ブラボー火星人2000

ブラボー火星人2000の画像・ジャケット写真

ブラボー火星人2000 / ジェフ・ダニエルズ

全体の平均評価点:(5点満点)

9

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「ブラボー火星人2000」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

地球にやって来た火星人と地球人の間に芽生えた奇妙な友情をコミカルに描いたSFXコメディ。TV局に勤めるティムは事故で不時着した火星人を発見、大スクープをカメラに収めようとするが…。クリストフゼ・ロイドが火星人役を怪演。

「ブラボー火星人2000」 の作品情報

作品情報

製作年: 1998年
製作国: アメリカ
原題: MY FAVORITE MARTIAN

「ブラボー火星人2000」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

トレイター 大国の敵

アウェイクン 監禁島

ペーパーマン PaperMan

ミスティック・ピザ

ユーザーレビュー:9件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全9件

火星と言えば高度文明? ネタバレ

投稿日:2006/01/08 レビュアー:ベイトン

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

宇宙戦争もそうだったが、火星人が高度科学文明を持っているという設定、結構ありがちだ。火星ってそんなイメージなのかな。金星人や木星人の話は余り聞かないけどね。以下、一部宇宙戦争に対するネタバレ含まれているので、これから宇宙戦争見る予定の方は注意!

宇宙戦争と違って、今回は友好的な火星人が登場。宇宙戦争と違って、今回登場する火星人はバクテリアにも免疫あります。作品変われば火星人のイメージも随分変わるもんですね。とても良かった、お勧めします!!と言える程ではないけれど、それなりに楽しい作品でした。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

気軽に楽しんでください

投稿日:2006/01/12 レビュアー:minto

傑作ではないけれど、さすがディズニー。お下劣なシーンも無いし、笑いあり、涙は無いけど友情ありで子供が見ても安心な映画になっています。火星人のマーティンのキャラクターはとってもハチャメチャですが、アメリカのジョーク系映画によくある度が過ぎたお下品なキャラクターではありません。クリストファー・ロイド氏の演技力の賜物でしょうか、見ているうちにだんだん愛着がわいてきます。
まったく期待せず(出演者もチェックせず)に観ましたが、久しぶりにクリストファー・ロイド氏の姿を見れてちょっと嬉しかったです。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

すごく楽しかった

投稿日:2008/02/02 レビュアー:ぶぶたん

ドタバタギャグものだけど、さすがディズニーだけあって
センスがある。
火星人のスーツも人格もってたりとか、透明になれるとか
人間に扮する事が出来たりとか楽しい。
ガムで体が変化するのが面白い。
アイスクリーム中毒になるのも良かった。

すごく楽しい作品で家族でも楽しめる作品。
なんだかバックトゥザフューチャーを思い出す。

その昔テレビドラマでやっていたリメイクもの。
タイトルはふざけた命題だが、すごくお勧め。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

おもしろい

投稿日:2007/07/09 レビュアー:BOO

 火星人になりたいと思いました。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

楽しい〜

投稿日:2005/09/11 レビュアー:せいどー

ディズニー映画は、安心して見られます。
もう、何の心配も無くただ楽しむにはもってこいの作品です。
宇宙服のズートが、トんでて笑いました。
「色男」Tシャツが、妙に違和感がありましたが。
ここでの☆の数は少ないけれど、私は☆3つ&家族で楽しく!の映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全9件

ブラボー火星人2000

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:9件

火星と言えば高度文明?

投稿日

2006/01/08

レビュアー

ベイトン

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

宇宙戦争もそうだったが、火星人が高度科学文明を持っているという設定、結構ありがちだ。火星ってそんなイメージなのかな。金星人や木星人の話は余り聞かないけどね。以下、一部宇宙戦争に対するネタバレ含まれているので、これから宇宙戦争見る予定の方は注意!

宇宙戦争と違って、今回は友好的な火星人が登場。宇宙戦争と違って、今回登場する火星人はバクテリアにも免疫あります。作品変われば火星人のイメージも随分変わるもんですね。とても良かった、お勧めします!!と言える程ではないけれど、それなりに楽しい作品でした。

気軽に楽しんでください

投稿日

2006/01/12

レビュアー

minto

傑作ではないけれど、さすがディズニー。お下劣なシーンも無いし、笑いあり、涙は無いけど友情ありで子供が見ても安心な映画になっています。火星人のマーティンのキャラクターはとってもハチャメチャですが、アメリカのジョーク系映画によくある度が過ぎたお下品なキャラクターではありません。クリストファー・ロイド氏の演技力の賜物でしょうか、見ているうちにだんだん愛着がわいてきます。
まったく期待せず(出演者もチェックせず)に観ましたが、久しぶりにクリストファー・ロイド氏の姿を見れてちょっと嬉しかったです。

すごく楽しかった

投稿日

2008/02/02

レビュアー

ぶぶたん

ドタバタギャグものだけど、さすがディズニーだけあって
センスがある。
火星人のスーツも人格もってたりとか、透明になれるとか
人間に扮する事が出来たりとか楽しい。
ガムで体が変化するのが面白い。
アイスクリーム中毒になるのも良かった。

すごく楽しい作品で家族でも楽しめる作品。
なんだかバックトゥザフューチャーを思い出す。

その昔テレビドラマでやっていたリメイクもの。
タイトルはふざけた命題だが、すごくお勧め。

おもしろい

投稿日

2007/07/09

レビュアー

BOO

 火星人になりたいと思いました。

楽しい〜

投稿日

2005/09/11

レビュアー

せいどー

ディズニー映画は、安心して見られます。
もう、何の心配も無くただ楽しむにはもってこいの作品です。
宇宙服のズートが、トんでて笑いました。
「色男」Tシャツが、妙に違和感がありましたが。
ここでの☆の数は少ないけれど、私は☆3つ&家族で楽しく!の映画でした。

1〜 5件 / 全9件