ドリヴン

ドリヴンの画像・ジャケット写真
ドリヴン / シルベスター・スタローン
全体の平均評価点:
(5点満点)

20

  • DVD
ジャンル:

「ドリヴン」 の解説・あらすじ・ストーリー

「クリフハンガー」でコンビを組んだR・ハーリン監督とS・スタローンが再び監督、主演で顔を合わせたカーレース・アクション。共演に新星キップ・パーデュー。かつてカートレース界の花形レーサーだったジョー・タントは、現役時代のライバルで現在チームのオーナーをしているカール・ヘンリーから、新人ドラーバー、ジミーの指導を頼まれる。引退を余儀なくされた大事故以来、半隠遁生活をしていたジョーだったが、ついに依頼を引き受ける決意を固める。

「ドリヴン」 の作品情報

製作年: 2001年
製作国: アメリカ
原題: DRIVEN

「ドリヴン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ドリヴンの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
117分 日本語 英:ステレオ
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PCBH70040 2003年06月16日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:20件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全20件

CG処理の使い方を考えないと痛い目を見るといういいお手本

投稿日:2004/05/17 レビュアー:RUSH

レースに興味のある方もしくは好きな方は「この作品は映画なんんだ!だからなんでもありなのだ!」と考えてから見て下さい(笑)。

スタローンがF−1を何回も見に来ていたのはこの映画の制作のためだということはわかっていたけど、F−1での実現は諦めてCARTにしたんですね。そこからこの作品の失敗が始まっているような気がします。F−1じゃ金がかかりすぎて断念したんじゃないのかな?F−1だったらどうなっていたやら(^^ゞ。

ストーリーはありきたりです。オープニングは一瞬ですが伝説の「GRAND PRIX」を彷彿ととさせてくれました。確かにレースの派手さが表現されていますが表現しすぎです。実際はもっと地味ですよ。クラッシュもあり得ないクラッシュしますしね(笑)。ま、派手で迫力のある映像を求めたのでしょうが逆効果です、はっきりいって。それからCG処理良くは出来ていたんですが違和感バリバリで冷めちゃいましたよ。クラッシュシーンは出来るだけスタント重視でしないとつまらなくなってしまいます。「GRAND PRIX」や「ル・マン」がすばらしいのは手作り感からくる制作者側の熱意なのです。CGではそこまで伝わりません。

最近CGを使用しない映画はないというほど氾濫しています。適材適所を心がけないと痛い目を見るといういいお手本かもしれませんね(^^ゞ。

このレビューは気に入りましたか? はい 13人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

正直、失望した・・・

投稿日:2003/06/18 レビュアー:SKY MESSAGE

うーん・・・。ダメ!! はっきり言って面白くない。モータースポーツの迫力もいまいち出ていない。CGを使えばいいというもんじゃない。明らかにわかるんですよね。日本のサーキットシーンが出てきたときにもしらけてしまった。

このレビューは気に入りましたか? はい 7人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

みなさん凄い評価ですが本当に酷かった

投稿日:2004/11/15 レビュアー:ヒロヤ

私はレースが好きです……本当に酷かった。スタローンはオリジナルストーリーに自分の活躍の場所を書き足し脚本と称するそうですが、脇に徹しきれないところが過去の栄光というか、器量の小ささと感じてしまいます。過去のスタローン作品によく出てきたセリフ回しや演出法も所々ありますが……懐かしいと言うよりワンパターンと感じてしまいました。昔は好きだったんだけどな〜。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

大画面で見なければ単なるTVゲームに過ぎないのが残念

投稿日:2004/07/28 レビュアー:レビュアー名未設定

この手の映画、レースに興味がない人にはどう映るんだろうという心配もありましたが、大きなお世話でしたね。レース好きから見ると当然膨大にツッコミ入れたくなるシーンありますが、そこはそれエンターテイメント性を考えれば笑って許せるかな という範囲。レース・ファンには実際のドライバー達がチョコチョコと顔を出しているのでニヤニヤしながらも楽しめるでしょう。


主演のキップ・パルデューは格好いいですね。若き悩める天才ドライバーとしてアイルトン・セナをモデルにしたというだけあって”音速の貴公子”という言葉が似合うお顔立ちしています。憎まれ役のチャンピオン、ティル・シュワイガーも強いライバルとしてのふてぶてしさにあふれている(赤い皇帝シュ〜ミ〜がモデル?)。

この2人の男の間で揺れ動く女心を演じている?(いや、フェロモンぶちまけているだけか)エステラ・ウォーレンも男性諸氏の目の保養サービス・ショットもあります。ーーー最近見ないね。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

キップくん鑑賞会!!

投稿日:2003/07/25 レビュアー:はなな

モータースポーツとしてレースの迫力・カーアクション
を求めてはダメでしょう。。
なぜなら新人キップくんも観るための映画だから
これはカーアクションを望んでしまう男性より
女性向けでキップくんも楽しめてサラっとみる映画ではないでしょうか?

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全20件

ドリヴン

月額課金で借りる

都度課金で借りる