バーレスクの画像・ジャケット写真

バーレスク / シェール

全体の平均評価点:(5点満点)

129

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

映画賞受賞作品

旧作

ジャンル :

「バーレスク」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

映画賞受賞作品

旧作

解説・ストーリー

世界の歌姫クリスティーナ・アギレラとシェールの豪華競演で贈るエンタテインメント・ミュージカル・ドラマ。スターを夢見るヒロインとショー・クラブの再生を目指す人々が織りなす人間模様を華麗なステージ・パフォーマンスとともに描く。かつては栄華を誇った大人のためのショー・クラブ“バーレスク”も、いまや客足が衰え経営難に陥っていた。伝説のスターにして現オーナーのテスは、舞台監督のショーンとともに再建に尽力するが、すべては新たなスターの誕生にかかっていた。そんな時、単身ロサンジェルスへとやって来た田舎娘アリは、偶然目にしたバーレスクの華麗なショーに心奪われる。やがて、その歌唱力とダンスの才能をテスに見出され、スターへの階段を上り始めるが…。

「バーレスク」 の作品情報

作品情報

製作年:

2010年

製作国:

アメリカ

原題:

BURLESQUE

受賞記録:

2010年 ゴールデン・グローブ 歌曲賞

「バーレスク」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

チョコレートドーナツ

ザ・ラストシップ <フォース・シーズン>

ザ・ラストシップ <サード・シーズン>

セイフ ヘイヴン

ユーザーレビュー:129件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

41〜 45件 / 全129件

良い!!

投稿日:2017/04/01 レビュアー:sy41

友人に勧められて借りてみました。
歌が良く、かっこ良くて前向きになれる作品でした。観て良かった!

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

アジアの歌姫が全米デビューに失敗するのも、無理ないです

投稿日:2015/09/03 レビュアー:越前

名前は知ってたけど歌は聴いたことがなかったクリスティーナ・アギレラ。オープニングから度肝を抜かれました。
メガトン級の声量、予想以上に素晴らしかったです。口の前にグラスかざしたら割れそうなくらいの迫力でした。
パワフルボイスと言えば アギレラ以前だとセリーヌ・ディオンやホイットニー・ヒューストンなどがいますが、
彼女たちは言うまでもなくアギレラが歌い通しのこの映画を観ると、
アジアの歌姫が全米デビューに挑戦しては悉く失敗に終わるのも無理ないなと実感します。

いくら国内で絶大な人気を誇り、記録的なCDセールスやライブの観客動員数を打ち立てても
彼女たち欧米人とは同じ土俵では勝負できないんですよね、残念ですが。
華々しくデビューを果たし運良くビルボードにランクインできたとしても、ランクインし「続ける」のはほぼ不可能。

また歌と同じくらいにあちらで求められるのがビジュアルで、
それも日本で好まれるような細くてかわいいロリ系とは間逆の、セクシーでグラマラスでダイナマイトなそれであって
相手をそそるようなエロスが必要です。これはどう見てもアジア勢には不利でしょう。
もちろんアジアにもチャイナドレスの、あの見えそうで見えないチラリズム的エロスはあるのですが
普段着でも胸の谷間がざっくり開いた服を平気で着る国民の市場では・・・うーん、日本ほどは通用しなさそうです。
この映画の衣装も本当に際どく最早ストリップと紙一重、というかアギレラ脱いでたし!もう見せるポイントも桁違いです。

あ、だからと言ってアジアの歌姫たちを批判している訳ではないですよ。
ちなみに失敗したシンガーの一人のBoA、私は未だに好きです。あのS気味な性格は苦手ですが(f^_^;)
ダンスも歌もとても上手ですし、彼女の実力はアジアのトップクラスだと思います。素敵な楽曲も多いですしね♪


という訳で アメリカショービズ界のスケールのスゴさにひたすら驚嘆の、ゴージャスな2時間でした。
ラストは本当に圧巻、最高のステージでした!

