フェア・ゲームの画像・ジャケット写真

フェア・ゲーム / シンディ・クロフォード

全体の平均評価点:(5点満点)

26

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「フェア・ゲーム」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

フロリダ州マイアミ。理由も判らず命を狙われる女弁護士(クロフォード)。彼女を護衛する刑事たちは、ハイテク機器を使いこなす謎の敵に次々と殺される。警察すら信用できなくなった唯一人の生き残りの刑事(ボールドウィン)は、彼女と必死の逃亡を続けるが、強大な敵は行く先々に現れるのだった・・・。

「フェア・ゲーム」 の作品情報

作品情報

製作年:

1995年

製作国:

アメリカ

原題:

FAIR GAME

「フェア・ゲーム」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

刺さった男

ターミナル・ベロシティ

ダークソード/処刑人

トップ・ランナー

ユーザーレビュー:26件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全26件

シンディは、綺麗ですよ ネタバレ

投稿日:2007/08/27 レビュアー:こんちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 あんまり過大な期待をしないで、気軽に楽しむ分にはなかなか手頃な作品でしょう。
 いかにもハリウッドっぽい、
「え〜?そんなのあり?」
という展開あり〜の、お色気(さほど過激ではないけど、なんの脈絡もなくセックスしちゃうのです)あり〜の、派手なアクションと列車から飛ぶ見せ場あり〜ので、最後にはそれなりのカタルシルも感じられてスッキリしますから。

 当時、シンディ・クロフォードが初主演という、あおり文句が付いてましたけど、やっぱり餅は餅屋。あなたはその容姿だけで充分お金が取れるのですから、こんなことやって「なんて、へたくそな女優なんだ」
とミソをつけてはいけませんね。(やり手の弁護士には見えんでしょう〜)

 ウィリアム・ボールドウィンは、二枚目なんだかどうなのかよくわからん人ですね。角度によって、かっこよく見えたり、人間離れして見えたり・・・。兄貴のアレック・ボールドウィンに較べると今ひとつパッとしない印象なんですよね。

 劇場では1回は見てもいいけど、DVDを買ってまではいらないです。でも、時間があるときにレンタルで見る分には、悪くないですよ。

このレビューは気に入りましたか? 14人の会員が気に入ったと投稿しています

ポカリスエットのCMでC・クロフォードに心奪われた方は必見!?

投稿日:2014/05/20 レビュアー:伝衛門

スーパーモデルと称賛される方々に対し、”格好いいな”と思うことはあっても妖艶さを感じることは稀です。
スタイルはいいけど顔があんまり好みでないとか?(←ハーフ系三姉妹の方々(・・。)ゞ)
顔が良くてもあまりに完璧なモデル体型はセクシーではない(・・。)ゞ(←男性目線)

その点、シンディ・クロフォードさんは稀なセクシーなスーパーモデルでした。(*⌒∇⌒*)
水着を着たバージョンも良かったですが西洋の騎士風のピチピチ衣装で剣を振るうバージョンがお気に入りでしたね。

その彼女のオッパイが拝めるということが最大の売りとなってしまった本作ですが、
ファンの方ならそれだけで十分満足できる出来栄えといえます。

小林麻美さん主演の『真夜中の招待状』と似たような位置づけでしょうか。

色々な衣装を身にまとうシンディ・クロフォードが堪能できます。
時には、ある目的の為だけにTシャツを着替えたりします。( ̄∇ ̄*)ゞ
Tシャツから何か透けて見えたりもします。(〃'∇'〃)ゝ

彼女の演技力も、『西部警察』もビックリの爆破シーン満載で気になりません。
彼女がなぜ巨大組織から命を狙われていたのか、説得力に欠けようと気になりません。
彼女の勇姿がどこで確認できるのか、それだけが気になった作品でした。(*^.^*)

(作品序盤のサルマ・ハエックのキレキレ演技は最高に面白い)

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

シンディのおっぱいとボールドウィン弟のケツの映画やけど観る?

