孤狼の血

孤狼の血の画像・ジャケット写真

孤狼の血 / 役所広司
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点:(5点満点)

45

全体の平均評価点:

予告編を観る

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

ジャンル :

「孤狼の血」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

TSUTAYA TV

見放題

動画ポイント利用可

解説・ストーリー

柚月裕子の同名ベストセラーを「凶悪」「日本で一番悪い奴ら」の白石和彌監督が主演の役所広司をはじめとする豪華キャストの共演で映画化した衝撃作。暴力団同士の抗争が激化する広島のとある地方都市を舞台に、暴力団が絡む事件の解決に乗り出したマル暴刑事が己の信念のみに従って進める法律無視の過激な捜査の行方を壮絶なバイオレンス描写とともに描き出す。昭和63年。広島の地方都市、呉原。そこでは地場の暴力団“尾谷組”と、広島の巨大組織“五十子会”をバックに進出してきた新興組織“加古村組”が一触即発の状態で睨み合っていた。そんな中、呉原東署に赴任した新米刑事の日岡秀一。赴任早々、暴力団絡みの事件が発生し、凄腕ながら黒い噂が絶えないマル暴のベテラン刑事・大上章吾の強引な捜査を目の当たりにするのだったが…。 JAN:4988111854599

「孤狼の血」 の作品情報

作品情報

製作年: 2017年
製作国: 日本

「孤狼の血」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

映画「サビ男サビ女」

ぼくのおじさん

先生! 、、、好きになってもいいですか?

水曜日が消えた

ユーザーレビュー:45件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

41〜 45件 / 全45件

グロすぎる

投稿日:2018/11/28 レビュアー:アイコ

グロすぎて途中で見るの辞めました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

1

投稿日:2018/11/18 レビュアー:1か3か5です。

1

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

7点満点中

投稿日:2018/11/10 レビュアー:ビリケン

3点

もう1つかな。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

仁義なき戦いをしっかり見ていない

投稿日:2018/11/09 レビュアー:課長

バイオレンスを舐めている。
役所さんの無駄使い。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

現代版昭和ヤクザ映画の傑作!

投稿日:2018/11/06 レビュアー:ムービードリンク

孤狼の血

1993年広島県呉市

ヤクザの抗争と警察の汚職でバランスが取れていた時代。1人の若手の刑事(桃李さん)が配属される。

ヤクザとつるむ柄の悪い刑事(役所さん)と一緒に行動することになり、ヤクザの派閥抗争に巻き込まれていく。

また柄の悪い刑事の素性も徐々にわかり、さらに深く関わる若手刑事。

2人の目線は何処に行くのか!

◆R15指定。

●82D点。
ヤクザ映画は大好物!
全く中だるみなく楽しめました。


●見所ベスト3!

◎1位
昭和にありがちな破天荒違法捜査と古き良き町や服装、広島弁など。★彡懐かしさや何でもアリアリ感が良かった。

◎2位
石橋蓮司さんのうな重を食べているシーン。
★彡この人の持ち味を最高にイカした演出は笑えます。

◎3位
ちょいちょい挟まれる伏線回収や軽いどんでん返しに、軽く揺さぶられました。
飽きない構成は良かったです。


●残念だった点。
竹野内豊さんがチンピラ役だった事と活躍するシーンが少な目でがっかりしましたねぇ。


ピエール瀧さんももっと活かしかった。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

41〜 45件 / 全45件

孤狼の血

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:45件

グロすぎる

投稿日

2018/11/28

レビュアー

アイコ

グロすぎて途中で見るの辞めました。

1

投稿日

2018/11/18

レビュアー

1か3か5です。

1

7点満点中

投稿日

2018/11/10

レビュアー

ビリケン

3点

もう1つかな。

仁義なき戦いをしっかり見ていない

投稿日

2018/11/09

レビュアー

課長

バイオレンスを舐めている。
役所さんの無駄使い。

現代版昭和ヤクザ映画の傑作!

投稿日

2018/11/06

レビュアー

ムービードリンク

孤狼の血

1993年広島県呉市

ヤクザの抗争と警察の汚職でバランスが取れていた時代。1人の若手の刑事(桃李さん)が配属される。

ヤクザとつるむ柄の悪い刑事(役所さん)と一緒に行動することになり、ヤクザの派閥抗争に巻き込まれていく。

また柄の悪い刑事の素性も徐々にわかり、さらに深く関わる若手刑事。

2人の目線は何処に行くのか!

◆R15指定。

●82D点。
ヤクザ映画は大好物!
全く中だるみなく楽しめました。


●見所ベスト3!

◎1位
昭和にありがちな破天荒違法捜査と古き良き町や服装、広島弁など。★彡懐かしさや何でもアリアリ感が良かった。

◎2位
石橋蓮司さんのうな重を食べているシーン。
★彡この人の持ち味を最高にイカした演出は笑えます。

◎3位
ちょいちょい挟まれる伏線回収や軽いどんでん返しに、軽く揺さぶられました。
飽きない構成は良かったです。


●残念だった点。
竹野内豊さんがチンピラ役だった事と活躍するシーンが少な目でがっかりしましたねぇ。


ピエール瀧さんももっと活かしかった。

41〜 45件 / 全45件