学校の怪談(劇場版) 3

学校の怪談(劇場版) 3の画像・ジャケット写真
学校の怪談(劇場版) 3 / 西田尚美
全体の平均評価点:
(5点満点)

6

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
  • シリーズ
ジャンル:

「学校の怪談(劇場版) 3」 の解説・あらすじ・ストーリー

一大ブームを作った「学校の怪談」を映画化した野村宏伸、西田尚美主演による人気シリーズ第3弾。とある小さな槙町の小学校に伝わる奇妙な言い伝えに翻弄される教師と生徒の恐怖体験を描く。

「学校の怪談(劇場版) 3」 の作品情報

製作年: 1997年
製作国: 日本

「学校の怪談(劇場版) 3」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

学校の怪談3の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
96分 1:ドルビーデジタル//日本語
2:ドルビーデジタル//日本語
3:ドルビーデジタル//日(解説)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TDV3203R 2004年10月08日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
2枚 2人 5人

関連作品

ユーザーレビュー:6件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全6件

キャストが凄い!

投稿日:2013/07/15 レビュアー:涼風マヨネーズ

子供向けのホラー映画にしてはキャストが凄い!黒木瞳、津川雅彦、野村宏伸、西田尚美、野田秀樹とBIGな俳優さん達。

私的にはシリーズで一番面白くなかった作品でもあるがま〜ま〜かな。(他の3作がこれより少し面白かった)

再婚を控えた親達の連れ子同士が本当の兄弟になって行くまでの話。

この子達にとってはこの事件があって兄弟の絆が深くなって行くことになるんだが、実際には親の勝手を子供達はこの映画のように理解できるかどうか疑問に思った。

たしか、3番目が一番怖いとのキャッチフレーズだったが不気味さではたしかに1番だったかも。

タイチとの別れやラストのシーンはなかなか泣けて良かった。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

いま観るとなかなか良作

投稿日:2006/12/12 レビュアー:みなさん(退会)

公開当時は失敗作だと思っていた。ヒット作の第3弾だし、金子修介監督だし、もっとねちっこくて中身の濃い作品を期待していたからだ。それがどうだ、良く言えばアッサリ、悪く言えば“ヤル気がない”“熱意がない”……。もう少しこだわって作って欲しいと思っていた。

実際、今回観ても、鏡の世界での“のっぺらぼう”のドタバタが、空回りしている感じだ。彼らが何のために出て来るのか分からない。「こんなの撮りたくねェなぁ」という監督の声が聞こえて来そうだ。(本当にそう言ったかどうかは知らない)「顔がほしい!」という渇望感とか執念が伝わって来ないから怖くない。怖くないから逃げ回る子供たちの姿に説得力がない。本当に顔を取られてしまうのではないかという恐怖、――そういうリアルさが欲しかった。(ナマハゲに泣き出すのは幼児だけだ)どこまで描くかは難しいところだけど、もう少し力を入れて描いても良かったと思う。子供向けの映画とはいえ、“子供騙し”はいけない。対象は幼児だけではないのだから――。(子供たちは怖かったのかなぁ)

それでも、今回は全体の印象は良かった。西田尚美が奮闘しており、シリーズ男の野村宏伸のイメージを払拭することに成功している。これは大きなポイントだ。(野村宏伸はカメオを出演している)

タイチくんの存在が後半に入ってクローズアップされて来ると、俄然、物語りに求心力が生まれて来る。この辺りからドラマとなるわけだが、主人公の少年が優等生過ぎていただけない。ただ、女の子より、将来家族になる二人を選択するあたりの生々しさがいい。前田愛の演技もいいね。複雑な感情をよく表現していた。これがラストシーンに繋がる。なかなかいい。(主人公の少年の描き方がもう少し明確だったなら、もっと感動が深かったかも知れない)

見方を変えると、結構オススメ!

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

佳作ネタバレ

投稿日:2006/08/19 レビュアー:ぶぶたん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

体育会のおばけの話から始まった。
親の再婚できょうだいが増えてしまった事が意外と
ショッキングなお年頃なところがかわいい。
大玉転がしの大玉に食われたシーンが印象的。
ただ鏡に引きずり込まれるだけでなく体が砕けたのが
面白かった。
2に続き、また人面犬出てきた事に笑う。
のっぺらぼう、幽霊バスとか「学校の怪談」と関係ないのも
多々入っているのが不思議。
ボクシング好きの女教師さんも印象的。
学校の崩壊シーンが良かった。
男の子も女の子もきれいどころなところが多いのも印象的。
まずまず面白かった。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

怖さはまあまあ、ストーリーもまあまあという作品

投稿日:2008/09/28 レビュアー:チキンハート

面白さ:★★★☆☆
(この作品の作られた頃にどんな事が話題になっていたかを知るのによさそうです。前作を見ておく必要はほとんどありません)

対象年齢:子供〜大人(怖がりの人は見ない方がよいでしょう)

食事中に見られるか:大丈夫でしょう

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

シリーズ中、一番好きネタバレ

投稿日:2006/07/26 レビュアー:ハクサイ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

さすが金子修介
すっごく怖い。お母さんが包丁研ぐところとか、おまわりさんが鎌を振り回すところとか
それでいて、家族愛や友情や泣かせるツボをちゃんと押さえているし、テンポもいい。

鏡の世界に入って全て左右反対になっているんだけれど、コピー機のパネルの文字も反対になっていて、芸が細かいと感動した
野村宏伸がちょっとしか出てこなかったのが不満かな

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全6件

学校の怪談(劇場版) 3