クロッカーズの画像・ジャケット写真

クロッカーズ / ハーヴェイ・カイテル

全体の平均評価点:(5点満点)

11

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「クロッカーズ」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

M・スコセッシとS・リーが手を組み、麻薬社会の実情とそこで生きる黒人達の現状を描いた問題作。ニューヨーク、ブルックリンの共同住宅で生まれ育ったダンハム兄弟は善と悪、全く別の道を歩んでいた。ビクターは家族を持ち_つの仕事をこなす働き者で尊敬される暮らしぶり。一方弟のストライクは、部下にクラック・コカインを売らせ、利益を上げていた。そんなある日、ストライクのライバルのコカイン・ディーラーが殺されるという事件が起こる。驚くことに、この殺人を告白したのはビクターだった……。

「クロッカーズ」 の作品情報

作品情報

製作年:

1995年

製作国:

アメリカ

原題:

CLOCKERS

「クロッカーズ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

カールじいさんの空飛ぶ家 3D

Mr★ディーズ

ラスト・マン 地球最後の男

ガンスリンガーの復讐

ユーザーレビュー:11件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全11件

傑作

投稿日:2005/03/05 レビュアー:KEE

スパイク・リーの傑作。
やはり得意の銃とドラッグのお話だが、ディーラーやそのストリートの若者、刑事、少年といろんな人の立場で、問題と闇をえぐる。しかしラストは思わず涙してしまうような傑作、やりっぱなしのドラッグムービーではありません。
デロイ・リンドが最高の演技を見せています。
Mekhiも初めてこの映画でみましたが、みずみずしい演技です。
オーバーオールが素敵です。

オープニングから一気にスパイク・リーワールドにひきづりこまれます。是非みてください。

このレビューは気に入りましたか? 8人の会員が気に入ったと投稿しています

麻薬を題材にした映画は多々あるけどれど

投稿日:2006/05/17 レビュアー:icchy1

タイトルの『クロッカーズ』とは、麻薬の売人という意味です。
その通り、売人のストライクを中心としたストーリー展開となっていますが、そんな映画は見飽きたと、どうか言わないで下さい。
学も希望もなく、麻薬を売ることが手っ取り早くお金を手に入れる手段であり、それを見て育つ子供もいずれ麻薬を売るようになる。そんな悪循環の環境を抜け出せない売人達は究極にリアルです。何気ない彼らの言葉に、つい考えさせられる。
華やかな一面を扱ったブラックムービーも楽しいけれど、たまにはこういった現状を直視する映画もいいのでは?

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

明日は我が身

投稿日:2007/08/01 レビュアー:シュウジ

 オープニングから雑然としていて、何だか観づらいなぁ、入り込み辛いと思ったけれど、次第にそれが逆に彼らが凄まじい環境の中で生きている様や、差別の現状をリアルに感じる事ができた。
 当たり前のように差別用語や暴言を吐く側、その差別を受ける側の逆境に慣れてしまう程の諦めの感情。
 受け流しては、その場をやり過ごす。
 この環境に鍛えられ、生き続ける術を探し続ける。
 「明日は我が身。」と忠告されて。。
 
 決して派手ではないけれど、確実に伝えるべきことが伝わっていると思う。観てよかったです。
 スパイク・リーさすがですね!

 

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

薄くなった・・・

投稿日:2005/12/01 レビュアー:

スパイク・リーの映画は結構好きなのだけど
なんだか薄味だった。

ストーリーとかはともかく
とにかくキャラクターがペラペラしていて
印象に残らなかったです。

スパイクリー好きなんだけどなー。
昔はもっとガッツのある物を撮っていたのに・・

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

スパイクが、またまたスパイス。

投稿日:2005/11/21 レビュアー:kaorico

記念すべきマーティン・スコセッシのデビュー作。
かっこええわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

若い時の方が個人的には好き。

んで、作品は、やっぱりすごく
独特なスパイクワールドへ引きずり込まれた。

観てる側にもしっかりと考えさせる
「間」と
とてもリアルに直球を投げかける所。

完敗です。

この人には本当に考えさせられる。
人間について。

音楽も、これまたええやないか!

ファンはやっぱり観るべし!!

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全11件

クロッカーズ

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:11件

傑作

投稿日

2005/03/05

レビュアー

KEE

スパイク・リーの傑作。
やはり得意の銃とドラッグのお話だが、ディーラーやそのストリートの若者、刑事、少年といろんな人の立場で、問題と闇をえぐる。しかしラストは思わず涙してしまうような傑作、やりっぱなしのドラッグムービーではありません。
デロイ・リンドが最高の演技を見せています。
Mekhiも初めてこの映画でみましたが、みずみずしい演技です。
オーバーオールが素敵です。

オープニングから一気にスパイク・リーワールドにひきづりこまれます。是非みてください。

麻薬を題材にした映画は多々あるけどれど

投稿日

2006/05/17

レビュアー

icchy1

タイトルの『クロッカーズ』とは、麻薬の売人という意味です。
その通り、売人のストライクを中心としたストーリー展開となっていますが、そんな映画は見飽きたと、どうか言わないで下さい。
学も希望もなく、麻薬を売ることが手っ取り早くお金を手に入れる手段であり、それを見て育つ子供もいずれ麻薬を売るようになる。そんな悪循環の環境を抜け出せない売人達は究極にリアルです。何気ない彼らの言葉に、つい考えさせられる。
華やかな一面を扱ったブラックムービーも楽しいけれど、たまにはこういった現状を直視する映画もいいのでは?

明日は我が身

投稿日

2007/08/01

レビュアー

シュウジ

 オープニングから雑然としていて、何だか観づらいなぁ、入り込み辛いと思ったけれど、次第にそれが逆に彼らが凄まじい環境の中で生きている様や、差別の現状をリアルに感じる事ができた。
 当たり前のように差別用語や暴言を吐く側、その差別を受ける側の逆境に慣れてしまう程の諦めの感情。
 受け流しては、その場をやり過ごす。
 この環境に鍛えられ、生き続ける術を探し続ける。
 「明日は我が身。」と忠告されて。。
 
 決して派手ではないけれど、確実に伝えるべきことが伝わっていると思う。観てよかったです。
 スパイク・リーさすがですね!

 

薄くなった・・・

投稿日

2005/12/01

レビュアー

スパイク・リーの映画は結構好きなのだけど
なんだか薄味だった。

ストーリーとかはともかく
とにかくキャラクターがペラペラしていて
印象に残らなかったです。

スパイクリー好きなんだけどなー。
昔はもっとガッツのある物を撮っていたのに・・

スパイクが、またまたスパイス。

投稿日

2005/11/21

レビュアー

kaorico

記念すべきマーティン・スコセッシのデビュー作。
かっこええわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

若い時の方が個人的には好き。

んで、作品は、やっぱりすごく
独特なスパイクワールドへ引きずり込まれた。

観てる側にもしっかりと考えさせる
「間」と
とてもリアルに直球を投げかける所。

完敗です。

この人には本当に考えさせられる。
人間について。

音楽も、これまたええやないか!

ファンはやっぱり観るべし!!

1〜 5件 / 全11件