1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 邦画のDVDレンタル
  4. ドラマのDVDレンタル
  5. Stereo Future

Stereo Future

Stereo Futureの画像・ジャケット写真

Stereo Future / 永瀬正敏

全体の平均評価点:(5点満点)

34

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「Stereo Future」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

中野裕之監督が日頃から温めていた4つのエピソードで2002年という“未来”を優しく描く。時は2002年、無名役者の圭介は、時代劇のオーディションでヒロイン役の美香に惚れられ初めての大役に抜擢される。しかし主演の高山は台本無視のアドリブギャグを連発、助監督には怒鳴られ、監督にも愛想を尽かされ散々な日々を送っていた。一方、圭介の元恋人エリは別れたショックで言葉を発することができなくなってしまい失意の日々を過ごしていた。そんな時、姉の薫に連れられ参加したシンポジウムで樹医と出会う……。

「Stereo Future」 の作品情報

作品情報

製作年:

2000年

製作国:

日本

「Stereo Future」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

竹中直人の恋のバカンス 4 ダンサー・インザ・パーク

無能の人

たみおのしあわせ

ピエール靖子 企画でわかる脳タイプ 金脳編

ユーザーレビュー:34件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全34件

モラトリアム世代

投稿日:2003/02/27 レビュアー:ピエール

 シリーズ物の『サムライフィクション』と同じ人物が登場していますが、話には関係ないです。むしろ続編と思うと混乱するかもしれません。今回の舞台は現代。粋な小道具をはじめ、おしゃれな映像・音楽が満載ですが、映画としては冗長に感じるかもしれません。ストーリーは結局、若者が自分の道を決めるという点では『サムライフィクション』に通じるが、教訓めいた青春映画ではないです。決して見る者に指針や感銘を与えることのない現代的な映画です。家族や定職をまだ持てないが、もはや若者でないモラトリアムな世代をクールに描き出しています。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

キレイな映像、綺麗な女優

投稿日:2005/04/27 レビュアー:ディープインパクト

PV作品を多く手がけたという監督ならではの映像が見られ雰囲気は抜群にいい。
女優陣の魅力が100%発揮され満足だ。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

エコロジー+時代劇+恋愛〜な映画

投稿日:2005/02/03 レビュアー:猫男

中野監督の「SF」シリーズ第二弾。第一弾の「サムライ・フィクション」を観てから借りることを強くオススメします。でないと時代劇の撮影所での小ネタが笑えないからです。本来ほのぼのとした映画だと思うんですが、全体をつなぐ「恋愛」の部分が少し弱い気がしました。キスシーンとかは沢山あったのですが、そこよりも永瀬のマジカノの「出来ちゃった!ガーン!!」をもっと強調した方が、ラストでより「しみじみ」できた気がします。でも、好きかキライかでいえば、好きです。所々にはさまる笑いとか、美的センスとか。「じゃ、名作?」と問われると「5段階3かなあ…?」とも思いますが。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

美しい、切ない、心地よい、ユーモラス

投稿日:2003/10/30 レビュアー:guiyh

あぁ、なんていい映画なんでしょう。こんなに欲張りなのに、全体として破綻していないんだから、神業としかいいようがない。
映像は野外でも屋内でも区別なく、ため息が出るほど綺麗だし、そのバックに流れる音も本当に心地のよい調べ。ストーリーも過剰な押し付けなくサラサラとした手触りでありながら、ラストのケイスケとエリのハッピーエンドではちょっとほろりとさせたりして。本当に、雰囲気のいいレストランで本当においしい料理をすごく穏やかな気持ちのままいただきましたという気分にさせてくれる。劇中でもでてくるけど、緒川たまき、桃生亜希子の美人姉妹設定って本当に贅沢。緒川たまきはずいぶん昔から知っていたけど、桃生についてはノーチェックだった。黙っていても、しゃべっても、踊っても、笑っても、雰囲気のある「存在感」は特筆ものかも。ほっとするストーリーをお求めの方に是非薦めたい逸品です。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

緒川たまきさんは綺麗なの?

