さよなら子供たちの画像・ジャケット写真

さよなら子供たち / ガスパール・マンス

全体の平均評価点: (5点満点)

27

さよなら子供たち /ルイ・マル

全体の平均評価点: 

予告編を検索

DVD

映画賞受賞作品

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「さよなら子供たち」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

ルイ・マル監督が描く、自伝的色彩が濃厚なナチス占領時代の少年もの。1944年、ナチス占領時代のフランス。パリからカトリック寄宿学校に疎開している12歳の少年ジュリアン・カンタンの学校に、ある日ジャン・ボネという少年が転入してくる。彼は少し変わってはいるが、数学、国語、ピアノなど学業優秀でジュリアンのライバルとなった。初めはどこか打ち解けない2人だったが、次第に連帯感が生まれてきたその頃、ふとしたことからジュリアンは、彼が偽名を使って転入してきたユダヤ人であることを知る……。

「さよなら子供たち」 の作品情報

作品情報

製作年:

1987年

製作国:

フランス

原題:

AU REVOIR LES ENFANTS/GOODBYE, CHILDREN

受賞記録:

1987年 ヴェネチア国際映画祭 金獅子賞
1987年 LA批評家協会賞 外国映画賞

「さよなら子供たち」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

223,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

アサシンズ 暗殺者

氷の海に眠りたい

オーケストラ!

好奇心

ライヤーゲーム

ユーザーレビュー:27件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全27件

au revoir また会いましょう

投稿日:2013/01/27 レビュアー:ミルクチョコ

このレビューは気に入りましたか? 17人の会員が気に入ったと投稿しています

Au revoir les enfants, a bientot. ネタバレ

投稿日:2010/01/04 レビュアー:よふかし

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 デビュー作『死刑台のエレベーター』からちょうど30年後、ルイ・マルが自身の子供時代の出来事をベースに撮りあげた秀作。本作こそ「自分の真の処女作」だと言っています。
 20年ほど前に観たときには、正直なところあまり強い印象を残さない映画でした。いつも曇り空のように色彩を抑えた映像(撮影はレナート・ベルタ)、ドラマティックな演出を排して静かに描き出される物語、少年たちの抑えた演技。誠実だけど淡すぎる、これならば、やはりナチ占領下のフランスの少年を描いた『ルシアンの青春』のほうがはるかに心に訴える力が強かった……などと思ったものです。
 しかしこちらも二十も歳を重ねたせいでしょうか、今回見直すと、この作品の繊細さが胸に沁みました。
 寄宿舎で暮らす子供たちの日々のディテールが素晴らしいと思います。まるで格闘技のような竹馬でのぶつかり合い(雪の上で転ばないのかな、と思う)、空襲警報とともに防空壕へ向かう様子(少年たちは警報に慣れて楽しげな雰囲気すら漂っている)、薄暗い森で行われる、生徒が2チームに分かれての宝箱争奪戦。あるいは、消灯後、悪夢にうなされ「やめて」と声があがったり、おねしょが止まらなかったり。一見屈託のない子どもたちの胸には、戦争と死が濃い影を落としているのです。そんな中、『チャップリンの移民』の上映会(ナチは当時チャップリン映画の上映を禁止していたそうです)で、誰も彼もが笑い転げる一瞬の幸福。
 ルイ・マルの分身と思われる主人公の優等生ジュリアンは、転入生ボネがひじょうに学業もでき、ピアノも達者なのを見て嫉妬にかられるのですが、彼の秘密――ユダヤ人であり名を偽ってナチの目を逃れていること――を知り、同時に読書という共通の関心を見つけたことから、少しずつ心を通わせていきます。
 本作のとても美しい瞬間は、空襲警報で人影が消えた校内で、ふたりだけでピアノの連弾をするシーン。ボネがユダヤ人と知る神父が、聖体拝領をためらう表情。ついにゲシュタポに見据えられたボネが、自ら机の文具をかたずけ立ち上がるとき。調理係として働いていた障害者の少年が、クビになった腹いせに密告したのだと知ったジュリアンの衝撃。ナチの告発や戦争の悲惨を声高に訴えるのではなく、その時代に生きた少年たちの世界が冷静な視点で描き出されています。
『さよなら子供たち』はナチに連行される校長、ジャン神父が生徒に向かって投げかける言葉から来ています。
「さよなら子供たち。ではまた(a bientot)」
 1944年1月、ルイ・マル自身が聞いた言葉だそうです。70点。

このレビューは気に入りましたか? 16人の会員が気に入ったと投稿しています

60点(凡作) ネタバレ

投稿日:2011/01/07 レビュアー:ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

在庫6枚の希少な映画だ。数ヶ月待ち続けてたら何とか借りれた。
ナチス関連で好評作は稀なので常に2位登録で待ち侘びた次第だ。
(ちなみに万年1位登録は「サスペリア」^^)

1944年ナチス占領下のフランス。
学校に転入して来た子供はユダヤ人である事を隠していた。
先生って言うか神父達はそれを知っててかくまってあげていたが
結局はナチスにバレてしまい・・

監督の体験に基づいた映画らしく
この映画を撮るために映画監督になった程の熱の入れようだ。
しかし私の心には響かなかった。ナチスによる恐怖が伝わって来ぬ。

でも借りて悔いは無い。気になってた映画が観れたのでスッッキリした!

