ストロベリー・オンザ・ショートケーキ

ストロベリー・オンザ・ショートケーキの画像・ジャケット写真

ストロベリー・オンザ・ショートケーキ / 滝沢秀明

全体の平均評価点:(5点満点)

5

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「ストロベリー・オンザ・ショートケーキ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

2001年にTBS系で放映された野島伸司脚本、滝沢秀明、深田恭子など人気若手俳優陣共演で贈るTVドラマ第5巻。哲也に別れを告げられて以来、日増しに体調が悪くなる唯。しかし、唯は哲也を遠くからでも見つめるために出掛ける。第9話と最終第10話を収録。

「ストロベリー・オンザ・ショートケーキ」 の作品情報

作品情報

製作年: 2001年
製作国: 日本

「ストロベリー・オンザ・ショートケーキ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

囚われつかじ

四日間の奇蹟

Dr.コトー診療所 2004

古畑中学生

ユーザーレビュー:5件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全5件

ケーキの苺はいつ食べる?

投稿日:2007/08/15 レビュアー:tomio

ああ、俺、生クリーム嫌い。苺ダメ。
 そういうことじゃないってのよ。
安いショートケーキの苺は不味い。っていうか飾りじゃん。
 だからそういう…ことでもあるな。まぐれか。
これは
自分の欲求に対してどう動くのかという心理を探る質問。
この作品では恋愛を通じて様々な欲求の交差模様が観られる。
毎回まなと(滝沢)の語りが入るが、その語り口に
いろんな結末を想像させられるのも面白さのひとつ。
いかにも『人間失格』などの野島伸司脚本である。
主題曲にアバを使うあたりも当時、斬新だった。
不思議ちゃんを演じさせたら右に出るものがいなさそうな
深田恭子の妹ぶりや、眼鏡をかけてもパシリをしても
美少年な滝沢秀明。
具合悪いのか?と聞かれ『心の病…』と寒く答えても
ああ、そうか。と済まされるのはアンタだけ の窪塚洋介。
あいかわらず不器用なお隣さん役の内山理名。

私は面白かったなぁ。最終話に呆れたが。




このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

台本が下手すぎる〜 ネタバレ

投稿日:2008/05/19 レビュアー:kiki3

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

年配の私には今時の若い方の恋愛観は解りかねますが。。。
タッキーの演技力が好きなので内容も確認せず
借りてしまいました。
大失敗でした(怒)
台本の下手な作家ほど、ナレーションでストーリーをカバーするのです。
タッキーは、ナレーション無しでその演技が出来る俳優です。
下手な共演者の演技にもウンザリでした。。。

ハッピーエンドじゃない方が良かった。
人生経験の多い私には、全てに矛盾だらけのドラマでした。
20点

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

ボーン・トゥー・ラブ ネタバレ

投稿日:2007/10/17 レビュアー:改め音女(おとめ)

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

愛するために生まれてきたんだ。


このドラマかなりいいです。
当時高校生だった私は親の目を気にして、リアルタイムで見ることはできませんでした。
だった「童貞」とか「セックス」とかいう言葉がポンポンでてくるんですもの。刺激的すぎです。
ピュアだった私にはくだらないエロドラマという親目線の認識しかなかったんですけど、最近見てみたらとってもいいです。


思春期特有の、性への目覚め、葛藤、恋、
私たちって、真剣だったよね?いつだって真剣に悩んでいましたよ。


ボーン・トゥー・ラブ
と、叫んでくれる人に私も愛し愛されたい。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

まさかの・・・ ネタバレ

投稿日:2007/09/18 レビュアー:ホットケーキの誘惑

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

夜中にTVでやってて、これ、ドラマ放送中に見てたはずなんだけど、どーしても結末が思い出せなくって、気になって気になって、結局最終回までがんばって見ちゃった。

まさかの超ハッピーエンドだった事に驚きを隠せません。
が、夜中だったからハッピーエンドで良かった(なんのこっちゃ!?)
これを見た時は、ちょっとした衝撃だった事を思い出した。
深読みしたくなるような、意味ありげなナレーションや台詞の数々。「唯」という、迷惑な、だけど身近にいたらきっと憎めない、不思議で純粋なキャラクター。

窪塚洋介は、このドラマでの彼が一番好きだったな。
4人+先生の5人。それぞれみんな立場は違うけど、それぞれの気持ちが時々痛いほどわかる様な気がした。
なんか今更だけど、結構いいドラマなんじゃないの??

