1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. アクションのDVDレンタル
  5. シシリアン<ディレクターズカット版>

シシリアン<ディレクターズカット版>

シシリアン<ディレクターズカット版>の画像・ジャケット写真

シシリアン<ディレクターズカット版> / クリストファー・ランバート

全体の平均評価点:(5点満点)

2

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「シシリアン<ディレクターズカット版>」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

1947年、シシリア島。農民に土地を分け与えるため立ち上がった若者ジュリアーノ(ランバート)は山賊等と手を組んで、搾取階級から金品を奪い続けた。マフィアのドン(アックランド)の支援を受けつつも、共産党寄りのその行動のせいで次第に追い詰められていく……。

「シシリアン<ディレクターズカット版>」 の作品情報

作品情報

製作年:

1987年

製作国:

アメリカ

原題:

THE SICILIAN

「シシリアン<ディレクターズカット版>」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

悦楽の闇

クイズ・ショウ

生きうつしのプリマ

ソフィー・マルソーの過去から来た女

ユーザーレビュー:2件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 2件 / 全2件

タイトルの響きに誘われて

投稿日:2005/08/26 レビュアー:ラジーフリーク!

若い頃に観ました。そう。確か悲劇の結末から始まりました。
上の解説からも分るとおり、彼はマフィアではなく義賊なん
ですね。 実在の人物とも聞きました。
 
ドンはジュリアーノを我が息子のように庇い続け、幾度も手を
差し伸べようとするが・・・。
悲劇へとひた走って行く若い命。 逃れられない運命。
そして悲しい裏切りが胸を突きます。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

オレはチミノが好きだ

投稿日:2005/08/03 レビュアー:ぶわつ

 『イヤー・オブ・ザ・ドラゴン』でチミノにハマって、次がこれだった。
 本作でクリストファー・ランバートを知り、しばらく彼の出演作を追いかけたっけな。『ハイランダー』とか。とにかく、インパクトがあった。
 DVDとしてはかなり前に発売になってたけど、DISCASさんについにライン・アップ。速攻でレンタルしました。

 何かディレクターズ・カットと銘打たれてるけど、もともとの内容もかなり薄れていたので、どこがどう変わったのかわからん。けど、オープニング・シーンだけは明らかに違う。オリジナルは言ってみればいきなり結末から始まる。DC版はこれが丸ごとカットされていて、どうも中途半端な始まりになってしまってるような気がして仕方ない・・・。
 と言いつつも、やっぱり見応えありますね。140分近い上映時間はちょっと長いかなとは思いますけど。
 あまり思い入れのない人にはちょっと退屈感があるかも。

 あと今回、DVDの特典で初めて知ったんですけど、原作は『ゴッドファーザー』のマリオ・プーゾ。映画では描かれてないですが原作の小説には、あのマイケル・コルレオーネが本作の主人公サルバトーレ・ジュリアーノをNYへ逃がそうと画策するも失敗する・・・っていうエピソードが描かれているそうで。
 ちょっと小説を読みたくなっている今日この頃・・・。

このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 2件 / 全2件

シシリアン<ディレクターズカット版>

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:2件

タイトルの響きに誘われて

投稿日

2005/08/26

レビュアー

ラジーフリーク!

若い頃に観ました。そう。確か悲劇の結末から始まりました。
上の解説からも分るとおり、彼はマフィアではなく義賊なん
ですね。 実在の人物とも聞きました。
 
ドンはジュリアーノを我が息子のように庇い続け、幾度も手を
差し伸べようとするが・・・。
悲劇へとひた走って行く若い命。 逃れられない運命。
そして悲しい裏切りが胸を突きます。

オレはチミノが好きだ

投稿日

2005/08/03

レビュアー

ぶわつ

 『イヤー・オブ・ザ・ドラゴン』でチミノにハマって、次がこれだった。
 本作でクリストファー・ランバートを知り、しばらく彼の出演作を追いかけたっけな。『ハイランダー』とか。とにかく、インパクトがあった。
 DVDとしてはかなり前に発売になってたけど、DISCASさんについにライン・アップ。速攻でレンタルしました。

 何かディレクターズ・カットと銘打たれてるけど、もともとの内容もかなり薄れていたので、どこがどう変わったのかわからん。けど、オープニング・シーンだけは明らかに違う。オリジナルは言ってみればいきなり結末から始まる。DC版はこれが丸ごとカットされていて、どうも中途半端な始まりになってしまってるような気がして仕方ない・・・。
 と言いつつも、やっぱり見応えありますね。140分近い上映時間はちょっと長いかなとは思いますけど。
 あまり思い入れのない人にはちょっと退屈感があるかも。

 あと今回、DVDの特典で初めて知ったんですけど、原作は『ゴッドファーザー』のマリオ・プーゾ。映画では描かれてないですが原作の小説には、あのマイケル・コルレオーネが本作の主人公サルバトーレ・ジュリアーノをNYへ逃がそうと画策するも失敗する・・・っていうエピソードが描かれているそうで。
 ちょっと小説を読みたくなっている今日この頃・・・。

1〜 2件 / 全2件