フライト

フライトの画像・ジャケット写真
フライト / デンゼル・ワシントン
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

82

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「フライト」 の解説・あらすじ・ストーリー

ロバート・ゼメキスが12年ぶりに実写作品の監督を務めたスペクタクルドラマ。制御不能となった飛行機を緊急着陸させたウィトカー機長は、多くの乗客を救ったヒーローとして称えられる。だがある疑惑から、彼は一転して犯罪者として扱われてしまう。

「フライト」 の作品情報

製作年: 2012年
製作国: アメリカ
原題: FLIGHT

「フライト」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

フライトの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
138分 英語/日本語/吹替用日本語 オリジナル(英語):5.1chサラウンド
日本語吹替:5.1chサラウンド
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PDSZ135803 2013年07月19日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
64枚 1人 2人

【Blu-ray】フライト(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
138分 英語/日本語/吹替用日本語 オリジナル(英語):5.1DTS-HD Master Audio
日本語吹替:5.1chサラウンド
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PDBV132441 2013年07月19日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
27枚 1人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:82件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

41〜 45件 / 全82件

裏切られた末の判断は受取る側の問題です

投稿日:2013/08/04 レビュアー:よっし

予告編から「これは観なきゃ」と思った人が多いと思います。
飛行・墜落シーンはめちゃくちゃ作り込みに金をかけている様で何度繰り返して観てもハラハラ・ドキドキします。
飛行機のシーンは「劇場の大きなスクリーンで観たかったな」と思わせます。
この映画、実は別のところに主眼が置かれていることに気づくのに、あまり時間はかかりません。(冒頭からフリがありますし)
どんな意味であれ観客を裏切るという意味ではこの映画は成功していると思います。
なぜ主人公が人生のすべてを投げ打ってしまう選択をしたのかが理解出来るのであれば、この裏切りは許さなければならないし、そうでない場合はそれ相応の捉え方に留まるでしょう。
最後にはちゃんと救いのシーンもあり、途中で観るのをやめちゃうと誤解したまんまになるかもしれないのでクレジットが始まるまでは観た方がいいです。ご注意下さい。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

演技力以上の何かを感じる・・・

投稿日:2013/07/28 レビュアー:モサキチ

デンゼル・ワシントン大好きな俳優の一人。最初のシーンから何とも言えない気だるい雰囲気と危なさが漂い・・
フィクションとは思えないような内容、いえノンフィクションかも?

ラストシーン、やはり、やはりデンゼル・ワシントンの役柄だと思った。。。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

つらい映画

投稿日:2013/07/25 レビュアー:勇光

墜落シーンの緊張感はスゴイ。が、お楽しみはそこまで。その後はアル中の話になり、見ていてつらくなる。
アル中の映画としては、ニコラス・ケイジの「リービング・ラスベガス」が思い出される。えらく暗くて、悲愴な話だった。この映画は、あれほど暗くはない。が、そのぶん、鮮烈なものがない。
アル中というのは、精神病である。その病気にかかっていない私には、それがどういうことなのか理解できないが、精神が弱いとその病気にかかるということでもないのかもしれない。幼少期のトラウマとかが関係してるのか、体質なのか・・まあ、どうでもいいのだが、その病気に苦しむ人は大変らしい。
えっとー・・ま・・そういうわけで・・この映画については、もう語ることがない。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

超絶テクのパンクムービー!ネタバレ

投稿日:2013/06/14 レビュアー:ウーベ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

星★★★★★です!

墜落シーン史上、最高の墜落シーンシーンで狂喜して、
次の、病室のシーンの重苦しさっていったらなんの。
そんで次のぶりぶりいけいけプッシャー登場シーンに繋がるんですわ。

もうこれだけで最高!!!って感じなんですが、
この温度差ありまくりのシーンを何の違和感もなく、
繋げられるって、ゼメキスさん、どんだけー!と思うんですよね。

ここで言いたいのは、
あのプッシャーをユーモアとして描いてないってことなんですよ、たぶん。
たぶんあれユーモアとして描くと痛い目見ますよ、たぶん。
そこを実に巧妙にやってますよ、ゼメキスさんは。
だから、ラス前再びの登場も、緊迫したムードを弛緩させすぎない、
納得の登場となるわけですね。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

フリー

投稿日:2013/06/06 レビュアー:さすらい

いきなりヌーディシーンから。。いかにも米。

そしていきなり墜落シーン。最大の見せ場。

awesome!! marvellous!! excellent!!

ただ間違ってはいけない。ここからが映画スタート。

決してサスペンスではない。

ヒューマン映画。。

簡単に言うと、アル中が素直に自分に向き合い、自由を手に入れる話。

ウォッカに手が。。

デンゼルワシントン。

確かにあそこで嘘をついていれば、嘘に嘘を積み重ねる人生。

どちらが幸せか。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

41〜 45件 / 全82件

フライト