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

滝沢秀明vs深田恭子vs窪塚洋介vs内山理名vs石田ゆり子

投稿日:2008/04/11 レビュアー:dachshund_pastel_gre

個性派の俳優がそれぞれの役柄になりきっている。

テレビドラマとして評価してはもったいない作品だ。

複雑な人間模様の中に、身近にあっても不思議ではない内容を上手く纏め上げている。

内山理名の表現にも注目して欲しい。

ナイス監督とコメントしたい。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全5件

ストロベリー・オンザ・ショートケーキ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:5件

ケーキの苺はいつ食べる?

投稿日

2007/08/15

レビュアー

tomio

ああ、俺、生クリーム嫌い。苺ダメ。
 そういうことじゃないってのよ。
安いショートケーキの苺は不味い。っていうか飾りじゃん。
 だからそういう…ことでもあるな。まぐれか。
これは
自分の欲求に対してどう動くのかという心理を探る質問。
この作品では恋愛を通じて様々な欲求の交差模様が観られる。
毎回まなと(滝沢)の語りが入るが、その語り口に
いろんな結末を想像させられるのも面白さのひとつ。
いかにも『人間失格』などの野島伸司脚本である。
主題曲にアバを使うあたりも当時、斬新だった。
不思議ちゃんを演じさせたら右に出るものがいなさそうな
深田恭子の妹ぶりや、眼鏡をかけてもパシリをしても
美少年な滝沢秀明。
具合悪いのか?と聞かれ『心の病…』と寒く答えても
ああ、そうか。と済まされるのはアンタだけ の窪塚洋介。
あいかわらず不器用なお隣さん役の内山理名。

私は面白かったなぁ。最終話に呆れたが。




台本が下手すぎる〜

投稿日

2008/05/19

レビュアー

kiki3

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

年配の私には今時の若い方の恋愛観は解りかねますが。。。
タッキーの演技力が好きなので内容も確認せず
借りてしまいました。
大失敗でした(怒)
台本の下手な作家ほど、ナレーションでストーリーをカバーするのです。
タッキーは、ナレーション無しでその演技が出来る俳優です。
下手な共演者の演技にもウンザリでした。。。

ハッピーエンドじゃない方が良かった。
人生経験の多い私には、全てに矛盾だらけのドラマでした。
20点

ボーン・トゥー・ラブ

投稿日

2007/10/17

レビュアー

改め音女(おとめ)

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

愛するために生まれてきたんだ。


このドラマかなりいいです。
当時高校生だった私は親の目を気にして、リアルタイムで見ることはできませんでした。
だった「童貞」とか「セックス」とかいう言葉がポンポンでてくるんですもの。刺激的すぎです。
ピュアだった私にはくだらないエロドラマという親目線の認識しかなかったんですけど、最近見てみたらとってもいいです。


思春期特有の、性への目覚め、葛藤、恋、
私たちって、真剣だったよね?いつだって真剣に悩んでいましたよ。


ボーン・トゥー・ラブ
と、叫んでくれる人に私も愛し愛されたい。

まさかの・・・

投稿日

2007/09/18

レビュアー

ホットケーキの誘惑

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

夜中にTVでやってて、これ、ドラマ放送中に見てたはずなんだけど、どーしても結末が思い出せなくって、気になって気になって、結局最終回までがんばって見ちゃった。

まさかの超ハッピーエンドだった事に驚きを隠せません。
が、夜中だったからハッピーエンドで良かった(なんのこっちゃ!?)
これを見た時は、ちょっとした衝撃だった事を思い出した。
深読みしたくなるような、意味ありげなナレーションや台詞の数々。「唯」という、迷惑な、だけど身近にいたらきっと憎めない、不思議で純粋なキャラクター。

窪塚洋介は、このドラマでの彼が一番好きだったな。
4人+先生の5人。それぞれみんな立場は違うけど、それぞれの気持ちが時々痛いほどわかる様な気がした。
なんか今更だけど、結構いいドラマなんじゃないの??

滝沢秀明vs深田恭子vs窪塚洋介vs内山理名vs石田ゆり子

投稿日

2008/04/11

レビュアー

dachshund_pastel_gre

個性派の俳優がそれぞれの役柄になりきっている。

テレビドラマとして評価してはもったいない作品だ。

複雑な人間模様の中に、身近にあっても不思議ではない内容を上手く纏め上げている。

内山理名の表現にも注目して欲しい。

ナイス監督とコメントしたい。

1〜 5件 / 全5件