メッセージ・イン・ア・ボトル

メッセージ・イン・ア・ボトルの画像・ジャケット写真
メッセージ・イン・ア・ボトル / ケビン・コスナー
全体の平均評価点:
(5点満点)

24

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「メッセージ・イン・ア・ボトル」 の解説・あらすじ・ストーリー

シカゴの新聞社で調査員として働くテリーサ(ロビン・ライト・ペン)は、休暇中の海岸でビン入りの手紙を拾う。そこに書かれていたのは、いまは亡き妻に贈られた愛のメッセージ。さまざまな手がかりからビンを流したと思われる男性をつきとめたテリーサは、彼ギャレット(ケビン・コスナー)を訪ねてノースカロライナへ。手紙を見て来たことを切り出せないまま、ギャレットと愛を深めていく。しかし、ついにギャレットが手紙の件を知ってしまう日が来た……。

「メッセージ・イン・ア・ボトル」 の作品情報

製作年: 1999年
製作国: アメリカ
原題: MESSAGE IN A BOTTLE

「メッセージ・イン・ア・ボトル」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

メッセージ・イン・ア・ボトルの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
144分 日本語・英語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DLR16989 2002年10月31日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
18枚 0人 1人

関連作品

ユーザーレビュー:24件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全24件

文学的な映画美

投稿日:2002/12/07 レビュアー:maskin

ケビンコスナーの演技に脂がのっているのだが、新聞記者役のロビンライトベンが、ケビンの迫力に追いついていないのが残念。
しかしながらボトルメールという非常に詩的なモチーフを丁寧に、かつ少々知的な雰囲気を込めて映像化した監督ルイスマンドーキには拍手をすべきだと思う。何度見ても楽しめる文学のような映画になっているのだ。

このレビューは気に入りましたか? はい 14人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

海辺の家に住んでみたくなった

投稿日:2003/11/18 レビュアー:ひきむすび

相手を思う気持ちは ボトルメールのように
波間を揺れ動き なかなか届いてくれない。

波が輝き 風を感じるとてもゆったりとした感じの映画です。
殺伐とした毎日に追われる
自立した女性に見てもらいたいですね。
きっとテリーサのように心が揺れ動くことでしょう。

余談にはなりますが ハリポタのハグリット役の人がいます。
案外小さいのね、なんて思いました。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

なんで・・・

投稿日:2007/08/03 レビュアー:かなえ

ラストが気に入りませんでした。後味が悪い。ベッドシーンもあまりよくはなかったな。なんでかな?特に感動した場面ってなかったですっ、残念!

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

男女の恋よりも、父子の絆に注目で。ネタバレ

投稿日:2009/06/11 レビュアー:ゆみゆみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

浜辺に流れ着いたボトルの中の手紙に綴られた言葉に心惹かれた新聞記者テリーサと、
病気で亡くした最愛の妻に宛てた手紙を書いたギャレットとの、大人の恋を描いた作品。

何年も海を漂っていたボトルを偶然拾い、そのボトルに入った手紙の送り主を突き止め、
その送り主と恋に落ちるという、運命的なようでいて、かなり作為的な恋なのですが。。
ギャレットがまだ亡くした妻を忘れられないでいるってことで、なかなかうまくいかないわけです。
ギャレットと妻の家族との関係なんかも描かれ、ファンタジックかと思いきやけっこうシビアな話。
もういい歳した大人の恋なので、ときめきとかを狙った演出ぢゃないからか、
静かに淡々と二人を描いています。なので、あまりドキドキしません・・・
海辺の映像とか船でのセーリングとか、雰囲気はいいのですが尺が長いのが難点。。。
もうちょっとコンパクトだったらなぁ〜

みなさんも仰っていますが、ラストの展開が納得いかんです。
最後くらい、ハッピーにして欲しかった!
ケビン・コスナーとロビン・ライト・ペンの共演はお似合いで良かったと思います。
ギャレットの父役をポール・ニューマンが演じているのですが、物語を引き締めてましたね。
あたしはテリーサとギャレットの恋よりも、ギャレットと父との親子関係が描かれた場面の方が好きかも。
口にはしないけれど互いを想いあっている父子の絆が、映画に滲み出ていて、そこがよかったですね!!!!

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ほとんど奇跡の出会い。

投稿日:2007/05/28 レビュアー:ハッピーナイト

誰にも大切な人に伝えたい気持ちがあると思うけど、このストーリーではその気持ちのメッセージに答えた奇跡の大人のラブストーリーになっていて、静かにゆっくりと運命の人との時間を過ごした物語でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全24件

メッセージ・イン・ア・ボトル

月額課金で借りる

都度課金で借りる