里見八犬伝

里見八犬伝の画像・ジャケット写真
里見八犬伝 / 薬師丸ひろ子
全体の平均評価点:
(5点満点)

42

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「里見八犬伝」 の解説・あらすじ・ストーリー

南総里見八犬伝を翻案した、鎌田敏夫原作「新・里見八犬伝」の映画化作品。安房の里見家が謎の集団によって滅ぼされた。やがて魔の手は、城を逃れた静姫のもとに及ぶ。だがその時、不思議な玉を持つ剣士たちが現れる……。

「里見八犬伝」 の作品情報

製作年: 1983年
製作国: 日本

「里見八犬伝」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

里見八犬伝の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
136分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
DABR0043 2004年06月25日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
15枚 2人 3人

関連作品

ユーザーレビュー:42件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

1〜 5件 / 全42件

角川らしい大衆受けしそうな作品だけど深作イズムが随所に!

投稿日:2006/07/09 レビュアー:RUSH


いやなんとも懐かしい作品だ。まだ二十歳前に見た作品だから懐かしさを感じてもおかしくないか(^^ゞ。タッキーこと滝沢秀明主演の同名ドラマを見た時にこの作品があったのを思い出してレンタルする事にしたんだけど、中身は全然違うのね(笑)。原作がまったく違うのであり得る話だけど、こっちの作品は鎌田敏夫氏の「新・里見八犬伝」が原作でタッキーのドラマは滝沢馬琴の「南総里見八犬伝」が原作らしいから違って当たり前かな?個人的にはどちらの作品も好きなんだけどエンターテイメントという観点から言えばこちらの方がおもしろいかもしれないね。タッキーのドラマは原作に忠実でキッチリとした人間ドラマを描いていたからね。こちらはもうエンターテイメントを全面に出している作品ともいえるかも。何しろ怪物が出てくるからね(笑)。ま、映画とドラマを比べる事自体不公平なんだけど、この作品は日本の良き特撮が充分に活かされている、見れる作品に仕上がっているからその辺に興味のある人にはお勧め。特にムカデとか大蛇とかの怪物が出てくるシーンなんかもう涙ものだよ(^^ゞ。

今、日本を代表する俳優に成長した?真田広之がJACに所属し千葉真一らと飛び跳ね回り、主役の薬師丸ひろ子の人気が絶大だった頃の角川映画。でも監督はあの「仁義なき戦い」や「バトルロワイヤル」で有名な深作欣二監督なのでらしい演出やアクションを堪能出来ます。随所に深作イズムが見え隠れしているのでそれを見つけて楽しむのもこの作品を楽しむ一つの方法じゃないかな?しかし、みんな若いね(笑)。薬師丸ひろ子も今と違ってかわいいし、千葉さんも元気いっぱいだし志穂美悦子なんてとっくの昔に忘れていたよ(^^ゞ。京本政樹がこの作品に出演してその美貌が話題になった記憶が少し残ってる(笑)。岡田奈々は永遠の美少女だよねぇ。何でこんなにかわいいのか不思議でしようがない。神様は不公平だよ(^^ゞ。出番が少なかったのが悲しい所。

この当時、VFXなんてまだ特撮としか言われていなかった時代だし、たいした映像はないけど、手作り感があって個人的には好き。予算が直接関係してくるので出来ることと出来ないことがハッキリしていて無理矢理的な映像が少ないのもいい所。最近のはCGで無理矢理的なあり得ない映像やデコレーション的映像が多いからたまにこの時代の作品を見るとホッとするよ。

このレビューは気に入りましたか? はい 15人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

今観てみると…

投稿日:2009/05/30 レビュアー:

つっ込みどころは沢山あります。
子供の頃はワクワクしながら観てたような…。
今となっては細かい事が気になってしまって。。。
でも、それはそれでいいんじゃないかな〜?と思えました(^_^;)

あの綺麗なビー玉みたいな玉を8個集めて
それを持ってる人を仲間にしていき、
敵を倒しに行く!!単純明快です。
ゲームのRPGをやってるみたいで…。

もう出てる俳優さん達が豪華で。
そして若い!!薬師丸ひろ子なんてぷっちぷちしてます(笑
それよりもなによりも志穂美悦子!!
日本の動ける美女です。

夏木マリもキレイでそして怖い…。
この人ってほんとに感心するぐらい演技派ですよね〜(^^♪

何十年かぶりに観たけど、違う意味で楽しかったな〜♪
「うそ〜!!」とか「ん〜なアホな」は連発しました。
ま、昔観た映画をまた観るってのも違う発見ができて
いいものだと思いましたよん(*^〜^*)

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

うかばれないなあ〜ネタバレ

投稿日:2005/04/24 レビュアー:タラちゃん

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

剣士の必死の闘いと犠牲によって、静姫は守られたのに、静姫は領主としての役目を果たすでもなく、領民に慕われ求められてもいない。
好きな人と手に手を取って、何処に行く?
何のために、敵を含めて多くの人は死んだの?
作り手の意図が全然分からない映画でした。

このレビューは気に入りましたか? はい 6人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

ヘビロテ

投稿日:2014/04/01 レビュアー:ビンス

子供の頃大好きで
何回観たかわからない
それこそ毎日
飽きもせずエブリデイ
繰り返し繰り返し
シーンが脳内に刷り込まれています。
ヘビーローテーションでした。
今回再鑑賞してみると
そのほとんどを覚えていました。
観たのはかる〜く20年以上ぶりでしたが
覚えてました。
各キャラクターのハイライトシーンは当たり前
何気ないシーンも鮮明に
今とは比べ物にならない薬師丸さんの大根っぷりは記憶になかったけど
真田さんのキャッコ良さを筆頭に
化粧のノリがノリノリの京さまや
濃い口ソースの千葉さん
男気溢れる苅谷さんに
キレ味鋭い志穂美さんなど
忘れられないキャラばかりです。
敵役も言わずもがな
カウボーイじゃない流行さん
そしてなんと言っても夏木のマリ姉
子供にはキョーレツだった裸をさらけだし
濃艶妖艶毒毒しい玉梓を演じています。
そして特撮
胡散臭さとダイナミックさと潔さ
それで突っ走るイケイケ精神
素晴らしいものがあります。
戦隊もので育った身としては
いくつになってもくすぐられるのがこの時代の特撮
たまらないですねぇ
大蛇とかもう、よだれもの。

子供の頃から一番鮮烈に記憶に焼き付いているシーンは
千葉さんが巻物振り乱して大立ち回りするシーンと
冒頭の顔の皮をはぐシーンでした。
今回観ても、やはりそのシーンでゾクゾワします。

ボクは自己犠牲ものが好きですが、
そういう好みの原点は
実はこの作品なのかもしれません。



このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

完見度:最後まで

投稿日:2004/07/15 レビュアー:aiai

NHKの人形劇はおもしろかった。仁義礼智忠信孝悌の八つだったけ?実写になると、どうもね。薬師丸も真田も若い。

このレビューは気に入りましたか? はい 5人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

1〜 5件 / 全42件

里見八犬伝

月額課金で借りる

都度課金で借りる