No.167 RANKING

マイティ・ソー

マイティ・ソーの画像・ジャケット写真
マイティ・ソー / クリス・ヘムズワース
全体の平均評価点:
(5点満点)

106

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • シリーズ
ジャンル:

「マイティ・ソー」 の解説・あらすじ・ストーリー

『アイアンマン』『スパイダーマン』などを生み出してきたマーベル社が贈るヒーローアクション。神の世界の戦士・ソーは、その傲慢さから神の国を危機にさらしてしまう。それに怒った父・オーディンは、ソーの力と権力を奪い地球に追放するが…。※一般告知解禁日:8月26日

「マイティ・ソー」 の作品情報

製作年: 2011年
製作国: アメリカ
原題: THOR

「マイティ・ソー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

マイティ・ソーの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
115分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
3:ドルビーデジタル/ステレオ/英語/(音声解説)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PDSZ117972 2011年10月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
163枚 17人 30人

【Blu-ray】マイティ・ソー(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
115分 日本語・英語・日本語吹替え用字幕・音声解説用字幕 1:DTS-HD Master Audio/7.1ch/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
3:ドルビーデジタル/ステレオ/英語/(音声解説)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PDBV117972 2011年10月21日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
87枚 15人 15人

関連作品

ユーザーレビュー:106件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

41〜 45件 / 全106件

飴込み作品。やっぱり甘い〜

投稿日:2012/04/09 レビュアー:オテラ

実写版のこの作品しか観ておらず、コミックではどのようなキャラクターとして描かれているのか分からないので確かなことは言えませんが、
スーパーマンやスパイダーマンと同様、人間離れした人間を描くと言う点では同じ。

宇宙の他の惑星から来たり、突然変異した蜘蛛に刺されたりと、ヒーローの来歴はそれぞれで、この場合は神の世界から追放された神の物語なのですね。
でも、どのヒーローも正義に目覚め、悪と戦う点ではどれも同じ。子ども向けのコミックとしてこの点は外す訳にはいかないようですが、なぜ正義に目覚め、
悪に立ち向かうか、そのキャラクター付けが甘いように感じていたのですが、この作品では、主人公が神の世界から追放され、奪われた力を取り戻す過程が描かれていて
神様らしからぬ余りに人間的な親子や兄弟関係の葛藤から真のヒーローとして成長していく過程が垣間見えるような作品となっています。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

下界にきたお人

投稿日:2012/01/02 レビュアー:才谷屋

なかなかいい暇潰せました。
クリス・ヘムズワースって男から見てもほれぼれする肉体美やったな〜
かっちょえ〜
ナタリーかわいかったし
俺はおもしろかったよ。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

単純明快。

投稿日:2011/12/14 レビュアー:ワラビー

最初から最後まで、暴れん坊ヒーローの王道なストーリーです。
たぶんほとんどの人が序盤でクライマックスが予想できます。
でもやっぱりそれを確認したくなる魅力はあります。
映像はきれいだし迫力あるし観てて楽しかったです。
あとロボットの造形とかデザイン的なものも
往年のSF映画のテイストを感じさせてくれて良かったと思います。

・・・逆に言うとそれ以外はないので、暇つぶし映画です;

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

う〜ん……ネタバレ

投稿日:2011/12/12 レビュアー:BEEFジャーキー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

最初の方は面白かったんだけど、
見れば見る程、何だか安っぽい展開に…… (×_×) (×_×)

地球人との恋、弟との確執、心の成長、敵対している巨人……、
いろんな要素を詰め込みすぎて、
結局、そのどれもが中途半端な気がしました。

傲慢な主人公が、いつの間にか成長して?…、
いつも間にやら恋をして?…、
んでもって、サクッと対決おわって?……みたいな……、
かなり薄っぺらい内容でした…… (^ ^;)

私的には、傲慢な主人公と地球人とのやりとりを、もっと増やして欲しかったです。
地球人をナメてかかって、痛い目みる主人公…ってなパターン♪
けっこう笑えました♪♪♪
変に、オーソドックスな要素を詰め込まず、
<傲慢な神VS地球人>…これだけを膨らましてくれたほうが楽しめたかも??

それにしても、気になったのは浅野忠信さん…
一体、彼の存在は何だったんでしょう??
ちっとも意味のない、そして存在感のない登場人物でした…… (^ ^;)

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

いいのかこれ・・・

投稿日:2011/12/03 レビュアー:me2st

監督とか出演者につられて借りてみたけど・・・・これはコメディー?まあ、マーベルから想像する出来ではあるけど。
よく北欧神話をベースにしてあんな映画に出来るな・・・と逆に関心した。

ナタリー・ポートマン好きだけど、何だか年齢を感じさせた・・・・。
それと・・・浅野忠信は割と出てくるのに全然活躍する場面がなくて笑える。必要ないじゃん。
それにしても本当に豪華な出演者なのに何でこの映画?もったいないぞ。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

41〜 45件 / 全106件

マイティ・ソー