投稿日:2010/02/09 レビュアー:KASPAR

その昔、観た事ある映画やけど、ディスカスの監督欄にスティーブ・マイナー監督の名前があったんで観てみました♪

あれ?これスティーブ・マイナー関係ないんちゃう?まぁスティーブ・マイナー監督がかんでても不思議無い位のう○こさ加減ではあるけど(´艸`)

□■□■□■□■□

製作にジョエル・シルバーが居てるんで、まぁそんな感じのハリウッドむちゃくちゃ爆破系アクションエンターテイメント映画っす♪もうなんの脈略もなくストーリーが派手なほう派手なほうへと進んでいきます(;^_^A

で、ちょっと隙間をみつけてはエロ方面のサービスショットをばんばん差し込んできますш(`∇´*)ш

□■□■□■□■□

中身は全くないなーんてことないう○こ映画やけど、観てるこっちもハナからそのつもりで観てるんでむっちゃ楽しめたっすね^_^

オススメはまーーたくせーへんけどね(´艸`)

個人的満足度 60点!  オススメ度 50点

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

シンディ・クロフォードって・・・

投稿日:2007/11/24 レビュアー:ムーミンママ

今はどうしてるんだろう?
って思って調べたらWikipediaによると
ちょうどこの映画の頃、リチャード・ギアと離婚してるんですね。

リチャード・ギアと結婚してたことも初耳だったけど
この映画での露出のせいで離婚ってことに???なんて
勘ぐってしまいますね。

その後、再婚して2児の母のようですけど、
出演した映画は2本だけなんですね。そのうちの1本がこちら。

スーパーモデルの映画出演っていう話題が狙いなんでしょうけど
なんかちょっともったいないなぁ。

悪くない脚本だと思うし、アクションシーンも意外と豪華。
もうちょっとしっかりと演技のできる実力派の女優さんを
起用して作った方がもっと面白いものになったんじゃないかな。

確かにシンディ・クロフォードは綺麗だし
もちろんスタイル抜群!!!
おまけにお色気シーンもあったりして・・・

でも、やり手の弁護士はあんなミニスカートはかないでしょ。

なんだかイロモノ的な仕上がりになっちゃって残念。
まぁまぁ楽しめたけど・・・

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

クロフォードの裸が見られただけ! ネタバレ

投稿日:2006/12/31 レビュアー:ホワイト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

アクション映画として、基本は押さえているのだが、何か物足りない。
一つは「ドンデン」が無いこと。
一つは「カーアクション」のエキストラが少ないこと・・・あまりにも少ない交通は不自然すぎます。

ウィリアム・ボールドウィン シンディ・クロフォードのコンビはなかなかおもしろい物がありましたが、トップモデルの裸が一番印象に残るってのも悲しいです。

話は、民事裁判専門の弁護士が(シンディー)離婚の示談金を貰うために調査をしていると不振な船を夫が持っていることから始まる。その船は元KGBの犯罪組織に使われていて、女弁護士の命が狙われる。それをボールドウィンが救う。

只それだけの話だ。作られた年は1995年。随分と前のような気がする。女性の裸を見て納得する歳はもう過ぎている。

サスペンスにするには、KGBを出すのが簡単なのだろうが、
切り口を変えて欲しかった。映画としては007から、新兵器の部分だけ削除した感じでしょうか?中途半端なベッドシーンがあるので子供と見るのは避けてください。

普通のアクション映画です。50点

オープニングのカットは綺麗でした。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全26件

フェア・ゲーム

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:26件

シンディは、綺麗ですよ

投稿日

2007/08/27

レビュアー

こんちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 あんまり過大な期待をしないで、気軽に楽しむ分にはなかなか手頃な作品でしょう。
 いかにもハリウッドっぽい、
「え〜?そんなのあり?」
という展開あり〜の、お色気(さほど過激ではないけど、なんの脈絡もなくセックスしちゃうのです)あり〜の、派手なアクションと列車から飛ぶ見せ場あり〜ので、最後にはそれなりのカタルシルも感じられてスッキリしますから。

 当時、シンディ・クロフォードが初主演という、あおり文句が付いてましたけど、やっぱり餅は餅屋。あなたはその容姿だけで充分お金が取れるのですから、こんなことやって「なんて、へたくそな女優なんだ」
とミソをつけてはいけませんね。(やり手の弁護士には見えんでしょう〜)

 ウィリアム・ボールドウィンは、二枚目なんだかどうなのかよくわからん人ですね。角度によって、かっこよく見えたり、人間離れして見えたり・・・。兄貴のアレック・ボールドウィンに較べると今ひとつパッとしない印象なんですよね。

 劇場では1回は見てもいいけど、DVDを買ってまではいらないです。でも、時間があるときにレンタルで見る分には、悪くないですよ。

ポカリスエットのCMでC・クロフォードに心奪われた方は必見!?

