デトロイト・メタル・シティ

デトロイト・メタル・シティの画像・ジャケット写真
デトロイト・メタル・シティ / 松山ケンイチ
予告編を観る
  • 画質は本編映像とは異なります。
全体の平均評価点:
(5点満点)

277

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 見放題
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「デトロイト・メタル・シティ」 の解説・あらすじ・ストーリー

若杉公徳の人気ギャグマンガを「DEATH NOTE デスノート」の松山ケンイチ主演で映画化した痛快音楽コメディ。ポップソング好きの心優しき青年が、対極のデスメタルバンドとして売れてしまい苦悩する姿をコミカルに描く。共演に加藤ローサ、松雪泰子。監督は「お父さんのバックドロップ」の李闘士男。オシャレな渋谷系ミュージシャンを夢見て上京した純情青年、根岸崇一。ところが事務所の豪腕女社長は彼を悪魔系デスメタルバンド“デトロイト・メタル・シティ(DMC)”の“ヨハネ・クラウザーII世”としてデビューさせる。ポップソングが好きな憧れの女性・相川さんにバレないよう必死の根岸だったが、DMCは瞬く間に人気バンドとなってしまい…。

「デトロイト・メタル・シティ」 の作品情報

製作年: 2008年
製作国: 日本

「デトロイト・メタル・シティ」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

デトロイト・メタル・シティの詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
104分 日本語 1:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
2:ドルビーデジタル/ステレオ/日本語
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TDV19010R 2009年02月13日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
99枚 7人 5人

関連作品

ユーザーレビュー:277件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

41〜 45件 / 全277件

えっ!!!・?

投稿日:2009/04/19 レビュアー:花ちゃん


皆さん、これ、面白かったんですねえ?
しっかりお腹を抱えて笑えたみたいですね。☆も一杯ついてえるし高評価だあ〜。
わたし、これの面白さがまるっきり解りませんでした。
全然可笑しくなくて、かえって疲れました。

漫画なんだから、つじつまが合わなくても、ありえなくてもそれは全然OKなんです。松ケンも好きですし、クラウザーもメタルもそれなりによかったけど、なんだか流れがもたついて、弾け切れない。はぐらかされた感じでした。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

メタルは堪能できないです。

投稿日:2009/04/12 レビュアー:アマギン

まず。デスメタルを支持される方々で、その中でもアンチギャグ漫画派な方は、鑑賞を控えるべきです。

音楽が大好き。メタル最高。デス声に勝るものはなし!

な方が見るととんでもないことになります。
また、ジーン・シモンズが出演しているからといって、気を許してはなりません。

私は、コミックで散々笑った人間につき、ちゃんと割り切って楽しめる側です。その辺りには何の抵抗もなく鑑賞することができました。

笑わしてなんぼ。お下品でなんぼのデトロイト・メタル・シティ。

限られた時間、あらゆる制約の中で、非常にまとまった構成で楽しめる作品でした。とにかく、あのクラウザーさんのヴィジュアルが反則ですね(^^;)文句なし。完璧に扮してます。
ねぎっちょもナイスキモキャラ♪

欲を言えば、あれもこれもと実写化を望みたかったキャラもいますし、ジャック・イル・ダークとの頂上決戦においては、更なるパフォーマンスを見たかったのも事実です。結構ショボく感じました。

更に調子ぶっこいて絶賛されているデスレコーズ社長に対して辛口コメントをたたいてしまうと、私にはちーと松雪さんが無理してる感がありました。というか、演技くさいな。といった感じです。

確かに原作に忠実で、それなりに禁止用語を連発してくださったのですが・・・あれだけの衣装や役であったとしても、普段の気品ある松雪さんのオーラが出てしまっていて、本当に恐い社長のリアル感が小さかったです。

しかし、こちらは数年経てたば地上波に登場するお茶の間映画。
ここまでが限界と言われても仕方ないです。資本主義の豚・・・まずいでしょう。納得します。

なんだかんだ書き残しましたが、真顔で挑戦しても笑顔に変わる映画です。

純情青年、根岸崇一くんの苦悩。見てやってください。



このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

笑いました

投稿日:2009/03/24 レビュアー:ぴぐぽぐ

漫画だな〜、すごいなああ!くだらないなああ!と思いながらも笑いました。
いかにもな展開ですが、それがまた楽しいですね。
内股の松ケンが良かった。

家の子供たちは映画館まで足を運んで、大変に絶賛しておりました。ただ、デスメタの吹き替えの声がもっとおどろおどろしい方が良かったと言ってました。
コンサートシーン、せまっ!!
東京ドームくらいのところでやってほしかったな・・・

こういう映画もいいね。
何も考えないで笑えて。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

松ケン良い

投稿日:2009/03/19 レビュアー:ヨニ

ありきたりですが、松山ケンイチさんが好演です。
笑わす事を狙った感がないのに笑えます。

コメディーなのに主人公は「本当にまじめ」なハリウッド映画ってありますよね。そんな感覚の映画でした。

松雪サン、凄い女優さんですね、再確認しました。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

この恨みはらさでおくべきか

投稿日:2009/03/11 レビュアー:うてな

・・・なんでも歌にしてしまうんだと、この歌詞に笑いました。
松山ケンイチは、若手の中では、なかなかの俳優さんだと思う。色々な映画に出ているが、役作りに執念を感じる。どこか飄々とした雰囲気のため、そのギャップがおもしろいなあと・・・。
いささかオーバーアクションだけど、漫画が原作だから許せる。
抱腹絶倒とはいかなかったが、まずまずおすすめの作品だと思いました。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

41〜 45件 / 全277件

デトロイト・メタル・シティ

月額課金で借りる

都度課金で借りる