将軍の娘 エリザベスキャンベル

将軍の娘 エリザベスキャンベルの画像・ジャケット写真

将軍の娘 エリザベスキャンベル / ジョン・トラボルタ

全体の平均評価点:(5点満点)

21

全体の平均評価点:

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

ジャンル :

「将軍の娘 エリザベスキャンベル」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

TSUTAYA TV

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

ネルソン・デミルのベストセラー『将軍の娘』をジョン・トラヴォボルタ主演で映画化したサスペンス・ミステリー。ジョージア州陸軍基地で、女性士官の全裸絞殺死体が見つかる。被害者は、次期大統領候補とも言われているキャンベル将軍の娘エリザベスだった。CID(軍犯罪捜査部)の捜査官ブレナーとサラのふたりは捜査を開始、内部犯行と思われる犯人を追うのだが……。

「将軍の娘 エリザベスキャンベル」 の作品情報

作品情報

製作年: 1999年
製作国: アメリカ
原題: THE GENERAL’S DAUGHTER

「将軍の娘 エリザベスキャンベル」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ザ・フューチャーズ 全人類監視/記憶障害

オフィサー・ダウン

レバレッジ シーズン5

トゥルー・クライム

ユーザーレビュー:21件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全21件

悔しくて泣くのは好きじゃない ネタバレ

投稿日:2009/11/16 レビュアー:

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

軍隊ってこんな事がほんとに起こってるような気がして怖いです。
われわれ一般人には軍の中の事までは知らされませんものね。

キャンベル将軍の娘のエリザベスが全裸死体で発見され、その捜査を
する事になったのがジョン・トラボルタ演じるブレナー捜査官。
将軍に36時間以内に事件を解決できれば揉み消す事が出来ると言われ捜査する事に。

このエリザベスはとっても凛としてて賢そうで。ブレナーは「何故?」
の気持ちが強かったのだが、いろいろと調べていくにつれ、とんでもない事実が。
この事実はほんとに耳を覆いたくなる事実でした。
何とも切なく、そしてやりきれない。
人はそんなに強くない。だから辛い事があったら心を温かくしてくれる
言葉を求めます。でも、その言葉が冷えたものだったら…。

ブレナー捜査官がラストでキャンベル将軍に言った言葉に少しだけ
ほんとに少しだけ、心が軽くなったようでした。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

しばらくたつとまた見たくなる ネタバレ

投稿日:2004/12/17 レビュアー:iuiu

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

何年も前、ビデオで一回見たきりですが、なぜか印象に残る作品でした。今回、「閉ざされた森」を見たことでこの作品を思い出し、また見たくなってレンタルしました。ビデオ時代にはメイキングも音声解説もなかったので、その頃見た作品をまたDVDで見るのもいいものです。
エリザベス・キャンベル役のレスリー・ステファンソン、何度見てもハッと息を飲むほどの美人なのでした。この作品の頃は新人だったそうですが、その後どんな活躍してるのかな…と検索して、「ハンテッド」と「ビューティフル」を予約。
吹替え翻訳で「スキンソフナー」を「スキンソフトナー」としているところがなんともガクッと脱力。2度ですがトラボルタ(役の声優)がはっきり言ってます。ささいな箇所ですが気になります。最初は「バスビーズを贈っただけでセクハラなのか!」と驚きましたが、全然その気のない男性に贈られたら確かに女性は薄気味悪く感じるでしょうね。
優秀で魅力的で、もっと輝けるはずだったエリザベスの人生を閉ざしてしまったもののことを考えさせられる重いテーマの作品ですが、見せ方のバランスがいいため、気鬱にならずに見ることができます。南部風の空気と音楽がまた素晴らしいです。
特典は、予告編、メイキング映像、別エンディングを含む非公開映像4種、サイモン・ウェスト監督の音声解説など。

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

キッツい内容。父ちゃんの愛があればきっと救われたのに・・・。

投稿日:2010/05/11 レビュアー:MM3

きっと国との癒着とか陰謀とかそんな感じかな・・・
なんて思ってたらキツい内容でした。

全裸死体で見つかった将軍の娘エリザベス。
この事件を追っていくうちに、
徐々に見えてきた概要・・・。

エリザベスは以前ある事件で心身ともにボロボロの時、
父には当然優しくしてほしかった
一番愛情が欲しかった時でもあったのに、
冷めた言葉を聞かされ・・・・。

きっとここからエリザベスの何かがキレてしまったのかな?