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

観て損のない逸品♪・・・

投稿日:2014/10/22 レビュアー:Voice K

アギレラ・・・知らない。でも、すばらしい歌唱力のアーティストであることはよくわかりました。シェール・・・これまた知らない(苦笑)。でも、半端なくすばらしい歌唱力のアーティストであることは、これまたよくわかりました(笑)。アギレラって華奢だし普通だし、主役としてどうやって魅せてくれるのか興味津々だったけど、さすがアーティスト、歌いだすと圧巻。オーラが尋常じゃない。でも、なん曲も歌ったわりには耳に残るというか耳から離れなくなるような歌がない。それに比べてシェール、2、3曲歌っただけですが、いつまでも強く印象に残りました。ベテランの経験値が影響しているのか、もともと歌をじっくり聴かせるタイプのアーティストなのか、アギレラとは違うタイプなのかなぁ〜と。だからこそ双方を補い合ってトラブル(クラブの再建)を乗り越えていく展開は違和感なく受け入れられました。アギレラvsシェールではなく、アギレラ+シェールという構図なんですね。まぁ、その辺ありきたりという賛否も個人的に感じましたが、臨場感溢れるクラブショーは秀逸だし脇を固める俳優陣も間違いないし、結果非常に楽しめた作品です♪脇に根っからの悪人キャラがいなかったのもそれはそれでいいんじゃないかな・・・。とにかく、観て損のない逸品だと思いました♪・・・

満足感→88%

以上 失礼しました。。。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

あの人は今。

投稿日:2013/05/28 レビュアー:casey25

この映画は歌い踊る場所が特定されたミュージカルだ。だからミュージカルに弱い人も心の準備をして安心して見れる。野太い喉をしたクリスティーナ・アギレラの白人離れした歌声を満喫できる。筋は他愛もないものだが本来アゲレラとシェールの歌が売り物なのでどうでもよい。


たまたま大きな画面のTVに変えたところで迫力も倍増した。シェールの歌も良かった。画面をはみ出すかと思われる顔も変らない。ただサイズが横に広がっただけだ。そういえばソニーとシェールのソニーの方はどうしているのだろう?

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

期待は禁物

投稿日:2013/04/13 レビュアー:ともこさん

映画好きで、深くみてしまう癖のついている人(自分のことですが)は、あまり期待しない方がいいかも。

単なるクリスティーナ・アギレラのミュージックビデオが物語風にアレンジされているだけで、
映画のストーリーや、アギレラの演技力は素人なみでした。というのが私の辛口コメント。

まぁ、ミュージカルとして楽しむにはいいと思います。歌うまいしね。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

41〜 45件 / 全129件

バーレスク

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:129件

良い!!

投稿日

2017/04/01

レビュアー

sy41

友人に勧められて借りてみました。
歌が良く、かっこ良くて前向きになれる作品でした。観て良かった!

アジアの歌姫が全米デビューに失敗するのも、無理ないです

投稿日

2015/09/03

レビュアー

越前

名前は知ってたけど歌は聴いたことがなかったクリスティーナ・アギレラ。オープニングから度肝を抜かれました。
メガトン級の声量、予想以上に素晴らしかったです。口の前にグラスかざしたら割れそうなくらいの迫力でした。
パワフルボイスと言えば アギレラ以前だとセリーヌ・ディオンやホイットニー・ヒューストンなどがいますが、
彼女たちは言うまでもなくアギレラが歌い通しのこの映画を観ると、
アジアの歌姫が全米デビューに挑戦しては悉く失敗に終わるのも無理ないなと実感します。

いくら国内で絶大な人気を誇り、記録的なCDセールスやライブの観客動員数を打ち立てても
彼女たち欧米人とは同じ土俵では勝負できないんですよね、残念ですが。
華々しくデビューを果たし運良くビルボードにランクインできたとしても、ランクインし「続ける」のはほぼ不可能。

