るい雰囲気でした。
その辺で、この作品はちょっと限界があるのかと。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

広報課だったのか〜

投稿日:2004/05/08 レビュアー:ほっほー

仲間由紀恵って、演技しているのだろうか?淡々としていて時々エヘッて感じで、面白い。
不思議な魅力・・・・なんていうのは私だけかな?



このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

オダギリジョーにはまります

投稿日:2005/01/02 レビュアー:ビビ

私はこの作品でオダギリジョーにはまりました。
といっても過言でないくらい、最もかっこいい
オダギリジョーが観られます。

何といっても、スーツを着た彼は最高!
細身のしなやかな体にスーツが本当に似合っていて
歩く姿にも色気を感じて、うーんかっこいい。

脚本もよく練られていて、一話一話、それぞれの登場人物の
心の葛藤が深く掘り下げられています。
心の葛藤を表すのに毎回似顔絵を使うのはうまい演出だと
思いました。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

品川……?気づくの遅いかな ネタバレ

投稿日:2006/03/25 レビュアー:白銀

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

拳銃携帯も難しい問題ですね。あぶない刑事みたいにバカみたいに撃ちまくるより一丁の拳銃、一発の発砲でも大騒ぎする方がリアルでいいと思います。
それにしても広報に左遷した人一時的でも捜査一課に呼ぶかなあ。それと、始末書ちゃんと書いたのかな?
おじいちゃん暇だなあ……。通報しすぎ。
叫んでないで救急車呼んでやれよ……てか全編かよ!引っ張りますなあ。
包帯巻いたオダギリ髪型変じゃないか?まだ殺られてないって。
パニくりかたが北陽の虻川みたい。微妙なヤーさん風の変装は何なんだろ……。
ゲストが犯人てのがパターン化してきたなあ。今回オダギリ蚊帳の外だった気がします。
今気づいたけど鶴さん亀さんコンビだったのか。安易だなあ……。どうしてもゲストが犯人に見えます。タイトルもサービス精神旺盛です。これまずいんじゃないかなあ……。
絵は素人なので的外れかもしれませんが、「大きい鼻」とかでよく似顔絵かけるなあ。さすがです。
やられた……。げんちゃんの母か。今までのは布石だったようです。裏をかかれました。
弦、弦ちゃん、弦君はいいけど、弦さんはやめようよ。彼はきっと子供の頃あだ名は「大工の源さん」だったんだろうなあ……。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

なんでナースに……? ネタバレ

投稿日:2006/03/24 レビュアー:白銀

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

西嶋みたいに病室で待ってればいいのに。つーかいつから捜査一課と行動共にするようになったの?しかも結構気合の入ったコスプレです。笑えました。
皆さんの変装にも無理がありますなあ……と思ってたら犯人の方が一枚上手でした。「騙したわね!」迫真の演技でした……。
ナースの仲間由紀恵さんに気づいたときの犯人の「ニヤリ」がインパクト強かったな……。この犯人さんがMVPかも。
普通刑事ドラマだと捜査一課でも女性がつきものですが、現実はやっぱり厳しいのでしょうか。
それとあそこまでケバイ事件記者はやりすぎな気がします……。一人だけうきすぎ。
久々の「先に言うなよ」炸裂でした。お決まりのパターンになるかと思ったのに、意外と小出しですね。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全37件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:37件

★★ 全体的に暗くて、重い雰囲気。2話目でリタイヤ

投稿日

2006/10/01

レビュアー

Sarah

まず照明が全体的に暗く、警察内の人間関係もギスギスしています。
男女差別や縦割りな業務、いやな上司。トラウマを抱える警察官が多く、事件解決後もあまりすっきり感がありません。
オダギリジョーの役も、冷たかったり熱血だったりクレイジーだったり、脚本上、人格が明確でありません。

「踊る〜」シリーズも警察内部のキャリア・ノンキャリ問題などを取り上げてはいましたが、もう少し人間関係に温かみと笑いのある明るい雰囲気でした。
その辺で、この作品はちょっと限界があるのかと。

広報課だったのか〜

投稿日

2004/05/08

レビュアー

ほっほー

仲間由紀恵って、演技しているのだろうか?淡々としていて時々エヘッて感じで、面白い。
不思議な魅力・・・・なんていうのは私だけかな?



オダギリジョーにはまります

投稿日

2005/01/02

レビュアー

ビビ

私はこの作品でオダギリジョーにはまりました。
といっても過言でないくらい、最もかっこいい
オダギリジョーが観られます。

何といっても、スーツを着た彼は最高!
細身のしなやかな体にスーツが本当に似合っていて
歩く姿にも色気を感じて、うーんかっこいい。

脚本もよく練られていて、一話一話、それぞれの登場人物の
心の葛藤が深く掘り下げられています。
心の葛藤を表すのに毎回似顔絵を使うのはうまい演出だと
思いました。

品川……?気づくの遅いかな

投稿日

2006/03/25

レビュアー

白銀

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

拳銃携帯も難しい問題ですね。あぶない刑事みたいにバカみたいに撃ちまくるより一丁の拳銃、一発の発砲でも大騒ぎする方がリアルでいいと思います。
それにしても広報に左遷した人一時的でも捜査一課に呼ぶかなあ。それと、始末書ちゃんと書いたのかな?
おじいちゃん暇だなあ……。通報しすぎ。
叫んでないで救急車呼んでやれよ……てか全編かよ!引っ張りますなあ。
包帯巻いたオダギリ髪型変じゃないか?まだ殺られてないって。
パニくりかたが北陽の虻川みたい。微妙なヤーさん風の変装は何なんだろ……。
ゲストが犯人てのがパターン化してきたなあ。今回オダギリ蚊帳の外だった気がします。
今気づいたけど鶴さん亀さんコンビだったのか。安易だなあ……。どうしてもゲストが犯人に見えます。タイトルもサービス精神旺盛です。これまずいんじゃないかなあ……。
絵は素人なので的外れかもしれませんが、「大きい鼻」とかでよく似顔絵かけるなあ。さすがです。
やられた……。げんちゃんの母か。今までのは布石だったようです。裏をかかれました。
弦、弦ちゃん、弦君はいいけど、弦さんはやめようよ。彼はきっと子供の頃あだ名は「大工の源さん」だったんだろうなあ……。

なんでナースに……?

投稿日

2006/03/24

レビュアー

白銀

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

西嶋みたいに病室で待ってればいいのに。つーかいつから捜査一課と行動共にするようになったの?しかも結構気合の入ったコスプレです。笑えました。
皆さんの変装にも無理がありますなあ……と思ってたら犯人の方が一枚上手でした。「騙したわね!」迫真の演技でした……。
ナースの仲間由紀恵さんに気づいたときの犯人の「ニヤリ」がインパクト強かったな……。この犯人さんがMVPかも。
普通刑事ドラマだと捜査一課でも女性がつきものですが、現実はやっぱり厳しいのでしょうか。
それとあそこまでケバイ事件記者はやりすぎな気がします……。一人だけうきすぎ。
久々の「先に言うなよ」炸裂でした。お決まりのパターンになるかと思ったのに、意外と小出しですね。

1〜 5件 / 全37件