ブロンクス物語

ブロンクス物語の画像・ジャケット写真
ブロンクス物語 / ロバート・デ・ニーロ
全体の平均評価点:
(5点満点)

9

  • DVD
ジャンル:

「ブロンクス物語」 の解説・あらすじ・ストーリー

主役であるC・パルミンテリーのオフ・ブロードウェイで大評判をとった舞台作品(一人芝居)を本作が監督デビューとなるデニーロが映画化。9歳の頃、街の顔役の殺しをかばう偽証をしたことで一目置かれ、闇の世界への憧れを強く抱える青春を送る少年が、黒人少女に恋をし、彼らとの抗争の中で葛藤して、より人間的な生き方に目覚めていく姿を、ジャズやR&Bのスタンダードを絶妙に配して、伸びやかに綴っている。

「ブロンクス物語」 の作品情報

製作年: 1993年
製作国: アメリカ
原題: A BRONX TALE

「ブロンクス物語」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ブロンクス物語の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
121分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/英語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
MX217R 2004年10月23日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
13枚 4人 2人

関連作品

ユーザーレビュー:9件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全9件

デニーロの郷愁

投稿日:2009/11/22 レビュアー:AVANZSUR

ギャング映画風なんですが、血なまぐさいシーンが結構あるものの殺伐とした雰囲気じゃ無く、重厚ながらほんのり温かい青春ドラマです。
デニーロ初監督作品なんですが、舞台が1960年代のブロンクスで自叙伝的意味合が濃い作品です。

17歳の多感な少年が強い者への憧憬、いきがり、刹那的な行き当たりばったりの生活に憧れるのは致し方無いんでしょう。
物語は彼を中心に、貧しくても真面目に精一杯生きる父親と彼が憧れる街の顔役、恋する黒人の女子高校生を軸に展開していきます。
黒人と白人の対立から起こる騒動。
主人公を巡って父親と街の顔役の確執etc。
成長の過程で起こる様々な問題を主人公はどう受け止めるのか?

デニーロは今回あくの強さを消し去った抑え気味の演技で主人公を心の底から愛する父親を熱演。
まぁ、存在感自体強すぎるので抑え気味でも目立ちますが(笑)
顔役を演じるのがチャズ・パルミンテリで彼が自身で脚本を書いた一人芝居を映画化したのが本作です。
なかなか、個性的な悪役顔ですね(笑)
彼が主人公に注ぐ愛情も観ていてホロっときました。

作品自体ノスタルジックな雰囲気を強く感じ取れるので、妙に切なくなるのも良い。
お勧めです。

このレビューは気に入りましたか? はい 10人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ロバート・デ ・ニーロの自伝的作品

投稿日:2007/01/04 レビュアー:しんぺい

このボスを演じているチャズ・パルミンテリのオフ・ブロードウェイ舞台劇のひとり芝居を デ・ニーロこの作品だい好きだったんでしょう ほれ込んで映画化 

デ・ニーロにとっては初監督・製作・主演の3役 脚本も担当した相手役のC・パルミンテリはじめての映画出演

デ・ニーロらしいアクの強さはなく まじめな硬骨漢な父親をひかえめに C・パルミンテリは映画デビューとはおもえない堂々とした演技を 
ふたりとも 知り合いだったわけではないがブロンクスで幼少期を過ごし まさに自伝的色彩の濃い作品

60年代のブロンクスの舞台美術が素晴らしく 映画に奥ゆきをあたえている 当時流行った名曲のかずかず 配下のギャングたちの面構えも素敵 

しごくまっとうな良い作品で 愛するものへのさわやかな感動を・・・

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

静かに感動

投稿日:2004/10/26 レビュアー:よし

脚本も書いたC・パルミンテリーの演技がなかなか良い。
初監督を務めたデニーロの演技も控えめでアメリカの古きよき父親像を好演している。
ストーリーは渋めで派手ではないけれど、見終わった後にはじんわりと感動が残ります。
感動の押し売り的な作品が苦手な方には、静かな感動が心地良いこの作品はおすすめ!

このレビューは気に入りましたか? はい 4人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ギャングの話だけど、よくある抗争やのし上がる話ではない

投稿日:2008/09/23 レビュアー:チキンハート

面白さ:★★★☆☆
(まじめに生きている父親をかっこ悪いと思い、ギャングの生き方にあこがれた少年の物語。メインは青年期。人種差別というか人種間の抗争も加わる)

対象年齢:高校生以上(残酷な場面があります。H場面はなく、キスシーン程度)

食事中に見られるか:無理です

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

大好きな映画ですネタバレ

投稿日:2006/12/12 レビュアー:pom

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

稼ぎの悪いバスの運転手だけど、心から愛してくれる父。

仕立ての良いスーツを着こなし、いつも好奇心を満たしてくれるけど、裏社会に生きるソニー。

全く違った愛し方をする2人の父を持ってしまったカロジェロの成長を綴ったストーリー。

すごく好きなのは、基本的に全く相容れない2人の父が、カロジェロへの愛という点では互いに敬意を表していること。


書くとすごく平凡だけど、書けないくらい伝わってくる、良い映画です。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全9件

ブロンクス物語

月額課金で借りる

都度課金で借りる