ふぞろいの林檎たち II

ふぞろいの林檎たち IIの画像・ジャケット写真
ふぞろいの林檎たち II / 中井貴一
全体の平均評価点:
(5点満点)

3

  • DVD
ジャンル:

「ふぞろいの林檎たち II」 の解説・あらすじ・ストーリー

サザンオールスターズの主題歌「いとしのエリー」と共にヒットし、山田太一の代表作となった名作ドラマのセカンドシーズン第5巻。学歴社会を生きる8人の男女の葛藤や恋愛をリアルに描く。第12話「本当はなにを求めてますか?」ほか、全2話を収録。

「ふぞろいの林檎たち II」 の作品情報

製作年: 1985年
製作国: 日本

「ふぞろいの林檎たち II」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ふぞろいの林檎たち IIのシリーズ商品


1〜 5件 / 全5件

ふぞろいの林檎たちII 1

  • 旧作

サザンオールスターズの主題歌「いとしのエリー」と共にヒットし、山田太一の代表作となった名作ドラマのセカンドシーズン第1巻。学歴社会を生きる8人の男女の葛藤や恋愛をリアルに描く。第1話「会社どこですか?」ほか、全3話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
136分 1:ドルビーデジタル/モノラル/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX3683 2007年02月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
22枚 1人 1人

ふぞろいの林檎たちII 2

  • 旧作

青春、家族といった普遍的なテーマに80年代の時代性と社会性を織り交ぜた名作ドラマのセカンドシーズン第2巻。社会人となった“ふぞろいの林檎たち”が学歴社会の厳しい現実に直面する。第4話「日曜日に誰と逢いますか?」ほか、全3話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
137分 1:ドルビーデジタル/モノラル/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX3684 2007年02月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 2人 1人

ふぞろいの林檎たちII 3

  • 旧作

サザンオールスターズの主題歌「いとしのエリー」と共にヒットし、山田太一の代表作となった名作ドラマのセカンドシーズン第3巻。学歴社会を生きる8人の男女の葛藤や恋愛をリアルに描く。第7話「大人の世界を見ましたか?」ほか、全3話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
136分 1:ドルビーデジタル/モノラル/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX3685 2007年02月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 0人 2人

ふぞろいの林檎たちII 4

  • 旧作

青春、家族といった普遍的なテーマに80年代の時代性と社会性を織り交ぜた名作ドラマのセカンドシーズン第4巻。社会人となった“ふぞろいの林檎たち”が学歴社会の厳しい現実に直面する。第10話「星座はなんですか?」ほか、全2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
90分 1:ドルビーデジタル/モノラル/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX3686 2007年02月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 1人 0人

ふぞろいの林檎たちII 5

  • 旧作

サザンオールスターズの主題歌「いとしのエリー」と共にヒットし、山田太一の代表作となった名作ドラマのセカンドシーズン第5巻。学歴社会を生きる8人の男女の葛藤や恋愛をリアルに描く。第12話「本当はなにを求めてますか?」ほか、全2話を収録。

収録時間: 字幕: 音声:
90分 1:ドルビーデジタル/モノラル/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
ASBX3687 2007年02月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
24枚 2人 2人

1〜 5件 / 全5件

関連作品

ユーザーレビュー:3件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

人と人のいろいろなつながりネタバレ

投稿日:2007/12/14 レビュアー:退会済

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ベースは4組のカップルの恋愛ストーリーですが、
それだけに終わることなく、日常を生きていく上で接触する
様々な人との関係を描いた群像劇です。

恋人、友人、親子、兄弟、会社という様々な人間関係が適度な
バランスで織り交ざって、単なるラブストーリーでないところに
妙にリアリティを感じます。
主役級から脇役級まで、キャスティングが絶妙にハマっている
という点が大きいですね。
特に泣かせたり感動させるエピソードがあるわけではないの
ですが、不思議と引き込まれるものがあります。

リアルタイムで観ていた頃にはなんとも思わなかったのですが
今になってじっくり観ると、「どうしたサ」「そうサ」
といったセリフ回しは一種独特の世界です。
全編に頻繁に流れるサザンの曲も大きな味付けの一つです。

元祖プッツン女優と呼ばれ、少し前には驚愕の行動を取った
石原真理子も主役級の一人ですが、今になって観ると
やっぱりキレイなんですね。
眉毛の太さはまさに時代を象徴しています。
例の暴露騒動についても、女優という特殊な職業についている
訳ですから、あれくらいぶっ飛んでいいんです。
高橋ひとみも、やっぱりキレイ。
どこかミステリアスなところがあって、今も素敵です。

とはいえ、このシリーズのメインキャストは中井貴一です。
冴えない役ですが、演技とは思えないナチュラルさ。
このドラマ以降、日本の代表的な中堅俳優として活躍して
いますが、シリアスからコミカルまでこなせる実力派の
名優だと思います。

今になって観ると、やはり80年代のドラマで、”今”では
ありませんが、どんな関係であれ、人と人とのつながりは
変わることはありません。
共に日常を過ごし、互いに影響しあい、変わっていく。
人と人のつながりや関係は時にはわずらわしかったりしますが
それがリアルな日常生活なんですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

社会人となってみると妙に同情します

投稿日:2008/10/06 レビュアー:岡本金太郎

当時私は中学生でした。
大人の世界ってなんか妙な関係なんだなとひとごとのように
みていた記憶が・・・。
20年ぶりに見てみると、自分の境遇にあてはまる、あてはまる。
番組内の苦しさが妙に共感できます。
そして今年解散するサザンの曲がふんだんに使われていて
贅沢な番組だな〜と妙に関心。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

昔なつかしネタバレ

投稿日:2008/06/09 レビュアー:gakken

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

昔、学生時代に見た作品です。早く来ないかなサザンのメロディと共に、自分自身も学生にもどりたいと思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 3件 / 全3件

ふぞろいの林檎たち II

月額課金で借りる

都度課金で借りる