Laundry【ランドリー】

Laundry【ランドリー】の画像・ジャケット写真
Laundry【ランドリー】 / 窪塚洋介
全体の平均評価点:
(5点満点)

51

  • DVD
ジャンル:

「Laundry【ランドリー】」 の解説・あらすじ・ストーリー

幼い頃、頭部に傷を負い、脳に障害を残す青年テル。彼は祖母の経営するコインランドリーで洗濯物を盗まれないように見張り続ける。そこにはさまざまな人が毎日やって来てはまた帰っていく。彼にとってはこのコインランドリーだけが世界のすべてだった。ある日、そこに水絵という女性がやってくる。テルは彼女が置き忘れた洗濯物を届けてあげたことから言葉を交わすようになる。しかし、水絵は突然故郷へと帰ってしまった。最後にここにやって来たときに忘れたワンピースを残して。ついにテルは、それを彼女に届けるために初めて外の世界へと足を踏み出すのだが……。

「Laundry【ランドリー】」 の作品情報

製作年: 2001年
製作国: 日本
原題: LAUNDRY

「Laundry【ランドリー】」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

Laundry ランドリーの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
126分 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ZMBJ1478 2003年04月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
19枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:51件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全51件

これ、観ましょう!!いい作品です。ネタバレ

投稿日:2007/08/22 レビュアー:MonPetit

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

不思議な気持ちにさせてくれる作品でした。
体に傷を負っているテルと心に傷を負ってる水絵。ありえないほどの純粋さで
ただ普通に生きているテル。それに負けないぐらい純粋な水絵。ただ心の傷は
あまりに深くて、睡眠薬に頼ったり、万引きをしたりと現実逃避の毎日。
テルとの出会いでやっと、やっと抜け出せたはずだったのに。。。
結果論かもしれないけど、あの1年間がふたりを成長させ絆を深めたのでしょうね。

心温まるとか、優しい気持ちになれるとか、そういう感情とはちょっと違う不思議な
本当に不思議な気持ちにさせられました。
なんていうのかな、今の社会で生きてる自分たちの欲というか、業というか、
妙に恥ずかしい気持ちとでも言えばいいのだろうか。
テルは言葉数も少なく使う種類も少ない。でも心だけはしっかりとしていて見てい
て眩しすぎました。

秀作、傑作、佳作。。。いや、この作品はいい作品でした。
本当にいい作品でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 8人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ココロを洗う

投稿日:2006/07/18 レビュアー:sautet

純粋無垢というのは罪なことと紙一重
恋に破れて自暴自棄というのは悲劇のヒロインと紙一重
危うい主人公二人の物語

人の心を動かす何か を持っている人は
無意識のレベルで人に興味があり
全力で人の気持ちに語りかけてくる何かを持っている
テルがそうであったように

その働きかけに触れたとき
変わらないと思ってたものも
変わっていくのかもしれない
水絵がそうであったように

人は変わる
人は変われる
変わることは悪いことではない
変わらないでいることと同じくらい
素晴らしいことかもしれない

そして
純粋無垢は持って生まれた美徳に限りなく近く
恋に破れて自暴自棄というのは
さなぎが蝶になる一歩手前の状態に限りなく近い

観終わって目を閉じ 浮かぶのは
微笑みに近いほころんだ主人公二人の笑顔だった




このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

爽快感。

投稿日:2003/05/16 レビュアー:リエ

内容的にはそんなにこる軽いものじゃないのに、何故か非常に爽やかで微笑ましい作品でした。
よくある、障害者に対する差別を扱ったものではなく、頭に障害を持つテルと、心に病気を持った水絵の純粋なラヴストーリー(?)ですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ピューピューだよ

投稿日:2003/05/06 レビュアー:レビュアー名未設定

結婚するそうですね窪塚クン。彼の最高傑作はフジテレビの杉田"北の国から"成道が演出した『少年H』での、女っぽいお兄さん役だったと思う。
さて、そんな窪塚クンが障害を持つ青年を演じてみせたこのヒット作。見るべきモノはほとんどないが、鳩おじさん役の内藤剛志の演技には注目しよう。「お前ら若い役者どもはなぁ」という小言が演技とともに伝わってきます。
ラストで鳴らされるピューという清涼感溢れる口笛もいい。音声さん素晴らしい。しかしDVD特典を見る度にピューピューなるのは鬱陶しい。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

//////

投稿日:2009/10/09 レビュアー:エロエロ大魔神

もし俺なら、あの場面なら、絶対に自宅に持って帰って、匂いをかいで楽しんでいます!ええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええええぇ〜俺ってマジ変態!?

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全51件

Laundry【ランドリー】

月額課金で借りる

都度課金で借りる