セレブリティ

セレブリティの画像・ジャケット写真
セレブリティ / ケネス・ブラナー
全体の平均評価点:
(5点満点)

21

  • DVD
ジャンル:

「セレブリティ」 の解説・あらすじ・ストーリー

ウッディ・アレンが、セレブリティ(有名人)たちの内幕をブラック・ユーモア満点で描いた群像ドラマ。風刺の効いたアレン流演出が秀逸。レオナルド・ディカプリオをはじめ、数々のセレブリティたちが実際のハリウッドスターを皮肉たっぷりに演じているのが見どころ。高校の同窓会をきっかけに、生き方を変えようと決心したリー。彼は長年連れ添った妻と離婚し、脚本と小説にのめり込む。何とかセレブリティの仲間入りをしたいと、次々と有名人たちに接触するリー。だが結局、有名人達に振り回されてしまう。

「セレブリティ」 の作品情報

製作年: 1998年
製作国: アメリカ
原題: CELEBRITY

「セレブリティ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

セレブリティの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
114分 日本語 1:ドルビーデジタル/モノラル/英語
2:ドルビーデジタル/モノラル/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DZ8063 2002年12月02日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
6枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:21件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全21件

お祭り騒ぎ。ネタバレ

投稿日:2008/09/18 レビュアー:みみあて

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

大好きな映画です。

皆さんのレビューでは「映画館で観なくて良かった」という意見もありますが、
私は映画館で観たからこんなに好きになれたんだと思います。
映画館には外国人のお客さんがたくさんいて、笑うところで館内が思いきり爆笑に湧くので
すごく盛り上がって、100倍楽しめました。
とはいえ、DVDでも何度も観て爆笑してます。

出演者のクレイジーさが最高。飛びまくっててメロメロです。

スーパーモデルのシーンが一番のお気に入りで、ディカプリオもいい味出してます。

↓このセリフは笑い過ぎて椅子から落ちた外国人や、館内のあちこちから
オーマイガーッ!って声が聞こえ、一番の盛り上がりを見せました。
(カトリック育ちのロビンが娼婦から具体的なラブテクを教わるシーン)
娼婦 : フェラの最中には何を考える?
ロビン: イエスの磔刑(はりつけ)よ。育ちは隠せないわ。

軽く宗教を絡ませたブラックユーモアが最高に笑わせてくれます。

休む暇のない、お祭り騒ぎの映画です。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

負け犬がプチ神気分で

投稿日:2008/07/14 レビュアー:まぐのりあ

最近負け犬って言う言葉が流行っていますが 監督ではある程度名は知られているけどウッディアレンも立派な負け犬の一人だと思います。
そう言う人って大衆の面前で自慰行為するみたいな負け犬的露出狂だったりするんですが、この映画も本人は作ってて気分が良かっただろうなあと言う雰囲気が充満。

色んな人間の人生を(特に主人公のレポーターはウディアレンの分身です)あっちやこっちへすっきなようにやれて、神様気分。それを皆にこうしてみせてDVDにもなってこんな複数の人間に(褒め言葉ばかりでないが)色々批評を書かせて 気分ええやろうなあ。
大体最初から負け犬ポジションで始まったんだもの多少また退屈なもん作ってるとか言われたって「それが普通」なんだから平気の平左ですね。(爆)

内容はインスタレーションかいなと思うくらいあっちゃこっちゃに飛びまくり けっして見やすい映画ではないがむしろそれを狙って、私は多分彼は観客にわざと「またこんなもん作って」と言われる様にしむけてるかなあと思います。

そのくせシャーリーズセロンやデカプリオ、トランプ氏などを起用して、あんたほんとは自分がセレブだって言いたくて作ったんじゃないのって感じです。ほら、だってひねくれてるから、こういう表現しか出来ないのです。

有名になるとこういうのでもアートに取り入れてもらえて楽しいだろうな。これは芸能界的に言うと「かぶってる」人がいなかったので花咲いたジャンルと言えるのではないだろうか。もちろんある種の才能もあるでしょうが むしろ観客に 「ふーん、変わってるじゃん。こう言うのもありかなあ」と言う所迄認めた才能があるから才能として成り立ってる様な気もするんだなあ。綺麗な花でも映す鏡、香りを運ぶ風、綺麗に見せる明るい光が無いと意味ないでしょ。そう言う意味で作品と観客は一体だという事です。ただ最近の商売でも映画でも(映画は既にアートの域を離れた商売産業になっているけど)観客さえよろこびゃ金になるんやという事を分かっているので我々はちやほやされ、ええ気分で殿様気取りのコメントとかこうして書いて分かった気になっているが(中身は面白いかつまらないだけの物でも)本当は映画って言うのは観客も作品を最後まで仕上げるつもりで参加するべきものなので …書いてて空しいのでやめます。もう時代も変わったしね

