ダンボ

ダンボの画像・ジャケット写真
ダンボ / エドワード・ブロフィ
全体の平均評価点:
(5点満点)

26

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 映画賞受賞作品
ジャンル:

「ダンボ」 の解説・あらすじ・ストーリー

サーカスの象ジャンボが生んだ子象の名前は“ダンボ”。ところが、あまりにも大きな耳をしていたダンボはサーカスの笑いもの。芸をさせても失敗ばかり。みんなから仲間はずれにされて、すっかりしょげこんでしまう。けれども、ネズミのティモシーに勇気づけられたダンボは練習を重ねて、空を飛べるようになる。みんなに笑われていた大きな耳は立派な翼、ダンボは空飛ぶ象としてサーカス一のスターになる……。ディズニー・アニメーションの名作。

「ダンボ」 の作品情報

製作年: 1941年
製作国: アメリカ
原題: DUMBO
受賞記録: 1941年 アカデミー賞 ミュージカル映画音楽賞
1947年 カンヌ国際映画祭 アニメーション賞

「ダンボ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ダンボのシリーズ商品


1〜 3件 / 全3件

ダンボ

  • 旧作

サーカスの象ジャンボが生んだ子象の名前は“ダンボ”。ところが、あまりにも大きな耳をしていたダンボはサーカスの笑いもの。芸をさせても失敗ばかり。みんなから仲間はずれにされて、すっかりしょげこんでしまう。けれども、ネズミのティモシーに勇気づけられたダンボは練習を重ねて、空を飛べるようになる。みんなに笑われていた大きな耳は立派な翼、ダンボは空飛ぶ象としてサーカス一のスターになる……。ディズニー・アニメーションの名作。

収録時間: 字幕: 音声:
63分 日 英 英:DEHT5.1ch、日:DEHT5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VWDG5554 2003年01月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
24枚 4人 2人

ダンボ

  • 旧作

 サーカスの象ジャンボが生んだ子象の名前は“ダンボ”。ところが、あまりにも大きな耳をしていたダンボはサーカスの笑いもの。芸をさせても失敗ばかり。みんなから仲間はずれにされて、すっかりしょげこんでしまう。けれども、ネズミのティモシーに勇気づけられたダンボは練習を重ねて、空を飛べるようになる。みんなに笑われていた大きな耳は立派な翼、ダンボは空飛ぶ象としてサーカス一のスターになる……。ディズニー・アニメーションの名作。本商品はパブリックドメイン(著作物や発明などの知的創作物について、知的財産権が発生していない状態又は消滅した状態)です。

収録時間: 字幕: 音声:
62分 日本語 英語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
MAXTR3003 2006年09月27日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
14枚 2人 3人

ダンボ スペシャル・エディション

  • 旧作

サーカスの象ジャンボが生んだ子象の名前は“ダンボ”。ところが、あまりにも大きな耳をしていたダンボはサーカスの笑いもの。芸をさせても失敗ばかり。みんなから仲間はずれにされて、すっかりしょげこんでしまう。けれども、ネズミのティモシーに勇気づけられたダンボは練習を重ねて、空を飛べるようになる。みんなに笑われていた大きな耳は立派な翼、ダンボは空飛ぶ象としてサーカス一のスターになる……。ディズニー・アニメーションの名作。

収録時間: 字幕: 音声:
63分 日 英 英:DEHT5.1ch、日:DEHT5.1ch
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VWDG5554*D 2010年04月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
16枚 5人 4人

1〜 3件 / 全3件

【Blu-ray】ダンボ(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
64分 日本語・英語 1:DTS-HD Master Audio/7.1ch/英語
2:DTS-HD Master Audio/7.1ch/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
VWBG1096 2012年03月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
20枚 8人 6人

関連作品

ユーザーレビュー:26件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全26件

子どもの頃の大切な思い出

投稿日:2006/12/10 レビュアー:エイちゃん

スピルバーグ監督の佳作「1941」でロバートスタック演じる
将校が映画を見て涙しているが 見ている映画が「ダンボ」と
いうシーンがあります そうこのアニメは1941年製なのです
他のレビュアーの方はお子さんと楽しく見たと言う報告ですが
私には学校に上がる前父と一緒に見た思い出のアニメなのです今見直してみると自分と違うものはいじめの対象にする人間の浅はかさを見る思いで複雑でした でもこのアニメを見た時は(象が空飛ぶよー♪)と歌いながら帰っていったことをよーく憶えています 私たち夫婦には子どもが居ないのですが もし出来たら「ダンボ」は絶対見せたいな!
paroleさん いつも貴重なご教授有難うございます 私もジョセフ・ロージー大好きです 確か東宝シネマだったかで「召使」を見た時のショック忘れられません 残念ながらDISCASにはあまり在庫が無いらしく思うに任せません 機会がありましたら是非またレビューでお会いしましょう

このレビューは気に入りましたか? はい 9人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

印象的

投稿日:2003/06/15 レビュアー:SONOKA

ストーリーは浅く短く、幼児向けですね。
歌や音楽、それに合わせた映像が印象的で、とても良いと思い
ます。大人には退屈でも、子供にはウケが良く、内容と合わせ
て考慮すると、一度は観ておきたい一本ですね。

…と、私は思います。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

愛に満ちた物語!ネタバレ

投稿日:2007/06/08 レビュアー:徒然蜜柑白書

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

サーカスに生まれた大きな耳の赤ちゃん象さんジャンボ・ジュニア。
その大きな耳のせいで サーカスのみんなから仲間はずれにされます。
(“ダンボ”っていうのは 『フォレスト・ガンプ』の“フォレスト”と同じ意味合いで まぬけという悪意を持ったあだ名です)

ダンボは みんなからバカにされ 差別されても挫けません。

母親象ジャンボは息子ダンボをかばうが、拘束されてしまう。
ダンボは町の子どもたちにもからかわれ、ピエロたちと共に道化をする役に降格される。

親切なネズミのティモシーだけが小さなダンボの世話をしてくれる。
素晴らしい歌「もし象が空を飛べたら:原題DUMBO Old Nick"Super Elephant Fly"」でダンボを茶化す。
ダンボは ティモシーに勇気づけられて練習を重ねて、空を飛べるようになったのです。
みんなにバカにされてからかわれていた大きな耳は立派な翼、ダンボは空飛ぶ象としてサーカスのトップスターになったのでした。

ディズニーアニメーションの名作『ダンボ』は、いつまでも心に残る、愛に満ちた物語です。

Walter Disneyプロデュースの古き良き2Dアニメーション
私は 最近のディズニーアニメよりも好きです。
『ディズニー アーリー・クラシックス・コレクション』は我が家の書棚にしっかり収まっています。


このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

手塩に

投稿日:2010/11/05 レビュアー:はち

ダンボを知っていてもダンボの話は知らない、
そんな自分が少し恥ずかしくなってしまった映画だった。
盛り込まれている要素は多く、他のレビューを拝見させて
いただくとその思いを新たにするわけだが、親子の愛情や
仲間はずれ、救いの手、自身の努力など人間の成長過程に
それを投影することができる。
さらに古いアニメーションながら、ディズニー特有の
柔らかさや奇抜さなど遜色なく楽しめる。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

感動した。

投稿日:2010/05/11 レビュアー:sige

子供のころ父が録画してくれたダンボを何度も観たのを覚えています。そのころはまだ小さかったので、感動とか、そういう感情はなかったです。でも、大人になって母となった今ダンボを観ると、じわじわと心が温かくなって感動しました。
子供と何回も観てしまいました。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全26件

ダンボ