親切なクムジャさん

親切なクムジャさんの画像・ジャケット写真
親切なクムジャさん / イ・ヨンエ
全体の平均評価点:
(5点満点)

218

  • DVD
ジャンル:

「親切なクムジャさん」 の解説・あらすじ・ストーリー

「復讐者に憐れみを」「オールド・ボーイ」に続くパク・チャヌク監督の“復讐三部作”完結編。「JSA」「宮廷女官 チャングムの誓い」のイ・ヨンエを主演に迎え、無実の罪で服役した一人の女性の壮絶な復讐の物語が描かれていく。共演は「オールド・ボーイ」のチェ・ミンシク。 天使のような美貌の持ち主クムジャは、ひょんなことからペク先生に幼い娘を人質に取られ、彼が犯した幼児誘拐殺人の罪を背負わされて投獄される。刑務所では誰に対しても優しい笑顔を絶やさず、“親切なクムジャさん”と慕われていた。しかし、彼女の目的はただ一つ、ペク先生に復讐を果たすこと。そして13年の服役の末、ようやく出所した彼女は、かつて恩を売った囚人仲間のもとを訪ね、ペク先生への復讐へ向けて周到な準備を進めていく…。

「親切なクムジャさん」 の作品情報

製作年: 2005年
製作国: 日本
原題: SYMPATHY FOR LADY VENGEANCE

「親切なクムジャさん」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

親切なクムジャさん デラックス版の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
114分
レイティング: 記番: レンタル開始日:
R-15 D*GNBR7420 2006年03月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
10枚 0人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:218件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

41〜 45件 / 全218件

イ・ヨンエ最高

投稿日:2007/02/01 レビュアー:ゴン

残酷なストーリーです。
人が何人も死にますし、後半は観ていられないようなシーンもあります。
イ・ヨンエ演じるクムジャさんが残酷なストーリーをスイスイ泳いで行きます。血の海を泳ぐ錦鯉みたいに。
善人の仮面をかぶり、恩を売り、その恩を回収しながら 自分をおとしめたにくい男に復讐するために。
前半の観音様のような表情、赤いアイメイクの冷たい表情、最後の悲しみをたたえながら微笑む般若の顔、全て完璧です。

凄いです!イ・ヨンエ!!
必見です。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

最初はコメデイかと思ったが

投稿日:2006/12/07 レビュアー:poko

凄く長く感じました。だらだらとしています。でも後半は子供を殺された家族の復讐が凄いです。吐き気がしました。暗い、暗すぎる・・・結構私にはきつーい一本でした。なぜかこの手の作品は気が滅入ります。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

イ・ヨンエネタバレ

投稿日:2006/12/06 レビュアー:ひるね

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 主役のイ・ヨンエさんが、実に多彩な演技を見せてくれたと思います。
 まだ高校生のときのキャピキャピしたときから、逮捕・取調べされるときの苦痛に満ちた感じ、刑務所での慈愛に満ちた感じとその裏にかくれた恐ろしさ、出所後の何か吹っ切れた感じ、養父母との異様なまでのはしゃぎ方などなど、全てが1人の女優さんとは思えないほどです。それがさらに、クムジャさんの残忍さにつながるのかなとおもいます。
 ラストは思いがけないような、結末でしたが、万人の中に存在する残虐さを感じさせられました。
 すごく面白いと思いましたが、やっぱり目を覆いたくなるような場面が結構あったので、それで星ひとつ減らします。
 若い男の子を手篭めにしていたのがうらやましかったです。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

チャングム/クムジャネタバレ

投稿日:2006/09/26 レビュアー:小太郎

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

韓流というものを毛嫌いしてきたのですが、
ついにチャングムにはまってしまい、
なかなかレンタルできないので
イ・ヨンエさんにも手を出してしまいました。


ちょっとむづかしい作りの話であるので、
「音声:日本語、字幕:コメンタリー」
にて観ることをおすすめします。
確かに邪魔な話もあるし、だいたい、
映像を見ながら、日本語でセリフを聞いて、それとは違う字幕を読むのは
能力的にもかなりキツイのですが、
監督とイ・ヨンエさんが、その場面の意味とかを説明してくれるので
ちょっとだけじゃ意味不明な場面も理解することができます。
普通に1回観ただけじゃ、ついていけない部分がありますから。

エログロいといわれていますが、エロい部分は2箇所?
刑務所内でのお風呂でのセクハラ?シーンは見るに耐えない部分があり、
ここ観てやめる人多いんじゃないかと不安になりました。
クムジャさんの親切は良かった。と思えました。
あとはパク先生のSEXシーン。
これはとてもよくできていると思ったのですが、どうでしょうか。
みそ汁が揺れてるだなんて、素敵でした。
直前にお遊戯シーンだったことなんて、もう何も言えません。
あとはクムジャさんのSEXシーンですが、
これは別に、そう、という程度でした。
コメンタリーではクムジャさんの無表情な顔を撮ろうとしていたそうですが、
それはなくて良かったと思いました。

グロい部分はあまり心には残りません。
だいぶコメディ的な要素が多いからかもしれませんが、
夜もうなされて眠れなくなるようなことはありません。
アクションだとか暴力だとかいうわりには、それはそんなに強調してはいませんでした。
でも、冷静に考えれば、そうとう残酷なことを行ったわけで
でもこの映画では、復讐の行為自体がピークなわけではなくて、
非現実的な空間の中で、復讐という残虐的な行為を行った普通の人々には、
もちろんその後には、日常がやってくるわけで。
ケーキもおいしいし、お金の心配もするし、帰りの心配もする。
ああ、何が書きたいのかわからなくなってきたけど、
でもそういう普通の人なんだってことはわかった。

人生の半分は復讐するために演じてきて、
実際、それが叶ったからといって、幸せではなかったと思う。
この後、クムジャさんはどうやって生きていくんだろう。
真っ白に戻れるといいのだけれど。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

私は好きで続けて2回見ました^^;

投稿日:2006/07/21 レビュアー:レビュアー名未設定

「復讐三部作のラスト」なので期待。気の弱い方は見ないでください。
クムジャさんは親切です、本当に13年間親切な人を演じ続けていたけど、その裏の心理を知ると恐怖だけでしょうか。人間としてやってはイケナイ事でしょうか。私は素直な心理だと思います。

前作「オールドボーイ」よりも疲労感はないけれど、達成感に似たモノを感じました。
クムジャさんの存在感が後半、薄くなる気もしましたが「復讐」する立場の存在感が強く残ります。その後の唐突な家族の表情、音楽がコミカルタッチで飽きることもなく夢のような世界につい、戸惑いと笑いも感じます。

人間の本当に素直な復讐心を描いた映画。不可能を可能にしたクムジャさん、家族の気持ちならそう思えるでしょう。
無表情なクムジャさんの心理が辛く伝わってきます。
「寛大じゃない娘」からの手紙シーンで...。
演出、音楽、色彩、イ・ヨンエの表情はとても良いです。彼女の気迫、13年間の想いがペクの足を撃った時に感じました。
個人的に好きなのは「祈りは垢すりタオルよ。祈って罪を削り落とせば赤ちゃんの肌に生まれ変わる」のシーンです。「豆腐のように白い心で二度と罪を犯さないように....」クムジャさんの表情、爽快さが続きます。
最後まで目が離せない親切心でした。
三部作の中では一番優しげであり復讐はさすが!完結していると思います。この映画、内容だけに好き嫌いがハッキリしてますね。

このレビューは気に入りましたか? はい 3人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

41〜 45件 / 全218件

親切なクムジャさん

月額課金で借りる

都度課金で借りる