それと、あと 全部じゃないですが 日本だとこういう負け犬系の男が映画作ると決まって最後の なんていうのか尻拭いを女にやらせるっていうか 女を不幸にして終わらせて、はい 悲劇的なテイストで名作っぽく仕上げておわりーって言うのが多い様な気がするんだけど(かつての男尊女卑の流れか)ウッディは女性を幸せにして終わらせてますね。 別にここ迄観客に「あーもーさっさとしろよ」って思わせて最後別にこんな風にしてもいらんわと思いましたが これはなんでかな。やっぱり女性が怖いのだろうかそれとも男性としての力を見せなければと父性を常に問われるアメリカ(だから頼もしいスーパーヒーローの映画が多いんだよね)だから最後だけでも結末で甲斐性を見せるんだって感じかなあ。

さもしい意見かも知れないけど、私はそれは嬉しかったな。西洋人と日本人の違いだろうか、どうもごちそうさまでした。懐柔されたとしても別にいいわ(笑)

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

わがままなスター=愛おしい存在

投稿日:2007/10/26 レビュアー:べるうぇん

さすがハリウッドを全て知り尽くしたウッディ・アレン。
「いかにCelebrityたちがクレイジーなのか」っていう所だけにスポットライトを当てたのはさすがです!

何だかメリーゴーランドに乗っているかのような気分になって、変わる変わる風景に、次から次へとイカれたCelebrityたちが有り得ない事を仕掛けてきます。でもそれが彼らにとっては普通の事で、こっちが間違ってるんじゃないかって錯覚に襲われるほど。

ケネス・ブラナー演じるリーの凄まじい早口トークも、ウッディらしいユーモアたっぷり。まぁ、それだけ早口でしゃべりゃぁ、あなたもCelebrityに負けないくらい十分変人ですよ。

レオとシャーリーズ・セロンのぶっ壊れ振りは観ているとスッキリしますよ。

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

公開前に注目だけされた作品

投稿日:2005/09/13 レビュアー:Juniper Breeze

これぞウッディ・アレンの作品ってとこでしょうか!? 彼の映画はいつもイミ不明ですね。 いきなりミュージカルっぽく歌いだすものや、有名人をここぞとばかり集め、出演させるがストーリー性は全くナシ、みたいな。 結構有名な俳優たちはストーリーの内容よりもやっぱりウッディ・アレンの名前で集まるのかな? この映画が公開されたときは、まだタイタニックフィーバー冷めやらぬって感じでレオナルド・ディカプリオがかなり注目されてましたよね。 私はこの作品はビデオになってから見たんですけど、映画館に見に行かなくて本当に良かった!って思いました。 

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

レオ様がみずみずしく、麗しくて・・

投稿日:2014/10/28 レビュアー:カマンベール

セレブという言葉が今程使われていたでしょうか?1998年当時。
セレブを描いた映画と云うより、大傑作小説を書こうとあがいている
男ケネスブラナーと離婚された元妻ジュディディヴィスの、離婚後の顛末が
描かれます。
主役二人は地味ですね。ちょっと黒白画面の映画でこの二人が主役では
ヒットしませんよね。
セレブとしてはスーパーモデル役のシャーリーズ・セロン。
いゃあお美しい!10等身で痩せてて若くて、今のシャーリーズは人生経験と
清濁併せ呑み、いやはや、現実中年女性ですが、夢のように綺麗でした。
レオナルドディカプリオは[ロミオ+ジュリエット]の2年後[タイタニック]の
一年後です。ホントこの頃のレオ様美しかった(ため息)
内容はケネスの女遊びとジュディの再婚ですものね。
レオ様が今でいうジャスティンビーバーのようで、酒と女遊びとドラックと
我儘し放題のおバカセレブを楽しそうにやってるのが
見所でしょうか?

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全21件

セレブリティ

月額課金で借りる

都度課金で借りる