友情

友情の画像・ジャケット写真
友情 / 渥美清
全体の平均評価点:
(5点満点)

2

  • DVD
ジャンル:

「友情」 の解説・あらすじ・ストーリー

“寅さん”こと渥美清と現在の歌舞伎界を背負う中村勘三郎の異色の共演で話題を呼んだ人情ドラマ。夏休みのアルバイトで山奥のダム工事現場に来た苦学生の宏と、自由奔放に生きる粗暴な男・源太郎の男同士の心の交流を映す。

「友情」 の作品情報

製作年: 1975年
製作国: 日本

「友情」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

友情の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
92分 1:ドルビーデジタル/モノラル/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DA9623 2005年04月28日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
11枚 0人 2人

関連作品

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

源さん帰るネタバレ

投稿日:2010/09/16 レビュアー:shizu-chan

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

借りたいDVDがなかったので、たまたま目についた渥美清さんの「友情」を借りてきました。

渥美清さん=寅さんですが、この映画に写る渥美さんはとてもスマートです。ロングでしかもシルエットで映されると中村勘三郎さんなのか渥美さんなのかが解らない程にスマートです。

他には勘三郎さんの内縁の妻役の松坂慶子さんも若くてスマートで美しい。

寅さんのような感じでお話は進行しますが…最後は泣かずにいられない源さんの帰郷シーンです。渥美清さんと言う素晴らしい役者さんの新しい作品を観る事ができないのかと思ったら…また泣けました。映画って本当にいいですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

友情に救われる

投稿日:2008/03/16 レビュアー:ひつじ1955

悲しいラストだったが、いい映画だった。

家族を養うために出稼ぎに出た労働者。
同棲相手の女性に養ってもらっている苦学生。
労働者と苦学生の出会いと友情そして別れ。
悲しい事もあるが、友情に救われる事もある。

今もこういう人々がいる。

労働者の皆さん、苦学生の皆さん、
がんばりましょう!私もがんばってます。

3歳上の松坂慶子さん、ファンでした。
結婚してしまうまでは ....

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 2件 / 全2件

友情

月額課金で借りる

都度課金で借りる