また歌と同じくらいにあちらで求められるのがビジュアルで、
それも日本で好まれるような細くてかわいいロリ系とは間逆の、セクシーでグラマラスでダイナマイトなそれであって
相手をそそるようなエロスが必要です。これはどう見てもアジア勢には不利でしょう。
もちろんアジアにもチャイナドレスの、あの見えそうで見えないチラリズム的エロスはあるのですが
普段着でも胸の谷間がざっくり開いた服を平気で着る国民の市場では・・・うーん、日本ほどは通用しなさそうです。
この映画の衣装も本当に際どく最早ストリップと紙一重、というかアギレラ脱いでたし!もう見せるポイントも桁違いです。

あ、だからと言ってアジアの歌姫たちを批判している訳ではないですよ。
ちなみに失敗したシンガーの一人のBoA、私は未だに好きです。あのS気味な性格は苦手ですが(f^_^;)
ダンスも歌もとても上手ですし、彼女の実力はアジアのトップクラスだと思います。素敵な楽曲も多いですしね♪


という訳で アメリカショービズ界のスケールのスゴさにひたすら驚嘆の、ゴージャスな2時間でした。
ラストは本当に圧巻、最高のステージでした!

観て損のない逸品♪・・・

投稿日

2014/10/22

レビュアー

Voice K

アギレラ・・・知らない。でも、すばらしい歌唱力のアーティストであることはよくわかりました。シェール・・・これまた知らない(苦笑)。でも、半端なくすばらしい歌唱力のアーティストであることは、これまたよくわかりました(笑)。アギレラって華奢だし普通だし、主役としてどうやって魅せてくれるのか興味津々だったけど、さすがアーティスト、歌いだすと圧巻。オーラが尋常じゃない。でも、なん曲も歌ったわりには耳に残るというか耳から離れなくなるような歌がない。それに比べてシェール、2、3曲歌っただけですが、いつまでも強く印象に残りました。ベテランの経験値が影響しているのか、もともと歌をじっくり聴かせるタイプのアーティストなのか、アギレラとは違うタイプなのかなぁ〜と。だからこそ双方を補い合ってトラブル(クラブの再建)を乗り越えていく展開は違和感なく受け入れられました。アギレラvsシェールではなく、アギレラ+シェールという構図なんですね。まぁ、その辺ありきたりという賛否も個人的に感じましたが、臨場感溢れるクラブショーは秀逸だし脇を固める俳優陣も間違いないし、結果非常に楽しめた作品です♪脇に根っからの悪人キャラがいなかったのもそれはそれでいいんじゃないかな・・・。とにかく、観て損のない逸品だと思いました♪・・・

満足感→88%

以上 失礼しました。。。

あの人は今。

投稿日

2013/05/28

レビュアー

casey25

この映画は歌い踊る場所が特定されたミュージカルだ。だからミュージカルに弱い人も心の準備をして安心して見れる。野太い喉をしたクリスティーナ・アギレラの白人離れした歌声を満喫できる。筋は他愛もないものだが本来アゲレラとシェールの歌が売り物なのでどうでもよい。


たまたま大きな画面のTVに変えたところで迫力も倍増した。シェールの歌も良かった。画面をはみ出すかと思われる顔も変らない。ただサイズが横に広がっただけだ。そういえばソニーとシェールのソニーの方はどうしているのだろう?

期待は禁物

投稿日

2013/04/13

レビュアー

ともこさん

映画好きで、深くみてしまう癖のついている人(自分のことですが)は、あまり期待しない方がいいかも。

単なるクリスティーナ・アギレラのミュージックビデオが物語風にアレンジされているだけで、
映画のストーリーや、アギレラの演技力は素人なみでした。というのが私の辛口コメント。

まぁ、ミュージカルとして楽しむにはいいと思います。歌うまいしね。

41〜 45件 / 全129件