TIME/タイム

TIME/タイムの画像・ジャケット写真
TIME/タイム / ジャスティン・ティンバーレイク
全体の平均評価点:
(5点満点)

196

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「TIME/タイム」 の解説・あらすじ・ストーリー

「ガタカ」のアンドリュー・ニコル監督が、人間の余命が通貨のように売買される近未来を舞台に、貧しい青年と大富豪の娘が繰り広げる逃避行の行方を描くSFサスペンス・アクション。主演はジャスティン・ティンバーレイクとアマンダ・セイフライド。老化を克服した近未来の社会。全ての人間の成長は25歳でストップし、以降の余命は体内時計が刻む残り時間によって設定されていた。富める者は永遠の命を享受する一方、貧しき者は早死にする残酷な世界。ある日、貧しい青年ウィルは、社会への不合理を目の当たりにして、システムを支配する見えざる敵に立ち向かう決意をする。そして富裕層が暮らす地区へと潜入したウィルは、大富豪の娘シルビアと出会うのだが…。

「TIME/タイム」 の作品情報

製作年: 2011年
製作国: アメリカ
原題: IN TIME

「TIME/タイム」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

TIME/タイムの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
110分 日 英 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXBR52296 2012年07月18日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
173枚 8人 5人

【Blu-ray】TIME/タイム(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
110分 日本語・英語 1:DTS-HD Master Audio/5.1chサラウンド/英語/(ロスレス)
2:DTS/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
FXXR52296 2012年07月18日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
74枚 6人 2人

関連作品

ユーザーレビュー:196件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

41〜 45件 / 全196件

とても良かった

投稿日:2012/07/26 レビュアー:デジコン

ちょっと中だるみがあって長さを感じさせる部分もあったけど個人的には好きな内容。

ただし、ワイルドスピードの新作レビューでも書きましたが、、


吹き替えにアイドルタレントを使うな!



このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

吹き替え馬鹿にしてんの?

投稿日:2012/07/25 レビュアー:higedump

時間が通貨の未来世界・・設定は面白い。でも、きっと低予算だったんだろうなあ、映画がしょぼい。ストーリーも安っぽい。暇つぶしにはいいかも。吹き替えで見てましたが、ヒロインの最初のセリフで”素人”と分かりました。某グループの御嬢さんのようですが最低です。途中から字幕で見ました。映画は☆4つ。吹き替えで-2の合計2点です。字幕で見ましょう。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

アイデアの勝利

投稿日:2012/07/25 レビュアー:靖王

Time=Money=Lifeという話。

細部に矛盾や粗さはあるが、発想は独特であり、かなり引き込まれて楽しめた。

富裕層と貧困層の二極のそれぞれが持つエネルギーが生々しく、一方からもう一方へ移動していく描写は痛快だった。
特に、ポーカーで命をかけるシーンは胸が踊った。

近未来的な映像も爽やかであり、誰もが個性的かつどことなくおしゃれな衣装も、観ていて好感が持てた。

全般に、良質なエンターテイメント作品に仕上がっていると思う。

ただ惜しむらくは、メッセージが人類皆平等的な単純なもので、広すぎて深まりがなかったことだ。
材料が良かっただけに、もうひとひねり考えさせて欲しかったところだ。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

キリが無いネタバレ

投稿日:2012/07/23 レビュアー:忙中有閑

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

ショップで「新作4枚でも1000円(但し2泊3日)」という新サービスが始まったんで久々に「新作」に手を出したんですが、もう1枚の「ヤング=アダルト」もこれも「ハズレ」でした。まぁ、新作に「当たり外れ」があるのは当たり前でしょうがないんですけど。そう言えば、前回「ハバナ」(1990年、ロバート.レッドフォード、レナ・オリン主演)って旧作のレビュー書いてアップしたんですけど、2日後に突然レビューが消えちゃったんですね。驚いて検索したらなんと作品のデータそのものが抹消されてる。確かにレビュー3件しか載って無かったから、あまり人気無かったのかもしれないけど、私のを含めてせっかく書いたレビューまで抹消しちゃうなんて一体どういう了見してるの?DISCASさん。せめてレビュー書いた人に断りぐらいするのが礼儀ってもんでしょ。