投稿日:2005/07/24 レビュアー:ジュリエット

 永瀬正敏、桃生亜希子、麻生久美子の三人がとても魅力的です。多くの方が感じられているように、映像が秀逸で、まるでPVを見ているような気分にさせられますが、ちゃんとストーリーもあって、集中して見ることが出来ました。とてもいいです。

 ところで、ほかの方のレビューでは緒川たまきさんも綺麗で魅力的であるという趣旨のコメントがあり、一般的にはそういうものなのか、ということに初めて気づかされました。緒川さんのファンの方、失礼をお許し下さい。
 

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全34件

Stereo Future

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:34件

モラトリアム世代

投稿日

2003/02/27

レビュアー

ピエール

 シリーズ物の『サムライフィクション』と同じ人物が登場していますが、話には関係ないです。むしろ続編と思うと混乱するかもしれません。今回の舞台は現代。粋な小道具をはじめ、おしゃれな映像・音楽が満載ですが、映画としては冗長に感じるかもしれません。ストーリーは結局、若者が自分の道を決めるという点では『サムライフィクション』に通じるが、教訓めいた青春映画ではないです。決して見る者に指針や感銘を与えることのない現代的な映画です。家族や定職をまだ持てないが、もはや若者でないモラトリアムな世代をクールに描き出しています。

キレイな映像、綺麗な女優

投稿日

2005/04/27

レビュアー

ディープインパクト

PV作品を多く手がけたという監督ならではの映像が見られ雰囲気は抜群にいい。
女優陣の魅力が100%発揮され満足だ。

エコロジー+時代劇+恋愛〜な映画

投稿日

2005/02/03

レビュアー

猫男

中野監督の「SF」シリーズ第二弾。第一弾の「サムライ・フィクション」を観てから借りることを強くオススメします。でないと時代劇の撮影所での小ネタが笑えないからです。本来ほのぼのとした映画だと思うんですが、全体をつなぐ「恋愛」の部分が少し弱い気がしました。キスシーンとかは沢山あったのですが、そこよりも永瀬のマジカノの「出来ちゃった!ガーン!!」をもっと強調した方が、ラストでより「しみじみ」できた気がします。でも、好きかキライかでいえば、好きです。所々にはさまる笑いとか、美的センスとか。「じゃ、名作?」と問われると「5段階3かなあ…?」とも思いますが。

美しい、切ない、心地よい、ユーモラス

投稿日

2003/10/30

レビュアー

guiyh

あぁ、なんていい映画なんでしょう。こんなに欲張りなのに、全体として破綻していないんだから、神業としかいいようがない。
映像は野外でも屋内でも区別なく、ため息が出るほど綺麗だし、そのバックに流れる音も本当に心地のよい調べ。ストーリーも過剰な押し付けなくサラサラとした手触りでありながら、ラストのケイスケとエリのハッピーエンドではちょっとほろりとさせたりして。本当に、雰囲気のいいレストランで本当においしい料理をすごく穏やかな気持ちのままいただきましたという気分にさせてくれる。劇中でもでてくるけど、緒川たまき、桃生亜希子の美人姉妹設定って本当に贅沢。緒川たまきはずいぶん昔から知っていたけど、桃生についてはノーチェックだった。黙っていても、しゃべっても、踊っても、笑っても、雰囲気のある「存在感」は特筆ものかも。ほっとするストーリーをお求めの方に是非薦めたい逸品です。

緒川たまきさんは綺麗なの?

投稿日

2005/07/24

レビュアー

ジュリエット

 永瀬正敏、桃生亜希子、麻生久美子の三人がとても魅力的です。多くの方が感じられているように、映像が秀逸で、まるでPVを見ているような気分にさせられますが、ちゃんとストーリーもあって、集中して見ることが出来ました。とてもいいです。

 ところで、ほかの方のレビューでは緒川たまきさんも綺麗で魅力的であるという趣旨のコメントがあり、一般的にはそういうものなのか、ということに初めて気づかされました。緒川さんのファンの方、失礼をお許し下さい。
 

1〜 5件 / 全34件