ひばり十八番 弁天小僧

ひばり十八番 弁天小僧の画像・ジャケット写真

ひばり十八番 弁天小僧 / 美空ひばり

全体の平均評価点:(5点満点)

3

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「ひばり十八番 弁天小僧」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

これまでに映画界を代表する美顔スターたちが演じてきた『弁天小僧』を、男装した美空ひばりが好演したことで話題を呼んだコメディ活劇。殺人の濡れ衣を着せられ江戸に逃げてきた菊之助。親にも売られ、役人に追われる身となった彼の取った行動とは!?

「ひばり十八番 弁天小僧」 の作品情報

作品情報

製作年: 1960年
製作国: 日本

「ひばり十八番 弁天小僧」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

笛吹若武者

現代やくざ 与太者の掟

あの丘越えて

美男城

ユーザーレビュー:3件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

すばらしい これが黄金 プログラム

投稿日:2008/05/12 レビュアー:Yの3乗

子供の頃、東映時代劇華やかかりし時代、ひばり十八番はあこがれでした。
この映画を鑑賞して、改めて感心しました。
無批判に安心で楽しい。
ひばりは美少年役、女ではありません。
倒錯した歌舞伎の世界。華麗です。
勧善懲悪のストーリー。
善は邪に勝つのです。
弁天小僧なので、ちょい悪です。
娯楽の王道の映画。
多少の不可解さは深く考えてはいけません。
里見浩太郎や若山富三郎も本当に若い!
ひばりは顔が大きい。美形とは言いがたいかも。

たまにはこういう映画も良いですよ。
お勧めします。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

羨ましい時代

投稿日:2006/07/20 レビュアー:伊達屋酔狂

この年の正月映画で、美空ひばり主演の肩の凝らない娯楽作です。
里見浩太郎・黒川弥太郎・若山富三郎・花園ひろみ等、東映のスターが共演して盛り上げます。
上映当時は、歌舞伎の素養って言うのが一般的だったんでしょうね。弁天小僧の物語も誰しも知っていたんでしょう。なので、「あの弁天小僧をひばりが!」って感じで当時は受け入れられたんでしょうね。
歌舞伎好きの私としては、羨ましい時代です。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

スーパー戦隊ものの元祖!!

投稿日:2011/05/05 レビュアー:ワニ小僧

 何でもありのひばり映画、ついに歌舞伎の世界に挑戦です。

 「白波五人男」は現代のスーパー戦隊シリーズにスタイルが受け継がれていますが、まさに庶民の味方の盗賊たち。
活躍はスカッとします。もちろんひばりさんは今で言うなら「ピンク」の役どころ。実は男ですが。

 おなじみ七変化もありますが、やはり「知らざあ言って聞かせやしょう」の名台詞が見せ所。映画的演出がパッと
歌舞伎的演出に変わるのが見事でした。

 歌が少ないのがちょっと残念。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 3件 / 全3件

ひばり十八番 弁天小僧

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:3件

すばらしい これが黄金 プログラム

投稿日

2008/05/12

レビュアー

Yの3乗

子供の頃、東映時代劇華やかかりし時代、ひばり十八番はあこがれでした。
この映画を鑑賞して、改めて感心しました。
無批判に安心で楽しい。
ひばりは美少年役、女ではありません。
倒錯した歌舞伎の世界。華麗です。
勧善懲悪のストーリー。
善は邪に勝つのです。
弁天小僧なので、ちょい悪です。
娯楽の王道の映画。
多少の不可解さは深く考えてはいけません。
里見浩太郎や若山富三郎も本当に若い!
ひばりは顔が大きい。美形とは言いがたいかも。

たまにはこういう映画も良いですよ。
お勧めします。

羨ましい時代

投稿日

2006/07/20

レビュアー

伊達屋酔狂

この年の正月映画で、美空ひばり主演の肩の凝らない娯楽作です。
里見浩太郎・黒川弥太郎・若山富三郎・花園ひろみ等、東映のスターが共演して盛り上げます。
上映当時は、歌舞伎の素養って言うのが一般的だったんでしょうね。弁天小僧の物語も誰しも知っていたんでしょう。なので、「あの弁天小僧をひばりが!」って感じで当時は受け入れられたんでしょうね。
歌舞伎好きの私としては、羨ましい時代です。

スーパー戦隊ものの元祖!!

投稿日

2011/05/05

レビュアー

ワニ小僧

 何でもありのひばり映画、ついに歌舞伎の世界に挑戦です。

 「白波五人男」は現代のスーパー戦隊シリーズにスタイルが受け継がれていますが、まさに庶民の味方の盗賊たち。
活躍はスカッとします。もちろんひばりさんは今で言うなら「ピンク」の役どころ。実は男ですが。

 おなじみ七変化もありますが、やはり「知らざあ言って聞かせやしょう」の名台詞が見せ所。映画的演出がパッと
歌舞伎的演出に変わるのが見事でした。

 歌が少ないのがちょっと残念。

1〜 3件 / 全3件