ウォーターワールド

ウォーターワールドの画像・ジャケット写真

ウォーターワールド / ケビン・コスナー

全体の平均評価点:(5点満点)

63

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

ジャンル :

「ウォーターワールド」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

解説・ストーリー

ケヴィン・コスナー主演のSF未来アクション。何世紀にもわたる環境破壊の末、地球の温暖化が進み、北極・南極の氷はおろか、シベリアの広大な凍土までが全て溶け、地球に大洪水が起こった。海面は上昇し、地表を覆い、やかて陸地は消えて世界はついに海の底に沈んでしまう。それから数世紀。かつて地球と呼ばれたこの惑星にはわずかな人間だけが残されていた。文明と共に漂流を余儀なくされた彼らは海中から引き上げられた既に消滅した世界の残骸から、巨大な人工の浮遊都市を築いていた……。

「ウォーターワールド」 の作品情報

作品情報

製作年: 1995年
製作国: アメリカ
原題: WATERWORLD

「ウォーターワールド」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ロビン・フッド

イージー・ライダー

エアポート2000

アンフォゲタブル

ユーザーレビュー:63件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全63件

まるごとスタンとショーのセットみたい・・・ ネタバレ

投稿日:2009/08/11 レビュアー:ムーミンママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

これ、前にも観たはずなのに何故かレビューを書いていなかったみたいです。
そのせいで、もう一回観ちゃったけど、はじまってすぐに
観たことあるって気がつきました。
ラストの記憶が曖昧だったので、最後まで観ましたが・・・

冷静に考えると、いろいろおかしなところだらけですが
まぁ、深く考えずに観るといいタイプの作品でしょう。

近未来ものなのに、こういうサバイバル系の映画って
どうして揃いも揃って、生活が原始化しちゃうんでしょうね。
せっかくだから、他にも変なところをちょっと挙げてみましょうか。
たとえば、過去の遺物にたよって生きているような人々なのに
どういうわけか、武器だけは豊富に持っているんですね。
船の燃料とかいったいどうしているんでしょうね?
ドライランド(つまり陸地)もないのに、さらには
海底にかつての都市が眠っていることも知らないくらいなのに
海底油田でも持っているのかしら?
などなど、いろいろありますが、こうやって考えちゃうと
楽しめなくなってしまいますね。

ディズニーやユニバーサル、シーワールドといった
テーマパークにある水上スタントショーをさらにド派手にしたような
戦闘シーン、チェイスシーン、炎上シーンありのアクション娯楽。
それなりに楽しめる内容なので、割り切って楽しんでしまいましょう!

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

勇気に敬服

投稿日:2008/06/10 レビュアー:ビンス

レンタル開始当時だから、かれこれ12、3年前でしょうか・・・
楽しみにしていた作品だったのでワクワクしながらの鑑賞でしたが・・
そこそこ楽しめます。
ストーリー的にはそんなたいした事ないし、アクションもお金はかかってるけど大味っちゃあ大味です。
そんな中でボクは2つのシーンが好きでした。
一つはケヴィン・コスナーが水中をあり得ないスピードで泳ぎ船に浮上・・・というかジャンプというか噴射というか・・とにかく水中から発射されたかのように船に上がってくる場面です。
これはかなり好きです。興奮しました。今まで観た事ないシーンでした。もう一つは食べ物を得るためにケヴィンが自らを囮にして巨大魚を捕らえる場面です。まさかあんなに巨大な魚だとは・・・・魚というよりバケモノです。予想以上のミテクレと巨大さにモンスター好きのボクは大興奮・・・なんならこのシーンがボクのこの映画での一番のクライマックスです。
耳のウラのエラが笑えます。
デニス・ホッパーがチョイぬけてて笑えます。

それにしてもケヴィン・コスナー・・・・よくこの仕事受けたなぁ。
彼の勇気に敬服いたします。
水から上がると頭髪が大変残念な事になってます。
彼の勇気に敬服いたします。

このレビューは気に入りましたか? 6人の会員が気に入ったと投稿しています

 ハリウッド借り物競争?

投稿日:2009/08/06 レビュアー:(` ♭゜ ´)y⌒・

 第一印象『マッドマックス』っぽい。
あちらの作品は油が宝で、こちらは真水と土が宝になっています。
そして、海上でどんちゃん騒ぎをする内容です。

 この映画を見ていると、色々な映画やキャラクターなどを思い出します。
たとえば『ポストマン』『インディ・ジョーンズ』ブルース・ウィリス
ジャック・スパロウ≠ネどで何処かしらに借り物感があります。
なので感想も、大当たり無しの空くじ無しと言ったところです。

 気軽に楽しめるアクション映画で、少し子供向けかもしれません。
 ケビン・コスナーとデニス・ホッパーが、子供達の為に人肌脱ぎましたという印象。
 さりげなく、大人と子供の友情も描かれています。

 面白かったのは主人公が船を操るシーンと、ロープによるアクションです。

 暇潰しとして見れば、結構楽しめると思います。

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

・・・・・

投稿日:2010/12/03 レビュアー:エロエロ大魔神

もし俺にもエラがあったら・・・・

今頃、バリバリの海上保安庁 特殊救難隊にいるでしょう!