それとも、そんな父を憎むようになって
「娘を持つ父親が一番嫌悪する事」をしようとしたのかな??

いずれにせよ、いろんな意味で痛々しかったです。

こんな方法で父に反抗(または復讐)しなくても・・・
と思ったり、
父ちゃんがしっかり娘を愛して信頼してれば
こんな悲劇起こんなかっただろうな・・・
とか思ったりしました。



このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

女性が軽んじられる、悔しい世界 ネタバレ

投稿日:2009/06/20 レビュアー:mitamita観た〜!!

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

10年も前の作品なんですね。
今更観てしまいました。
「将軍の娘」原作があるそうですが、私はこの題名で観る気をなくしていました。どうも時代劇みたいで(+o+)

お話はとても重いものです。
軍の中での性差別。
次期大統領候補と言われる父を持つ主人公エリザベス。
もともと資質があったのか、父を失望させたくなかったのか、とにかく一生懸命。軍の訓練学校でめきめき頭角を現します。
いつの時代でも、どんな社会でもあるように、男性にとっては自分たちより上を行く女性を好ましく思いません。
そんな邪魔な女性を黙らせるにはどうしたらいいのか。
性的に虐待し自尊心を傷つけることが一番、その上で、男としての欲望をも満足させられる。ということで選ばれたのが集団強姦でした。訓練途中での突然の出来事。同じ目的で結ばれていたはずの仲間に、身も心もズタズタにされるエリザベス。暗闇の中誰ともわからず複数の男たちに・・・恐怖、憎悪。悲しみ、こんな酷いことがあってはならない、映画とはいえ、直視できないような場面でした。
保護されてからの彼女。まるで抜け殻のようです。
そこへ父親が現れます。娘として一番尊敬できる父親。そして愛する人。何があっても自分を守ってくれる人・・・
娘を抱きよせながら出た言葉。それはエリザベスが求めていたものとは違いました。「忘れるんだ、なかったことにするんだ」彼女の心はこの日から凍り付きました。

そして7年後。軍の中庭で、エリザベスは全裸死体として発見されます。そう、7年前の強姦姿とそっくり同じ状態で。

さあ、トラちゃん登場!この事件の捜査官としてFBIが来る36時間以内に事件を解決しろとの命令が彼女の父、将軍から命令されます。

エリザベスの過去を追う中で、彼女の明と暗の部分を知り、トラちゃんは戸惑います。将軍の姿が彼女の無念を晴らすために苦悶する父親から、自分のことしか考えていなかった冷酷な父親像へと変わります。

果たして犯人はだれなのか。何が目的なのか。

エリザベスの悲しみが全編を覆います。
父親を振り向かせ、真実を突き付け、愛を取り戻す・・・
「パパ、お願い!私を助けて!」なんとも悲しい物語。

が、しかし。少々考えてしまった。
もし娘が強姦という卑劣な事件の犠牲者になったらどうするだろう。なかったことにしたい。娘の記憶の中から消し去りたい。そう思う母親がいる。娘の傷が癒えるまで寄り添ってやりたい。
が、毅然とした態度で立ち向かうことが求められることだろう。それが法治国家だということも分かっている。
でも、また娘に辛い思いをさせるのかと思うと出来ない。
それを娘が望むなら別だが・・・こんな思いがあるからこの手の事件は有耶無耶にされてしまうんだろう。悔しい!!

