マックス・ペイン

マックス・ペインの画像・ジャケット写真
マックス・ペイン / マーク・ウォールバーグ
全体の平均評価点:
(5点満点)

69

  • DVD
  • Blu-ray
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「マックス・ペイン」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・あらすじ・ストーリーは、ただいま準備中です。

「マックス・ペイン」 の作品情報

製作年: 2008年
製作国: アメリカ
原題: MAX PAYNE

「マックス・ペイン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

マックス・ペインの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
100分 日本語・英語 1:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/英語
2:ドルビーデジタル/5.1chサラウンド/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 FXBR38487 2009年09月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
25枚 2人 0人

【Blu-ray】マックス・ペイン<完全版>(ブルーレイ)の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
103分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
PG-12 FXXR40679*B 2009年09月04日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
21枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:69件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

41〜 45件 / 全69件

結構、まとも。ネタバレ

投稿日:2009/08/10 レビュアー:ゆみゆみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

愛する妻子を殺された男の復讐劇が描かれている作品。
今作も、割と早い段階で黒幕がわかっちゃったりするんですけど、
オフィス内で勃発する凄まじい銃撃アクションがすごくって、
あと、幻覚と現実が入り混じった炎渦巻く地獄のような映像もインパクトあるし、
物語性よりもそういうところに目を引かれて、最後まで観られました。

マーク・ウォールバーグが一人戦う男を演じていて、
なんか『ザ・シューター/極大射程』みたいで、胡散臭いと思うでしょうが(笑)
これは、結構まともですよっ。

ある意味、裏切られたことと言えば、オルガ・キュリレンコが序盤で、
あっさり殺されたことでしょうか。まぁ〜びっくり。
そっくりさんぢゃないよね?って確かめちゃいましたよw

顔に黒い羽のタトゥーを入れた謎の男をアマウリー・ノラスコが演じていて、
『フェイクシティ』にも出てたし、最近活躍してるのをみると、
これは完全に『プリズン・ブレイク』効果ですよねぇ〜
にしては、ウェントワース・ミラーは出てこないなぁ・・・

このレビューは気に入りましたか? はい 2人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

真犯人、すぐ分かります

投稿日:2015/07/12 レビュアー:趣味は洋画

真犯人、すぐ分かります。
これから鑑賞される方々のために、俳優名は伏せますが、真犯人(もっともワルな奴)はすぐ分かります。 ピンときます。 普通にサスペンス映画が好きな方ならなおさらです。

なんだかなあ...観ていて散漫になってしまうんですよね。特別面白いわけでもなく、かといって全然ダメな映画でもなく、どう表現したらいいのでしょう。

好きな俳優のひとり、ドナル・ローグもすぐ殺されてしまうし、オルガ・キュリレンコも、もう少し映画に登場してほしかった...
で、クリス・オドネルがなんで出ているの??って感じです。

やっぱり、元がコンピュータ・ゲームだからでしょうか...

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

映像を楽しみましょう

投稿日:2011/06/06 レビュアー:ましも

けっこう皆様の評価は厳しい感じです。
ただ、アクションと映像、CGを楽しむなら十分だと思います。
楽しめると思います。

脚本に期待したり、ひねりの効いた内容は期待せず
頭をカラッポにして、素直に映像を楽しみましょう。

プリズンブレイクのスクレは、
やっぱ悪人役のタイプですよね・・・
顔で決めてゴメンナサイ。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

よくわからない

投稿日:2010/02/19 レビュアー:姫宮美羽

ストーリーが陳腐な感じで黒幕みたいなのも用意に想像できたので楽しめなかった?かも?

あと時たまバケモノみたいなのが出てくるからモンスターモノの映画かと思ったけど
実際はそうでもないのでなんで出てくるのが分からない?かも?

展開遅めで結構退屈?かも?

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

いまいち・・・ネタバレ

投稿日:2010/01/31 レビュアー:kaz

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

私的にいまいちな映画でした。

薬の幻覚症状をCGで表現する部分は「コンスタンティン」を連想し、銃撃戦のスローモーションは「マトリクス」を連想してしまい、この映画に入りこめませんでした。
(そういえばどちらもキアヌの作品・・・)

さらに、妻を殺した人を探すのに何人も人を殺すので、これはもはや正当防衛を超えているのでは?と思ったり、自らドラッグ飲んで大丈夫なの?と思ったりと、余計なことが気になり、色々残念です。

最後死ぬこともできず、社長が逮捕されるシーンもなくて、なんとも残念としが言いようがありません。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

41〜 45件 / 全69件

マックス・ペイン