それはさて置きこの映画ですが、つまり「最近のSF」の典型で、元々SF苦手な私には「ハズレ」なんですが「面白い」って評価するレビュアー諸氏も多いんで(これも当たり前ですね)そういう方々は不愉快でしょうからスルーして下さい。いつもの通り「ネタバレ」ですし。

「設定」は悪くないと思います。近未来において「遺伝子操作」によって人類は「25歳以上トシを取らないけど(その代り)所与の時間は一人当たり一定量の限度が存在する」ということになる。そして、もう一つ重要な「条件」として「個人の保有する時間は自由に『やり取り』出来る(譲渡、貸借、略取も可能)」ということになります。で、この第二条件(「時間」の「やり取り可能」)によって人類は「時間」を共通万能な「通貨」として使用することになる。確かに為替変動のリスクも無いし、円だドルだユーロだ、不動産だ貴金属だって「安定資産」を模索する必要も無いから「便利」なんですけど、これが第一条件の後半部分、即ち「所与の時間は一定」と組み合わされると結局色々「不都合」も出て来て、この「遺伝子操作」は人類にとって「進化」や「幸福」だったのか「退歩」「不幸」だったのか分からなくなります。この問題は考え出すとホントに様々な哲学的」領域に波及する「面白い」設定なんですけど、それは根本において「価値」を「貨幣」で考量することに慣れ切ってしまった我々にとって、「時間」という新たな考量手段が採用される(まさに「時はカネなり」ですね)ことによって、「貨幣とは何か?」という深遠な問いのみならず、時間とは何か、ひいては人生とは?寿命とは?生命とは?という問いにも繋がるからなんですね。その上第一条件の前半部分(25歳で成長停止)の惹起する諸問題(世の中に25歳顔ばっかり増えると
AKBも誰も「卒業」しなくなって48が4800になっちゃう、とか)まで考え出したらホントに「キリが無い」(笑)。
でも、「当たり前」の話、この映画ではその「面白さ」にはほとんど触れません。触れ出したら「キリが無い」からということもあるんでしょうけど、そういう「設定」をしておいて頑なにそこには触れないようにオハナシを作ろうとするから、ただ単に「おカネ」が「時間」または「時間の『詰まった』カセットみたいな『箱』」に替わっただけの「SF?」になっちゃいます(「設定」に関する「突っ込みどころ」だけは指摘し出したら「キリが無い」くらい多数「放置」したまま)。あとは従来の「強盗」モノのアクションと何も変わらない平凡なオハナシになってるんですが、これがまた従来の凡百の作品に比べても大変レベルの低いC級、D級の出来です。アクションもユルくて「貧乏人は時間に追われてるから走るしかない」とか屁理屈つけてやたら「走る」場面ばっかりで誤魔化してます。「ドラマ」部分はさらに手抜きで、主演のジャスティン・ティンバーレイクもアマンダ・セイフライドも、ただ走るだけで「演技」してない(「させてもらえない」のかもしれませんが)し、結構イイ役者のハズのキリアン・マーフィーも全くの無駄使いです。
まぁ、要は「設定倒れ」の映画なんでそれほど目クジラ立てることも無いんですが、せめて女優だけでも可愛い子を使ってほしかったなぁ。私、どうにもアマンダの「魚顔」が苦手なんですねぇ(笑)。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

リラックスして見る娯楽映画

投稿日:2012/07/22 レビュアー:ムービーたろう

ヒネリが効いた本格的SF映画を期待してしまうと、失望すると思います。

でも、20歳代のカップルが、映画館やレンタルDVDで、気楽に鑑賞
するには、ふつーに楽しめる娯楽作だと思います。

登場する人物が全員、25歳の外見というのが、斬新で面白い。
親子も兄弟も外見からは区別つかないわけですから。

日本語吹き替え版では、ヒロイン役の声をAKB48の篠田麻里子が
当てています。公開時に25歳だったからでしょうか…。
はっきり言って彼女の演技はうまくありませんが、悩みのない能天気な声の
感じが、金持ちの箱入り娘の役に、なぜか、ハマッてると思いました(笑)。

というわけで、日本語吹き替えバージョンで気楽に見るのもオススメです。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

41〜 45件 / 全196件

TIME/タイム