この物語の父親も最初は私の思いと同じだろうと思っていた。
が、違った。やはりなんとも悲しい物語だ。

なんとも後味の悪い、悲しさの残る作品だった。

それにしてもこの女優さん。この役を良く引き受けたものだ。
美しい軍人姿。全裸死体。強姦。見事なまでに演じていた。
彼女に拍手喝采!!

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

実は・・・

投稿日:2009/07/31 レビュアー:エロエロ大魔神

将軍の娘は犯されてから破廉恥きわまりない人物になった物語?
まったくおもしろくありませんでした!期待していたが!

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全21件

将軍の娘 エリザベスキャンベル

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:21件

悔しくて泣くのは好きじゃない

投稿日

2009/11/16

レビュアー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

軍隊ってこんな事がほんとに起こってるような気がして怖いです。
われわれ一般人には軍の中の事までは知らされませんものね。

キャンベル将軍の娘のエリザベスが全裸死体で発見され、その捜査を
する事になったのがジョン・トラボルタ演じるブレナー捜査官。
将軍に36時間以内に事件を解決できれば揉み消す事が出来ると言われ捜査する事に。

このエリザベスはとっても凛としてて賢そうで。ブレナーは「何故?」
の気持ちが強かったのだが、いろいろと調べていくにつれ、とんでもない事実が。
この事実はほんとに耳を覆いたくなる事実でした。
何とも切なく、そしてやりきれない。
人はそんなに強くない。だから辛い事があったら心を温かくしてくれる
言葉を求めます。でも、その言葉が冷えたものだったら…。

ブレナー捜査官がラストでキャンベル将軍に言った言葉に少しだけ
ほんとに少しだけ、心が軽くなったようでした。

しばらくたつとまた見たくなる

投稿日

2004/12/17

レビュアー

iuiu

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

何年も前、ビデオで一回見たきりですが、なぜか印象に残る作品でした。今回、「閉ざされた森」を見たことでこの作品を思い出し、また見たくなってレンタルしました。ビデオ時代にはメイキングも音声解説もなかったので、その頃見た作品をまたDVDで見るのもいいものです。
エリザベス・キャンベル役のレスリー・ステファンソン、何度見てもハッと息を飲むほどの美人なのでした。この作品の頃は新人だったそうですが、その後どんな活躍してるのかな…と検索して、「ハンテッド」と「ビューティフル」を予約。
吹替え翻訳で「スキンソフナー」を「スキンソフトナー」としているところがなんともガクッと脱力。2度ですがトラボルタ(役の声優)がはっきり言ってます。ささいな箇所ですが気になります。最初は「バスビーズを贈っただけでセクハラなのか!」と驚きましたが、全然その気のない男性に贈られたら確かに女性は薄気味悪く感じるでしょうね。
優秀で魅力的で、もっと輝けるはずだったエリザベスの人生を閉ざしてしまったもののことを考えさせられる重いテーマの作品ですが、見せ方のバランスがいいため、気鬱にならずに見ることができます。南部風の空気と音楽がまた素晴らしいです。
特典は、予告編、メイキング映像、別エンディングを含む非公開映像4種、サイモン・ウェスト監督の音声解説など。

キッツい内容。父ちゃんの愛があればきっと救われたのに・・・。

投稿日

2010/05/11

レビュアー

MM3

きっと国との癒着とか陰謀とかそんな感じかな・・・
なんて思ってたらキツい内容でした。

全裸死体で見つかった将軍の娘エリザベス。
この事件を追っていくうちに、
徐々に見えてきた概要・・・。

エリザベスは以前ある事件で心身ともにボロボロの時、
父には当然優しくしてほしかった
一番愛情が欲しかった時でもあったのに、
冷めた言葉を聞かされ・・・・。

きっとここからエリザベスの何かがキレてしまったのかな?

