ショーン・コネリーの盗聴作戦

ショーン・コネリーの盗聴作戦の画像・ジャケット写真

ショーン・コネリーの盗聴作戦 / ショーン・コネリー

全体の平均評価点:(5点満点)

3

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「ショーン・コネリーの盗聴作戦」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

ニューヨークの豪華マンションに、金庫破りたちが入り込んだ。だが、彼らの行動はFBIの捜査官の盗聴によって、その全てを把握されていたのだった……。強盗とFBIの対決を描いたサスペンス。

「ショーン・コネリーの盗聴作戦」 の作品情報

作品情報

製作年: 1971年
製作国: アメリカ
原題: THE ANDERSON TAPES

「ショーン・コネリーの盗聴作戦」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

キングの報酬

ジョー・ダート 華麗なる負け犬の伝説 【ディレクターズ・カット】

アリー my Love セカンド・シーズン

ブルースが聞こえる

ユーザーレビュー:3件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 3件 / 全3件

欲求不満

投稿日:2011/05/12 レビュアー:kimgood

ルメットの作品は、最初快調、あとどうも、という作品が多い。職人に徹しきれないのである。変な正義感が邪魔しているのだろうと思う。この映画も設定がいいのに残念である。ただかなり早い時期に監視社会を予見していたのはさすが。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

ルメット低迷期最後の作品

投稿日:2011/03/14 レビュアー:CCR

「質屋」は良かったが「十二人の怒れる男」の栄光から遠ざかっていたルメットはこの次に「セルピコ」を放って
以後快進撃を続けるのでこの作品後に彼に何があったのかと思わせてしまうある意味気になる作品。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

ション・コネリーにだって

投稿日:2010/02/25 レビュアー:八海山

駄作はあるよ。
でも、彼の責任じゃなさそう。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 3件 / 全3件

ショーン・コネリーの盗聴作戦

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:3件

欲求不満

投稿日

2011/05/12

レビュアー

kimgood

ルメットの作品は、最初快調、あとどうも、という作品が多い。職人に徹しきれないのである。変な正義感が邪魔しているのだろうと思う。この映画も設定がいいのに残念である。ただかなり早い時期に監視社会を予見していたのはさすが。

ルメット低迷期最後の作品

投稿日

2011/03/14

レビュアー

CCR

「質屋」は良かったが「十二人の怒れる男」の栄光から遠ざかっていたルメットはこの次に「セルピコ」を放って
以後快進撃を続けるのでこの作品後に彼に何があったのかと思わせてしまうある意味気になる作品。

ション・コネリーにだって

投稿日

2010/02/25

レビュアー

八海山

駄作はあるよ。
でも、彼の責任じゃなさそう。

1〜 3件 / 全3件