映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争

映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争の画像・ジャケット写真

映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争 / 大山のぶ代

全体の平均評価点:(5点満点)

14

全体の平均評価点:

DVD

シリーズ

ジャンル :

「映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

シリーズ

解説・ストーリー

脚本は原作者の藤子・F・不二雄。監督、芝山努。主題歌「少年期」を劇場版「ドラえもん」シリーズの主題歌作詞を数多く手掛けている武田鉄也が歌った。ドラえもんとのび太、しずかはビデオを撮影中に小さなロケットを発見する。そのロケットは“ピリカ星”の大統領パピが乗ってきたものだった。パピは独裁政治を行おうとしている反乱軍から身を隠すため、地球に逃れてきたのだ。だが、反乱軍の首謀者ギルモア将軍は、パピを捕らえようと追跡部隊をさし向けてくる。パピを守るため、ひみつ道具の“スモールライト”でパピと同じ大きさになり、“かべ紙ひみつ基地”にパピをかくまうドラえもんたち。だが、ギルモア将軍の手下にスモールライトを奪われたうえ、しずかを人質にとられてしまい…!?<BR>

「映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争」 の作品情報

作品情報

製作年: 1985年
製作国: 日本

「映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

関連作品

関連作品

ドラミちゃん ハロー恐竜キッズ!!

ちびまる子ちゃん 「たまちゃんの隠し事」の巻

ドロロンえん魔くん

みつばちマーヤの冒険

ユーザーレビュー:14件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全14件

のび太よフォースと共にあれ。

投稿日:2007/10/21 レビュアー:tomio

ドラえもん的スターウォーズ。
スモールライトがキーアイテムの本作、
しずちゃんのミルク風呂のアイデアに感服です。
のび太のスネオへの妬みから始まるアドベンチャー。
本作と『海底鬼岩城』『恐竜』の3本
とシリーズ一番の怪しさもある『西遊記』が
私のお気に入りです。



このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

あぁ、僕は〜どうして大人になるんだろ〜♪ ネタバレ

投稿日:2005/06/12 レビュアー:頑固煎餅

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

武田鉄也は本当にドラえもんに合うなぁ、っていつも実感します。そんな武田鉄也の中で一番好きな歌です。(最近のドラえもんはなんか、、、、??もう一度武田さんに戻して欲しいと思う今日この頃)

あの豆?犬は最新作「わんにゃん時空伝」にロボットの乗り物らしきのででてたよーな、、、。
とりあえうず、しずかちゃんの念願叶ってミルク風呂に入っています。私は豆乳風呂に入ってみたいなぁー。
戦車にも乗れますよ。私ものりたーいけど、、、。
プラモに乗ってみたいって気持ちはわかるなー。私も乗りたいよー。
あ、でもちょろQにのりたいかなー。小さくなったら、、。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

惑星ピリカと地球を舞台にのび太たちが活躍するスペースアクション

投稿日:2020/11/12 レビュアー:oyoyo

のび太はドラえもんやしずかちゃんと一緒にビデオを撮影中、小さなロケットを見つけた。
それは小さな宇宙人パピが戦争から逃れるために乗ってきたものだった。
その頃、やはり特撮ビデオを撮っているジャイアンやスネ夫たちが謎の宇宙戦艦に襲われていた。
実はパピは、宇宙の小さな星ピリカ星の大統領で、反乱軍のギルモア将軍に追われていたのだ。

映画愛に溢れている。
『キングコング』や『スターウォーズ』、そして『スーパーマン』や『E.T.』に加え、MGMのロゴのパロディまで。

ただ、旧ドラえもん映画の多くに言える事だが、のび太達が、ただドタバタやってるだけのシーンが所々に目立つ。
そういったシーンをカットして、もう少しテンポよくならないのか?
あと、キャラがみんな、ぽっちゃりしている。
当然だがカメラアングルが古い。
アニメでも「カメラアングル」といえるかどうか分からないが。

子供向けには珍しく、けっこう好戦的なストーリー。
夜観たのだが、娘は終盤、「眠くなった〜」と布団に入ってしまった。
翌日もう一度観てたが。

娘が観始めるまでは、新ドラえもんの「声」に違和感を感じてたが、
娘と一緒に観てたら、今は旧ドラえもんの声のほうに違和感。
アニメーション技術の進化もあって、旧の作品は見劣りする。

65点 

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

久しぶりにみて・・・

投稿日:2008/01/03 レビュアー:見由

泣けました・・・。
すでに二十歳をこえているくせに・・・。
いいですね、ドラえもんっ!
小さい頃わからなかったことが今わかった気がしました。
いい映画つくりますよ、ドラえもんっ!
しずかちゃんとスネ夫が大活躍なこの映画。
スネ夫の泣きたい気持ちとしずかちゃんの気持ちが伝わってきて
こちらも涙、涙、涙><
小学生なのになんて強い子たちなんだろう、
自分もがんばらなくてはっ
と、思いました。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

パターンが・・・ ネタバレ

投稿日:2005/10/28 レビュアー:レビュアー名未設定

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

過去の作品と物語のパターンが似ていて、少し飽き気味になってきた。2作目が「宇宙開拓史」で、今回が「宇宙小戦争」と舞台設定も過去のものと似ているし・・・。

そんな訳で、今回は助演キャラにスポット当ててのレビューです。

スネオは、いつもジャイアンとつるんでいるけど、実は単独ではあまり行動力がない。そんな彼が、小惑星の秘密基地でしずかちゃんと共に留守番していたときの事。敵に基地の存在が知られて、基地が総攻撃を受ける。その時のスネオの行動は、部屋にこもって膝を抱え、震えて泣いているだけ。しずかはそんなスネオを見て、言葉を失う。

