SPACE BATTLESHIP ヤマト

SPACE BATTLESHIP ヤマトの画像・ジャケット写真
SPACE BATTLESHIP ヤマト / 木村拓哉
全体の平均評価点:
(5点満点)

158

  • DVD
  • Blu-ray
ジャンル:

「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 の解説・あらすじ・ストーリー

国民的アニメ「宇宙戦艦ヤマト」を木村拓哉主演、「ALWAYS 三丁目の夕日」の山崎貴監督で実写映画化したSFアドベンチャー大作。滅亡の危機に直面した人類最後の希望を背に旅立った宇宙戦艦ヤマトの運命を描く。2199年、正体不明の異星人ガミラスの突然の侵攻で人類の大半が死滅した地球。わずかな生存者たちは、放射能の汚染から逃れるべく地下での生活を余儀なくされていた。そんなある日、14万8千光年彼方の惑星イスカンダルに放射能除去装置があることが判明。そこに最後の希望を託した人類は、宇宙戦艦ヤマトのイスカンダルへの派遣を決定。一方、失意の中で一線を退いていたかつてのエースパイロット古代進も戦場への復帰を決意し、ヤマトへの乗艦を志願するのだが…。

「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 の作品情報

製作年: 2010年
製作国: 日本

「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

SPACE BATTLESHIP ヤマトの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
138分 日(ガイド) 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TDV21209R 2011年06月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
24枚 2人 2人

【Blu-ray】SPACE BATTLESHIP ヤマト(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
138分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TBR21208R 2011年06月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
12枚 1人 2人

関連作品

ユーザーレビュー:158件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

41〜 45件 / 全158件

別物ヤマト

投稿日:2011/09/12 レビュアー:ちっち

原作の実写版を期待している方にはお薦めできません。
多少名シーンなどありますが、原作の雰囲気を維持しながら別物の作品となっています。
限られた時間枠に、オーバースペックの物語を詰め込んだため、大雑把なストーリー展開で心の移り変わりが伝わらずとても雑。
メッセージ性が薄い単なるラブストーリーに仕上がっています。

原作はヤマトの存在ありきで古代や島などの乗組員が成長し、困難を乗り越えていくストーリ・・・
それが全く逆でヤマトは単なる乗り物。キムタクがただ乗っているキムタクヤマト。(チープな作品・・・)

ヤマトのCGと原作の名シーンを所々散りばめた別物ヤマトとして。又はキムタクファンが観るならそれなりに楽しめるかもしれません。
原作を期待していたヤマト世代の私には、低評価です。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

CGオンリーでいいかも

投稿日:2011/08/24 レビュアー:pandora21

わずか138分で惑星イスカンダルを往復することを描くのは無理があるだろう。
ワープの連続で簡単に往復してみせたが・・・

あまりにも簡潔すぎて感動もなにもないね。

オールCGでシリーズ化して欲しいものだ。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

いいじゃない

投稿日:2011/08/18 レビュアー:陽子

2時間ちょい、この予算で、破綻させずに大団円までもってったってすごいと思いますけどね。
セックスが忙しいくらい許せよ!

いや失礼。

設定変更部分も、2010年のセンスが反映されてる。
いざ原作通りこってり作られたのをみたら、
あちゃーって、なると思いますよマジな話。
面白かったです。マジで!

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

これはこれで。

投稿日:2011/07/24 レビュアー:ワラビー

「宇宙戦艦ヤマト」となると、どうしてもどうしても原作というかアニメ版と比べられるのが宿命。
例えはちょっと違うかもしれないけど、宮崎吾郎監督が父親の作品と比べられてしまうような感じかも。

たしかにツッコミどころはたくさんあると思うけど、
自分が感じたのは、原作のエッセンスを残してよくここまでアレンジできたなーと。
アニメ版に忠実に再現するのは無理な話なので、いかに2時間ちょっとにまとめるか。
一番犠牲になったのは敵役のガミラスやデスラー総統かな。あれはちょっと残念でした;
でも、古代の成長は描いていたし、ヤマトの悲壮感もそれなりに感じられたし、
映像も迫力あったし、見応えありました。

この映画は「宇宙戦艦ヤマト」をアレンジした「SPACE BATTLESHIP ヤマト」であって
原作にこだわりすぎると楽しめないと思います。
キムタクが好きか嫌いかで分かれるかも知れないけど、やっぱりオーラはありますね。
懐かしさを感じながら、楽しみながら観られました。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

一番の問題

投稿日:2011/07/21 レビュアー:nobu

この作品の問題は、ヤマトの性能がアニメ版と比べ低下している点。
主砲はアニメでは、月軌道上(月までの距離約36万キロ)のガミラス空母を一撃で破壊している。
この作品では、波動砲でも60キロ。なんだ?この射程の短さは?
アニメでは、薩英戦争がモチーフの防衛軍とガミラスの死闘だが。
(実際の薩英戦争では、英国艦隊は薩摩の射程の外からの砲撃)
装甲の進化(開発競争に負けた)と描いている。
ヤマトは咸臨丸であり、バルチック艦隊を破った三笠。その路線が崩壊した。
射程距離が長い武器が有るから、巨大戦艦が存在できる。
ミサイル・艦載機がメインにならない。
月まで飛んでいけば、燃料は使い切ります。
一瞬で撃破出来る武器が有れば、大艦巨砲に成る。
60キロ程度では、ミサイル・飛行機で簡単に撃沈されます。
SFで一番大事なウソを上手に吐けなかった。そこが敗因かと。
大きさも対比を使わないので、ヤマトが大きく見えない。
風を(大気圏内)使わないから、躍動&存在感が無い。
結局、CGの技術でなく、(宮崎アニメには、慣性の法則により爆破シーンは動いています。ハリウッドは物理の法則を元にコンピューターで解析しています。)
感性が劣ると言う事です。

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

41〜 45件 / 全158件

SPACE BATTLESHIP ヤマト

月額課金で借りる

都度課金で借りる