投稿日

2014/05/20

レビュアー

伝衛門

スーパーモデルと称賛される方々に対し、”格好いいな”と思うことはあっても妖艶さを感じることは稀です。
スタイルはいいけど顔があんまり好みでないとか?(←ハーフ系三姉妹の方々(・・。)ゞ)
顔が良くてもあまりに完璧なモデル体型はセクシーではない(・・。)ゞ(←男性目線)

その点、シンディ・クロフォードさんは稀なセクシーなスーパーモデルでした。(*⌒∇⌒*)
水着を着たバージョンも良かったですが西洋の騎士風のピチピチ衣装で剣を振るうバージョンがお気に入りでしたね。

その彼女のオッパイが拝めるということが最大の売りとなってしまった本作ですが、
ファンの方ならそれだけで十分満足できる出来栄えといえます。

小林麻美さん主演の『真夜中の招待状』と似たような位置づけでしょうか。

色々な衣装を身にまとうシンディ・クロフォードが堪能できます。
時には、ある目的の為だけにTシャツを着替えたりします。( ̄∇ ̄*)ゞ
Tシャツから何か透けて見えたりもします。(〃'∇'〃)ゝ

彼女の演技力も、『西部警察』もビックリの爆破シーン満載で気になりません。
彼女がなぜ巨大組織から命を狙われていたのか、説得力に欠けようと気になりません。
彼女の勇姿がどこで確認できるのか、それだけが気になった作品でした。(*^.^*)

(作品序盤のサルマ・ハエックのキレキレ演技は最高に面白い)

シンディのおっぱいとボールドウィン弟のケツの映画やけど観る?

投稿日

2010/02/09

レビュアー

KASPAR

その昔、観た事ある映画やけど、ディスカスの監督欄にスティーブ・マイナー監督の名前があったんで観てみました♪

あれ?これスティーブ・マイナー関係ないんちゃう?まぁスティーブ・マイナー監督がかんでても不思議無い位のう○こさ加減ではあるけど(´艸`)

□■□■□■□■□

製作にジョエル・シルバーが居てるんで、まぁそんな感じのハリウッドむちゃくちゃ爆破系アクションエンターテイメント映画っす♪もうなんの脈略もなくストーリーが派手なほう派手なほうへと進んでいきます(;^_^A

で、ちょっと隙間をみつけてはエロ方面のサービスショットをばんばん差し込んできますш(`∇´*)ш

□■□■□■□■□

中身は全くないなーんてことないう○こ映画やけど、観てるこっちもハナからそのつもりで観てるんでむっちゃ楽しめたっすね^_^

オススメはまーーたくせーへんけどね(´艸`)

個人的満足度 60点!  オススメ度 50点

シンディ・クロフォードって・・・

投稿日

2007/11/24

レビュアー

ムーミンママ

今はどうしてるんだろう?
って思って調べたらWikipediaによると
ちょうどこの映画の頃、リチャード・ギアと離婚してるんですね。

リチャード・ギアと結婚してたことも初耳だったけど
この映画での露出のせいで離婚ってことに???なんて
勘ぐってしまいますね。

その後、再婚して2児の母のようですけど、
出演した映画は2本だけなんですね。そのうちの1本がこちら。

スーパーモデルの映画出演っていう話題が狙いなんでしょうけど
なんかちょっともったいないなぁ。

悪くない脚本だと思うし、アクションシーンも意外と豪華。
もうちょっとしっかりと演技のできる実力派の女優さんを
起用して作った方がもっと面白いものになったんじゃないかな。

確かにシンディ・クロフォードは綺麗だし
もちろんスタイル抜群!!!
おまけにお色気シーンもあったりして・・・

でも、やり手の弁護士はあんなミニスカートはかないでしょ。

なんだかイロモノ的な仕上がりになっちゃって残念。
まぁまぁ楽しめたけど・・・

クロフォードの裸が見られただけ!

投稿日

2006/12/31

レビュアー

ホワイト

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

アクション映画として、基本は押さえているのだが、何か物足りない。
一つは「ドンデン」が無いこと。
一つは「カーアクション」のエキストラが少ないこと・・・あまりにも少ない交通は不自然すぎます。

ウィリアム・ボールドウィン シンディ・クロフォードのコンビはなかなかおもしろい物がありましたが、トップモデルの裸が一番印象に残るってのも悲しいです。

話は、民事裁判専門の弁護士が(シンディー)離婚の示談金を貰うために調査をしていると不振な船を夫が持っていることから始まる。その船は元KGBの犯罪組織に使われていて、女弁護士の命が狙われる。それをボールドウィンが救う。

只それだけの話だ。作られた年は1995年。随分と前のような気がする。女性の裸を見て納得する歳はもう過ぎている。

サスペンスにするには、KGBを出すのが簡単なのだろうが、
切り口を変えて欲しかった。映画としては007から、新兵器の部分だけ削除した感じでしょうか?中途半端なベッドシーンがあるので子供と見るのは避けてください。

普通のアクション映画です。50点

オープニングのカットは綺麗でした。

1〜 5件 / 全26件