ゴッド・ギャンブラー ラスベガス大作戦

ゴッド・ギャンブラー ラスベガス大作戦の画像・ジャケット写真

ゴッド・ギャンブラー ラスベガス大作戦 / アンディ・ラウ

全体の平均評価点:(5点満点)

4

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「ゴッド・ギャンブラー ラスベガス大作戦」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

アンディ・ラウ扮するキングが活躍するシリーズ。人質にとられた弟子を救うため、キングはラスベガスに飛ぶ。ラスベガスを舞台にしたギャンブルファイト、アクション、カーチェイスなど見どころ満載の1作。 JAN:4988159212245

「ゴッド・ギャンブラー ラスベガス大作戦」 の作品情報

作品情報

製作年: 1999年
製作国: 香港
原題: THE CONMEN IN VEGAS/賭侠大戦拉斯継加斯

「ゴッド・ギャンブラー ラスベガス大作戦」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ラスト・シャンハイ

ファイターズ・ブルース

マジック・クリスタル

The Making of 墨攻

ユーザーレビュー:4件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 4件 / 全4件

アンディ・ラウの多面的な魅力 ネタバレ

投稿日:2005/10/21 レビュアー:iuiu

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

オープニングの曲は中国っぽいが同時にTKっぽくもある。(笑)

映画のほうはアホアホコメディだが、アンディ・ラウの魅力はきちんと出ていたし、結構面白かった。最初は、そこかしこに漂うくだらない雰囲気に「失敗したかな」と思いかけたが、期待値が低かったせいか十分楽しめた。
アンディ・ラウが金髪に染めて(その染め方も、染めるというよりはスプレーぶちまけただけのような)ベッカムに扮してるところは超笑えます。

韓国映画に比べると、ラブシーンにテレがあるような気がしたのだが、それは香港映画だからということではなく、コメディのせい?

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

これは困った、、、

投稿日:2006/12/03 レビュアー:たこちゅう

アンディファンの私でさえ最後まで観るのにかなりの忍耐を必要としました。これはひどすぎる、、、こんな映画を作るためにわざわざラスベガスでロケをしたなんて、驚きです。かっこいいアンディだけを知っておきたい方にはお勧めできないかな。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ラスベガス行きてぇ〜

投稿日:2006/11/07 レビュアー:ほっほー

香港ギャグ映画そのもの!!
ベガスへは本当に行ったのか?
という感じの映像だが、ばかばかしさで笑えます。
一応ハリウッドばりのヘリ・カーアクションがあります。
お色気も(香港ギャグ程度に)あり、
子供と見るのはちょっと・・
笑っていると、馬鹿にされそうで・・・

アンディラウの白髪!似合っている!
40歳の設定にしては白すぎると思ったが
まあ、カッコいいからいいか!
ワールドカップのベッカムにまでなっておもしろい。

途中の逃亡シーンは中だるみだったが、それを越えれば!
オチャラケなアンディが見ることが出来ます。
何も考えず笑いましょう。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

息抜きに・・

投稿日:2005/07/14 レビュアー:しめじ

香港おばか映画ファンにはおすすめです。
あいかわらずのおばかっぷりで笑えます。
香港コメディ映画はは疲れてるときに脳が休まっていいですね。
でも、ゴッドギャンブラーシリーズ?では個人的にはシンチーとアンディが出ているゴッドギャンブラー2が好きです。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 4件 / 全4件

ゴッド・ギャンブラー ラスベガス大作戦

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:4件

アンディ・ラウの多面的な魅力

投稿日

2005/10/21

レビュアー

iuiu

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

オープニングの曲は中国っぽいが同時にTKっぽくもある。(笑)

映画のほうはアホアホコメディだが、アンディ・ラウの魅力はきちんと出ていたし、結構面白かった。最初は、そこかしこに漂うくだらない雰囲気に「失敗したかな」と思いかけたが、期待値が低かったせいか十分楽しめた。
アンディ・ラウが金髪に染めて(その染め方も、染めるというよりはスプレーぶちまけただけのような)ベッカムに扮してるところは超笑えます。

韓国映画に比べると、ラブシーンにテレがあるような気がしたのだが、それは香港映画だからということではなく、コメディのせい?

これは困った、、、

投稿日

2006/12/03

レビュアー

たこちゅう

アンディファンの私でさえ最後まで観るのにかなりの忍耐を必要としました。これはひどすぎる、、、こんな映画を作るためにわざわざラスベガスでロケをしたなんて、驚きです。かっこいいアンディだけを知っておきたい方にはお勧めできないかな。

ラスベガス行きてぇ〜

投稿日

2006/11/07

レビュアー

ほっほー

香港ギャグ映画そのもの!!
ベガスへは本当に行ったのか?
という感じの映像だが、ばかばかしさで笑えます。
一応ハリウッドばりのヘリ・カーアクションがあります。
お色気も(香港ギャグ程度に)あり、
子供と見るのはちょっと・・
笑っていると、馬鹿にされそうで・・・

アンディラウの白髪!似合っている!
40歳の設定にしては白すぎると思ったが
まあ、カッコいいからいいか!
ワールドカップのベッカムにまでなっておもしろい。

途中の逃亡シーンは中だるみだったが、それを越えれば!
オチャラケなアンディが見ることが出来ます。
何も考えず笑いましょう。

息抜きに・・

投稿日

2005/07/14

レビュアー

しめじ

香港おばか映画ファンにはおすすめです。
あいかわらずのおばかっぷりで笑えます。
香港コメディ映画はは疲れてるときに脳が休まっていいですね。
でも、ゴッドギャンブラーシリーズ?では個人的にはシンチーとアンディが出ているゴッドギャンブラー2が好きです。

1〜 4件 / 全4件