URAMI 〜怨み〜

URAMI 〜怨み〜の画像・ジャケット写真
URAMI 〜怨み〜 / ジェイソン・フレミング
全体の平均評価点:
(5点満点)
累計評価件数:

2

  • DVD
ジャンル:

「URAMI 〜怨み〜」 の解説・あらすじ・ストーリー

ヘンリーは、まじめだが気が弱く、傲慢な上司にいいように扱われていた。しかも、美人の妻がその上司と不倫。株式仲買人の友人には、預けた株の利益をチョロまかされる始末。絶望でどん底に陥った彼が朝目覚めると、仮装パーティの時に作った白い仮面が顔に張り付いていた。自己を徹底的に否定されたために、顔を失ってしまったのだ。そこでヘンリーは開き直り、自分を踏みにじった人々への怨みを晴らすため、復讐を開始する。 JAN:9999000459217

「URAMI 〜怨み〜」 の作品情報

製作年: 2000年
原題: BRUISER

「URAMI 〜怨み〜」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

URAMIの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
100分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBG70251 2002年03月14日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
3枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

ロメオのスリラー・ドラマ

投稿日:2011/05/02 レビュアー:エコエコアザラク

監督名といい、ジャケ写といい、タイトルといい、もっとドロ・エグな作品かと
想像してましたが・・・・ハハハ・・・
誰もレビューを書いていないのでイヤな予感がしてましたが、やはり的中(笑

真面目がとりえのヘンリーであったが妻の不貞を知った翌日、顔が仮面に変貌していた。
何故? 仮面が皮膚のように張り付いてしまったのか困惑するヘンリーだったが
次第に、穏やかで小心だった性格も一変し、行動も大胆に。
そして、自分を小ばかにしてきた人間たちへの復讐を始める。

ホラー度は低めです。ジャンル的にはスリラードラマかな。
終盤はちょっと古い刑事ドラマ風の展開でした(笑
やっぱりロメオは、ゾンビ映画を作ってるほうが合ってますね。
エンディングで流れるa−ha「テイク・オン・ミー」のハードロック調の曲は良かったです(爆^^

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

つまらなくはないけど…普通…(笑)

投稿日:2012/02/03 レビュアー:蒼生



ジャケ写に惹かれたのと、
タイトルがちょっと変わってるのと、
イントロでなんとなく『キャリー』を連想したので観てみました。
まー、『キャリー』も相当昔に一度観たきりなので、
この連想自体勘違いなのかもしれませんが(笑)

仮面が顔に貼りついた、というか一体化したことが
変わった設定というだけで、
それ以外は普通のホラーなんじゃないかと思います。

スプラッター度はかなり低いので、苦手なかたでも観られるかなって感じです。
ただ、この適当な予測を信じて敢えてご覧になるほどのよさも、
なかった気がするので、お勧めはしません(笑)


このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

URAMI 〜怨み〜

月額課金で借りる

都度課金で借りる