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

発想の面白さで☆3.5個

投稿日:2006/10/17 レビュアー:KUBOCHIN

ケビン・コスナーが製作にも加わって膨大な予算を投じた割には興行成績は日光の手前だったということで、コスナーのキャリアに翳りを落とした点では「ポストマン」と同じなのですが、僕はこの映画好きです。
なによりユニヴァーサル・スタジオの人気アトラクションになってるぐらいですからね、水の惑星地球の表面が水球になっているって発想も面白いじゃないですか。
そしてコスナーが本作の監督をお願いしているのがケビン・レイノルズってことで、この監督はケビンが若いころにロードムービー「ファンダンゴ(1984年)」で役をくれた恩人ですから、この二人の心のつながりみたいなものもこの作品は感じさせてくれるような気がします。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全63件

ウォーターワールド

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:63件

まるごとスタンとショーのセットみたい・・・

投稿日

2009/08/11

レビュアー

ムーミンママ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

これ、前にも観たはずなのに何故かレビューを書いていなかったみたいです。
そのせいで、もう一回観ちゃったけど、はじまってすぐに
観たことあるって気がつきました。
ラストの記憶が曖昧だったので、最後まで観ましたが・・・

冷静に考えると、いろいろおかしなところだらけですが
まぁ、深く考えずに観るといいタイプの作品でしょう。

近未来ものなのに、こういうサバイバル系の映画って
どうして揃いも揃って、生活が原始化しちゃうんでしょうね。
せっかくだから、他にも変なところをちょっと挙げてみましょうか。
たとえば、過去の遺物にたよって生きているような人々なのに
どういうわけか、武器だけは豊富に持っているんですね。
船の燃料とかいったいどうしているんでしょうね?
ドライランド(つまり陸地)もないのに、さらには
海底にかつての都市が眠っていることも知らないくらいなのに
海底油田でも持っているのかしら?
などなど、いろいろありますが、こうやって考えちゃうと
楽しめなくなってしまいますね。

ディズニーやユニバーサル、シーワールドといった
テーマパークにある水上スタントショーをさらにド派手にしたような
戦闘シーン、チェイスシーン、炎上シーンありのアクション娯楽。
それなりに楽しめる内容なので、割り切って楽しんでしまいましょう!

勇気に敬服

投稿日

2008/06/10

レビュアー

ビンス

レンタル開始当時だから、かれこれ12、3年前でしょうか・・・
楽しみにしていた作品だったのでワクワクしながらの鑑賞でしたが・・
そこそこ楽しめます。
ストーリー的にはそんなたいした事ないし、アクションもお金はかかってるけど大味っちゃあ大味です。
そんな中でボクは2つのシーンが好きでした。
一つはケヴィン・コスナーが水中をあり得ないスピードで泳ぎ船に浮上・・・というかジャンプというか噴射というか・・とにかく水中から発射されたかのように船に上がってくる場面です。
これはかなり好きです。興奮しました。今まで観た事ないシーンでした。もう一つは食べ物を得るためにケヴィンが自らを囮にして巨大魚を捕らえる場面です。まさかあんなに巨大な魚だとは・・・・魚というよりバケモノです。予想以上のミテクレと巨大さにモンスター好きのボクは大興奮・・・なんならこのシーンがボクのこの映画での一番のクライマックスです。
耳のウラのエラが笑えます。
デニス・ホッパーがチョイぬけてて笑えます。

それにしてもケヴィン・コスナー・・・・よくこの仕事受けたなぁ。
彼の勇気に敬服いたします。
水から上がると頭髪が大変残念な事になってます。
彼の勇気に敬服いたします。

 ハリウッド借り物競争?

投稿日

2009/08/06

レビュアー

(` ♭゜ ´)y⌒・

 第一印象『マッドマックス』っぽい。
あちらの作品は油が宝で、こちらは真水と土が宝になっています。
そして、海上でどんちゃん騒ぎをする内容です。

 この映画を見ていると、色々な映画やキャラクターなどを思い出します。
たとえば『ポストマン』『インディ・ジョーンズ』ブルース・ウィリス
ジャック・スパロウ≠ネどで何処かしらに借り物感があります。
なので感想も、大当たり無しの空くじ無しと言ったところです。

 気軽に楽しめるアクション映画で、少し子供向けかもしれません。
 ケビン・コスナーとデニス・ホッパーが、子供達の為に人肌脱ぎましたという印象。
 さりげなく、大人と子供の友情も描かれています。

 面白かったのは主人公が船を操るシーンと、ロープによるアクションです。

 暇潰しとして見れば、結構楽しめると思います。

・・・・・

投稿日

2010/12/03

レビュアー

エロエロ大魔神

もし俺にもエラがあったら・・・・

今頃、バリバリの海上保安庁 特殊救難隊にいるでしょう!

発想の面白さで☆3.5個

投稿日

2006/10/17

レビュアー

KUBOCHIN

ケビン・コスナーが製作にも加わって膨大な予算を投じた割には興行成績は日光の手前だったということで、コスナーのキャリアに翳りを落とした点では「ポストマン」と同じなのですが、僕はこの映画好きです。
なによりユニヴァーサル・スタジオの人気アトラクションになってるぐらいですからね、水の惑星地球の表面が水球になっているって発想も面白いじゃないですか。
そしてコスナーが本作の監督をお願いしているのがケビン・レイノルズってことで、この監督はケビンが若いころにロードムービー「ファンダンゴ(1984年)」で役をくれた恩人ですから、この二人の心のつながりみたいなものもこの作品は感じさせてくれるような気がします。

1〜 5件 / 全63件