それとも、そんな父を憎むようになって
「娘を持つ父親が一番嫌悪する事」をしようとしたのかな??

いずれにせよ、いろんな意味で痛々しかったです。

こんな方法で父に反抗(または復讐)しなくても・・・
と思ったり、
父ちゃんがしっかり娘を愛して信頼してれば
こんな悲劇起こんなかっただろうな・・・
とか思ったりしました。



女性が軽んじられる、悔しい世界

投稿日

2009/06/20

レビュアー

mitamita観た〜!!

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

10年も前の作品なんですね。
今更観てしまいました。
「将軍の娘」原作があるそうですが、私はこの題名で観る気をなくしていました。どうも時代劇みたいで(+o+)

お話はとても重いものです。
軍の中での性差別。
次期大統領候補と言われる父を持つ主人公エリザベス。
もともと資質があったのか、父を失望させたくなかったのか、とにかく一生懸命。軍の訓練学校でめきめき頭角を現します。
いつの時代でも、どんな社会でもあるように、男性にとっては自分たちより上を行く女性を好ましく思いません。
そんな邪魔な女性を黙らせるにはどうしたらいいのか。
性的に虐待し自尊心を傷つけることが一番、その上で、男としての欲望をも満足させられる。ということで選ばれたのが集団強姦でした。訓練途中での突然の出来事。同じ目的で結ばれていたはずの仲間に、身も心もズタズタにされるエリザベス。暗闇の中誰ともわからず複数の男たちに・・・恐怖、憎悪。悲しみ、こんな酷いことがあってはならない、映画とはいえ、直視できないような場面でした。
保護されてからの彼女。まるで抜け殻のようです。
そこへ父親が現れます。娘として一番尊敬できる父親。そして愛する人。何があっても自分を守ってくれる人・・・
娘を抱きよせながら出た言葉。それはエリザベスが求めていたものとは違いました。「忘れるんだ、なかったことにするんだ」彼女の心はこの日から凍り付きました。

そして7年後。軍の中庭で、エリザベスは全裸死体として発見されます。そう、7年前の強姦姿とそっくり同じ状態で。

さあ、トラちゃん登場!この事件の捜査官としてFBIが来る36時間以内に事件を解決しろとの命令が彼女の父、将軍から命令されます。

エリザベスの過去を追う中で、彼女の明と暗の部分を知り、トラちゃんは戸惑います。将軍の姿が彼女の無念を晴らすために苦悶する父親から、自分のことしか考えていなかった冷酷な父親像へと変わります。

果たして犯人はだれなのか。何が目的なのか。

エリザベスの悲しみが全編を覆います。
父親を振り向かせ、真実を突き付け、愛を取り戻す・・・
「パパ、お願い!私を助けて!」なんとも悲しい物語。

が、しかし。少々考えてしまった。
もし娘が強姦という卑劣な事件の犠牲者になったらどうするだろう。なかったことにしたい。娘の記憶の中から消し去りたい。そう思う母親がいる。娘の傷が癒えるまで寄り添ってやりたい。
が、毅然とした態度で立ち向かうことが求められることだろう。それが法治国家だということも分かっている。
でも、また娘に辛い思いをさせるのかと思うと出来ない。
それを娘が望むなら別だが・・・こんな思いがあるからこの手の事件は有耶無耶にされてしまうんだろう。悔しい!!

この物語の父親も最初は私の思いと同じだろうと思っていた。
が、違った。やはりなんとも悲しい物語だ。

なんとも後味の悪い、悲しさの残る作品だった。

それにしてもこの女優さん。この役を良く引き受けたものだ。
美しい軍人姿。全裸死体。強姦。見事なまでに演じていた。
彼女に拍手喝采!!

実は・・・

投稿日

2009/07/31

レビュアー

エロエロ大魔神

将軍の娘は犯されてから破廉恥きわまりない人物になった物語?
まったくおもしろくありませんでした!期待していたが!

1〜 5件 / 全21件