だけど、それが普通の姿でしょう。ジャイアンみたいにいつでも勇敢に(ある意味無謀に)立ち向かえるなんて、普通はない。しずかも、それが分かっているからか、なじる様な言葉は一切言わず、黙って単身戦車に乗り込む(この位の年だと、女の子の方がしっかりしてるからね)。しずかの行動に、スネオも自らを奮い立たせて、戦う決意をする。

あの場面、大人の私から見て、気に入ったシーンでした。それにしても、しずかちゃんはどのシリーズでもしっかりしているなあ。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全14件

映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:14件

のび太よフォースと共にあれ。

投稿日

2007/10/21

レビュアー

tomio

ドラえもん的スターウォーズ。
スモールライトがキーアイテムの本作、
しずちゃんのミルク風呂のアイデアに感服です。
のび太のスネオへの妬みから始まるアドベンチャー。
本作と『海底鬼岩城』『恐竜』の3本
とシリーズ一番の怪しさもある『西遊記』が
私のお気に入りです。



あぁ、僕は〜どうして大人になるんだろ〜♪

投稿日

2005/06/12

レビュアー

頑固煎餅

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

武田鉄也は本当にドラえもんに合うなぁ、っていつも実感します。そんな武田鉄也の中で一番好きな歌です。(最近のドラえもんはなんか、、、、??もう一度武田さんに戻して欲しいと思う今日この頃)

あの豆?犬は最新作「わんにゃん時空伝」にロボットの乗り物らしきのででてたよーな、、、。
とりあえうず、しずかちゃんの念願叶ってミルク風呂に入っています。私は豆乳風呂に入ってみたいなぁー。
戦車にも乗れますよ。私ものりたーいけど、、、。
プラモに乗ってみたいって気持ちはわかるなー。私も乗りたいよー。
あ、でもちょろQにのりたいかなー。小さくなったら、、。

惑星ピリカと地球を舞台にのび太たちが活躍するスペースアクション

投稿日

2020/11/12

レビュアー

oyoyo

のび太はドラえもんやしずかちゃんと一緒にビデオを撮影中、小さなロケットを見つけた。
それは小さな宇宙人パピが戦争から逃れるために乗ってきたものだった。
その頃、やはり特撮ビデオを撮っているジャイアンやスネ夫たちが謎の宇宙戦艦に襲われていた。
実はパピは、宇宙の小さな星ピリカ星の大統領で、反乱軍のギルモア将軍に追われていたのだ。

映画愛に溢れている。
『キングコング』や『スターウォーズ』、そして『スーパーマン』や『E.T.』に加え、MGMのロゴのパロディまで。

ただ、旧ドラえもん映画の多くに言える事だが、のび太達が、ただドタバタやってるだけのシーンが所々に目立つ。
そういったシーンをカットして、もう少しテンポよくならないのか?
あと、キャラがみんな、ぽっちゃりしている。
当然だがカメラアングルが古い。
アニメでも「カメラアングル」といえるかどうか分からないが。

子供向けには珍しく、けっこう好戦的なストーリー。
夜観たのだが、娘は終盤、「眠くなった〜」と布団に入ってしまった。
翌日もう一度観てたが。

娘が観始めるまでは、新ドラえもんの「声」に違和感を感じてたが、
娘と一緒に観てたら、今は旧ドラえもんの声のほうに違和感。
アニメーション技術の進化もあって、旧の作品は見劣りする。

65点 

久しぶりにみて・・・

投稿日

2008/01/03

レビュアー

見由

泣けました・・・。
すでに二十歳をこえているくせに・・・。
いいですね、ドラえもんっ!
小さい頃わからなかったことが今わかった気がしました。
いい映画つくりますよ、ドラえもんっ!
しずかちゃんとスネ夫が大活躍なこの映画。
スネ夫の泣きたい気持ちとしずかちゃんの気持ちが伝わってきて
こちらも涙、涙、涙><
小学生なのになんて強い子たちなんだろう、
自分もがんばらなくてはっ
と、思いました。

パターンが・・・

投稿日

2005/10/28

レビュアー

レビュアー名未設定

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

過去の作品と物語のパターンが似ていて、少し飽き気味になってきた。2作目が「宇宙開拓史」で、今回が「宇宙小戦争」と舞台設定も過去のものと似ているし・・・。

そんな訳で、今回は助演キャラにスポット当ててのレビューです。

スネオは、いつもジャイアンとつるんでいるけど、実は単独ではあまり行動力がない。そんな彼が、小惑星の秘密基地でしずかちゃんと共に留守番していたときの事。敵に基地の存在が知られて、基地が総攻撃を受ける。その時のスネオの行動は、部屋にこもって膝を抱え、震えて泣いているだけ。しずかはそんなスネオを見て、言葉を失う。

だけど、それが普通の姿でしょう。ジャイアンみたいにいつでも勇敢に(ある意味無謀に)立ち向かえるなんて、普通はない。しずかも、それが分かっているからか、なじる様な言葉は一切言わず、黙って単身戦車に乗り込む(この位の年だと、女の子の方がしっかりしてるからね)。しずかの行動に、スネオも自らを奮い立たせて、戦う決意をする。

あの場面、大人の私から見て、気に入ったシーンでした。それにしても、しずかちゃんはどのシリーズでもしっかりしているなあ。

1〜 5件 / 全14件

同シリーズ作品を借りる