このレビューは気に入りましたか? 14人の会員が気に入ったと投稿しています

全然来ない・・・

投稿日:2010/05/02 レビュアー:ぐりとぐら

このレビューは気に入りましたか? 11人の会員が気に入ったと投稿しています

ユダヤ人を初めて知る

投稿日:2010/02/20 レビュアー:ykk1976

このレビューは気に入りましたか? 7人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全27件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:27件

au revoir また会いましょう

投稿日

2013/01/27

レビュアー

ミルクチョコ

Au revoir les enfants, a bientot.

投稿日

2010/01/04

レビュアー

よふかし

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 デビュー作『死刑台のエレベーター』からちょうど30年後、ルイ・マルが自身の子供時代の出来事をベースに撮りあげた秀作。本作こそ「自分の真の処女作」だと言っています。
 20年ほど前に観たときには、正直なところあまり強い印象を残さない映画でした。いつも曇り空のように色彩を抑えた映像(撮影はレナート・ベルタ)、ドラマティックな演出を排して静かに描き出される物語、少年たちの抑えた演技。誠実だけど淡すぎる、これならば、やはりナチ占領下のフランスの少年を描いた『ルシアンの青春』のほうがはるかに心に訴える力が強かった……などと思ったものです。
 しかしこちらも二十も歳を重ねたせいでしょうか、今回見直すと、この作品の繊細さが胸に沁みました。
 寄宿舎で暮らす子供たちの日々のディテールが素晴らしいと思います。まるで格闘技のような竹馬でのぶつかり合い(雪の上で転ばないのかな、と思う)、空襲警報とともに防空壕へ向かう様子(少年たちは警報に慣れて楽しげな雰囲気すら漂っている)、薄暗い森で行われる、生徒が2チームに分かれての宝箱争奪戦。あるいは、消灯後、悪夢にうなされ「やめて」と声があがったり、おねしょが止まらなかったり。一見屈託のない子どもたちの胸には、戦争と死が濃い影を落としているのです。そんな中、『チャップリンの移民』の上映会(ナチは当時チャップリン映画の上映を禁止していたそうです)で、誰も彼もが笑い転げる一瞬の幸福。
 ルイ・マルの分身と思われる主人公の優等生ジュリアンは、転入生ボネがひじょうに学業もでき、ピアノも達者なのを見て嫉妬にかられるのですが、彼の秘密――ユダヤ人であり名を偽ってナチの目を逃れていること――を知り、同時に読書という共通の関心を見つけたことから、少しずつ心を通わせていきます。
 本作のとても美しい瞬間は、空襲警報で人影が消えた校内で、ふたりだけでピアノの連弾をするシーン。ボネがユダヤ人と知る神父が、聖体拝領をためらう表情。ついにゲシュタポに見据えられたボネが、自ら机の文具をかたずけ立ち上がるとき。調理係として働いていた障害者の少年が、クビになった腹いせに密告したのだと知ったジュリアンの衝撃。ナチの告発や戦争の悲惨を声高に訴えるのではなく、その時代に生きた少年たちの世界が冷静な視点で描き出されています。
『さよなら子供たち』はナチに連行される校長、ジャン神父が生徒に向かって投げかける言葉から来ています。
「さよなら子供たち。ではまた(a bientot)」
 1944年1月、ルイ・マル自身が聞いた言葉だそうです。70点。

60点(凡作)

投稿日

2011/01/07

レビュアー

ホヨマックス

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

在庫6枚の希少な映画だ。数ヶ月待ち続けてたら何とか借りれた。
ナチス関連で好評作は稀なので常に2位登録で待ち侘びた次第だ。
(ちなみに万年1位登録は「サスペリア」^^)

1944年ナチス占領下のフランス。
学校に転入して来た子供はユダヤ人である事を隠していた。
先生って言うか神父達はそれを知っててかくまってあげていたが
結局はナチスにバレてしまい・・

監督の体験に基づいた映画らしく
この映画を撮るために映画監督になった程の熱の入れようだ。
しかし私の心には響かなかった。ナチスによる恐怖が伝わって来ぬ。

でも借りて悔いは無い。気になってた映画が観れたのでスッッキリした!

全然来ない・・・

投稿日

2010/05/02

レビュアー

ぐりとぐら

ユダヤ人を初めて知る

投稿日

2010/02/20

レビュアー

ykk1976

1〜 5件 / 全27件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

さよなら子供たち