監獄ロックの画像・ジャケット写真

監獄ロック / エルヴィス・プレスリー

全体の平均評価点:(5点満点)

8

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

旧作

ジャンル :

「監獄ロック」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

プレスリー主演映画第3弾にして、これまでの作品中最も成功を収めた青春ミュージカル。投獄された青年がロックスターへと成り上がる様を描く。

「監獄ロック」 の作品情報

作品情報

製作年:

1957年

製作国:

アメリカ

原題:

JAILHOUSE ROCK

「監獄ロック」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

シンドバッド 7つの海の伝説

マラヴィータ

ワンダフル!ウエディング〜結婚できる人できない人〜

エルビス・オン・ステージ

ユーザーレビュー:8件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全8件

濃いけど格好いい

投稿日:2014/08/27 レビュアー:Yohey

私のエルビスのイメージって石原裕次郎と同じく、肥えたあとの彼なんですが、こうやって全盛期を観ると熱狂的なファンがいたのが分からんでもないですね。確かに格好いい。

物語はなんかよく分からんうちにスターになったエルビスという話。粗野で尊大というほんまもんのエルビスがいるかのような話でした。

「監獄ロック」はロックという感じがあまりしませんが、リズムがあっていい歌ですね。映画との関連はあんまり感じなかったけど。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

まさにプレスリーを観るための映画。 ネタバレ

投稿日:2006/12/15 レビュアー:からす

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ストーリーは、ハッキリ言って単純な、ロック歌手の成功物語。
安直で雑な展開がやや気になるところ。
特に恋愛面での急すぎる進行ぶりは、
観ていて思わず笑ってしまいました。

主演のプレスリーも、所々においては演技というよりも
多分地が出てるだけなんだろうな〜と、
ごく一般的なプレスリー知識しか持っていない私ですら、
そう思わされます。

それでもやはり、彼が歌っているシーンでは、
引き込まれてしまいます。
歌に合わせて彼が見せるダンスや、キリっとした表情。
カッコいいです、プレスリー。
この作品、プレスリーファンだったらたまらないんだろうなと、
しみじみ思いました。

主題歌の「監獄ロック」のシーンはとりわけ面白く、
何度も観てしまいました。

規律正しさと雑多な感じが入り混じっていて、
さらに和気藹々とした雰囲気となっているのが、実に楽しいです。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

監獄ロック

投稿日:2006/01/20 レビュアー:レビュアー名未設定

3回も涙しました。
その後、あのシーンがよみがえりまた、涙。
よかった〜♪♪

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

歌とダンスで退屈させません

投稿日:2004/07/17 レビュアー:かんぬき

歌とダンスはとてもいいです。女優さんたちの、当時としては気合の入っているらしい髪型が笑えます。タイトルは監獄ロックですが、監獄にいるのはちょっと間。出所してから歌手になって挫折したり成功したりケンカしたりのお話がメインです。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

これは音楽ファン必見の一作

投稿日:2015/02/15 レビュアー:あるちゃん

スタジオレコーディングのシーンでエルヴィスがハリー・ベラフォンテの写真パネルの前で腰をクネクネさせてます。
サン・レコードからRCAに移籍してすぐの撮影だったはず。。。
今に通じる、レコードビジネスのやりとりも垣間見れますw
今回、見てるのはDLR56629というレンタル専用のデラックスヴァージョンですが、映像特典が素晴らしい。
スティーブ・ポンドによる本編全編にわたる解説と、リーバー&ストーラーのインタビュー等を含むメイキング映像です。
これは購入して家にあってもいい感じのパッケージです。
昔、テンプターズ時代のショーケンが、この監獄ロックのダンスシーンそっくりなセットで『オーママ・ママ』を歌ってたのを思い出しました。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全8件

監獄ロック

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:8件

濃いけど格好いい

投稿日

2014/08/27

レビュアー

Yohey

私のエルビスのイメージって石原裕次郎と同じく、肥えたあとの彼なんですが、こうやって全盛期を観ると熱狂的なファンがいたのが分からんでもないですね。確かに格好いい。

物語はなんかよく分からんうちにスターになったエルビスという話。粗野で尊大というほんまもんのエルビスがいるかのような話でした。

「監獄ロック」はロックという感じがあまりしませんが、リズムがあっていい歌ですね。映画との関連はあんまり感じなかったけど。

まさにプレスリーを観るための映画。

投稿日

2006/12/15

レビュアー

からす

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ストーリーは、ハッキリ言って単純な、ロック歌手の成功物語。
安直で雑な展開がやや気になるところ。
特に恋愛面での急すぎる進行ぶりは、
観ていて思わず笑ってしまいました。

主演のプレスリーも、所々においては演技というよりも
多分地が出てるだけなんだろうな〜と、
ごく一般的なプレスリー知識しか持っていない私ですら、
そう思わされます。

それでもやはり、彼が歌っているシーンでは、
引き込まれてしまいます。
歌に合わせて彼が見せるダンスや、キリっとした表情。
カッコいいです、プレスリー。
この作品、プレスリーファンだったらたまらないんだろうなと、
しみじみ思いました。

主題歌の「監獄ロック」のシーンはとりわけ面白く、
何度も観てしまいました。

規律正しさと雑多な感じが入り混じっていて、
さらに和気藹々とした雰囲気となっているのが、実に楽しいです。

監獄ロック

投稿日

2006/01/20

レビュアー

レビュアー名未設定

3回も涙しました。
その後、あのシーンがよみがえりまた、涙。
よかった〜♪♪

歌とダンスで退屈させません

投稿日

2004/07/17

レビュアー

かんぬき

歌とダンスはとてもいいです。女優さんたちの、当時としては気合の入っているらしい髪型が笑えます。タイトルは監獄ロックですが、監獄にいるのはちょっと間。出所してから歌手になって挫折したり成功したりケンカしたりのお話がメインです。

これは音楽ファン必見の一作

投稿日

2015/02/15

レビュアー

あるちゃん

スタジオレコーディングのシーンでエルヴィスがハリー・ベラフォンテの写真パネルの前で腰をクネクネさせてます。
サン・レコードからRCAに移籍してすぐの撮影だったはず。。。
今に通じる、レコードビジネスのやりとりも垣間見れますw
今回、見てるのはDLR56629というレンタル専用のデラックスヴァージョンですが、映像特典が素晴らしい。
スティーブ・ポンドによる本編全編にわたる解説と、リーバー&ストーラーのインタビュー等を含むメイキング映像です。
これは購入して家にあってもいい感じのパッケージです。
昔、テンプターズ時代のショーケンが、この監獄ロックのダンスシーンそっくりなセットで『オーママ・ママ』を歌ってたのを思い出しました。

1〜 5件 / 全8件