シティ・ヒート

シティ・ヒートの画像・ジャケット写真

シティ・ヒート / クリント・イーストウッド

全体の平均評価点:(5点満点)

10

全体の平均評価点:

DVD

旧作

ジャンル :

「シティ・ヒート」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

旧作

解説・ストーリー

70年代アクション映画の2大スター夢の顔合わせ。30年代の暗黒街を舞台に、刑事(イーストウッド)と元刑事の私立探偵(レイノルズ)という犬猿のコンビが、悪どいギャング連中に立ち向かう……。コメディ色の強いアクション映画。

「シティ・ヒート」 の作品情報

作品情報

製作年:

1984年

製作国:

アメリカ

原題:

CITY HEAT

「シティ・ヒート」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

15時17分、パリ行き

メン・イン・ブラック

ウエストワールド

クレイマー、クレイマー

ユーザーレビュー:10件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全10件

「まっ、いっか!」って許せる境地に至りました・・・w

投稿日:2011/08/05 レビュアー:パンケーキレンズ

クリントさんの映画って60本以上あるんだから、こんなのも(1本くらいならw)あってもいいか〜w♪

いかにもクリントさんって感じの刑事と、腐れ縁的ワル探偵による
かなりコメディコメディしてる暗黒街制圧もの☆

30年代っていうこの時代の背景なんかが頭に入ってると更に楽しめたかもな〜

なんせ、腹黒探偵役のバート・レイノルズのアクの強さに、クリントさん押され気味・・・
ティーカップ片手に澄ましたクリントさんが
ちょっとした事でスイッチ入って、敵をケチョンケチョンにやっつけてしまうのは
なかなか面白かったですが
それ以外はゴリゴリのバート・レイノルズに持っていかれましたね〜www

クリントさん映画には珍しい、かなり割り切ったアクションコメディ
そう思えば、これも希少価値があって
1本くらいならいいか〜って許せてしまう
なんか変な心境・・・(爆)

このレビューは気に入りましたか? 5人の会員が気に入ったと投稿しています

ハイ、

投稿日:2010/11/30 レビュアー:蒼生


クールです。
渋いです。
素敵です。イーストウッド様。

落ちつきっぷりが半端ないです。
なのに、コーヒーをこぼされると、スイッチが入るという
掴めないヒトです。

出番が少なめで不満でしたが、
オイシイとこだけもってく設定なのでしょうか。


このレビューは気に入りましたか? 4人の会員が気に入ったと投稿しています

いまひとつ面白くない。

投稿日:2007/10/08 レビュアー:せきやん

イーストウッドの作品は、大抵複数回観ますが、この作品は一回みれば十分です。観るものがなくなった時、ご覧下さい。

このレビューは気に入りましたか? 3人の会員が気に入ったと投稿しています

ドラマ

投稿日:2007/05/04 レビュアー:さすらい

アクション映画というよりも。

コメディ色は強いが、イーストウッドは渋い。

63点。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ものすごくつまらない探偵物

投稿日:2015/05/18 レビュアー:Yohey

なんだろう、これ、っていうくらいつまらん探偵物。イーストウッドが出ている探偵モノの映画なんで、そら面白い映画だと思ったけど、違いました。イーストウッドは脇役。要所要所で出てくるんだけど、漫画とかで出てくるような都合のいい助っ人みたいな感じ。

で、物語の中心となるマフィアの帳簿の話っていうのが、どこにでもある話で、そこからのドタバタ劇だったらよかったんでしょうが、中途半端なドタバタで、笑いも狙っている感ありありで、そしてそれが面白くない。あかんな、これ。

主役の方がラジー賞をとったのも分かる、そういう作品でした。彼、頑張っているけど、ドヤ顔が多くて魅力的じゃないんだよなぁ。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

1〜 5件 / 全10件

シティ・ヒート

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:10件

「まっ、いっか!」って許せる境地に至りました・・・w

投稿日

2011/08/05

レビュアー

パンケーキレンズ

クリントさんの映画って60本以上あるんだから、こんなのも(1本くらいならw)あってもいいか〜w♪

いかにもクリントさんって感じの刑事と、腐れ縁的ワル探偵による
かなりコメディコメディしてる暗黒街制圧もの☆

30年代っていうこの時代の背景なんかが頭に入ってると更に楽しめたかもな〜

なんせ、腹黒探偵役のバート・レイノルズのアクの強さに、クリントさん押され気味・・・
ティーカップ片手に澄ましたクリントさんが
ちょっとした事でスイッチ入って、敵をケチョンケチョンにやっつけてしまうのは
なかなか面白かったですが
それ以外はゴリゴリのバート・レイノルズに持っていかれましたね〜www

クリントさん映画には珍しい、かなり割り切ったアクションコメディ
そう思えば、これも希少価値があって
1本くらいならいいか〜って許せてしまう
なんか変な心境・・・(爆)

ハイ、

投稿日

2010/11/30

レビュアー

蒼生


クールです。
渋いです。
素敵です。イーストウッド様。

落ちつきっぷりが半端ないです。
なのに、コーヒーをこぼされると、スイッチが入るという
掴めないヒトです。

出番が少なめで不満でしたが、
オイシイとこだけもってく設定なのでしょうか。


いまひとつ面白くない。

投稿日

2007/10/08

レビュアー

せきやん

イーストウッドの作品は、大抵複数回観ますが、この作品は一回みれば十分です。観るものがなくなった時、ご覧下さい。

ドラマ

投稿日

2007/05/04

レビュアー

さすらい

アクション映画というよりも。

コメディ色は強いが、イーストウッドは渋い。

63点。

ものすごくつまらない探偵物

投稿日

2015/05/18

レビュアー

Yohey

なんだろう、これ、っていうくらいつまらん探偵物。イーストウッドが出ている探偵モノの映画なんで、そら面白い映画だと思ったけど、違いました。イーストウッドは脇役。要所要所で出てくるんだけど、漫画とかで出てくるような都合のいい助っ人みたいな感じ。

で、物語の中心となるマフィアの帳簿の話っていうのが、どこにでもある話で、そこからのドタバタ劇だったらよかったんでしょうが、中途半端なドタバタで、笑いも狙っている感ありありで、そしてそれが面白くない。あかんな、これ。

主役の方がラジー賞をとったのも分かる、そういう作品でした。彼、頑張っているけど、ドヤ顔が多くて魅力的じゃないんだよなぁ。

1〜 5件 / 全10件