愛しのローズマリー

愛しのローズマリーの画像・ジャケット写真

愛しのローズマリー / ジャック・ブラック

全体の平均評価点:(5点満点)

141

全体の平均評価点:

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「愛しのローズマリー」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

『メリーに首ったけ』のファレリー兄弟がジャック・ブラックとグウィネス・パルトロウ共演で贈るラブコメディ。美女に目がないハル。女性を外見でしか判断しない彼にセラピストが催眠術を掛け…。

「愛しのローズマリー」 の作品情報

作品情報

製作年:

2001年

製作国:

アメリカ

原題:

Shallow Hal

「愛しのローズマリー」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

ウォーク・ハード ロックへの階段

ノー・マーシィ/非情の愛

アイアンマン

となりのサインフェルド ファースト・シーズン

ユーザーレビュー:141件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

41〜 45件 / 全141件

容姿の美しさ>心の美しさ?

投稿日:2006/05/18 レビュアー:ゆきりんご

軽く観れてくすっと笑えて、メッセージが込められていて、好きな映画でした。
全く予備知識なしで観たので、表紙のグウィネス・パルトロウの影になるほどと頷きつつ。

人と付き合うときや結婚するときって、世の中で容姿は一番ではないけれど、総合得点は一番と思うはず。
だから、誰にでもそういう資質は備わっているんですよね。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

ハートフルなラブコメです

投稿日:2006/04/02 レビュアー:minto

性格美人のヒロイン「マリー」が素敵な恋をして最後はハッピーエンドで終わるという夢のようなストーリー。でもその中に人間として大事な心を気づかせてくれる素敵なラブコメ映画です。

辛口に評価すれば
「映画を見た後に辛い現実が待っている」という事でしょうか。

でも映画を見ている間だけでも夢を見るのは悪い事ではないですよ。そして一つでも得るものがあればそれでいいのです。
この映画はただのイチャイチャラブコメではありませんので、いろんな人に見てもらいたいですね。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

見てよかったっ! ネタバレ

投稿日:2006/03/28 レビュアー:aruarunainai

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

軽い感じの娯楽映画だなって思って見たら、そのとおりでしたが、途中で目頭が熱くなる部分もありました。いやー見てよかった、心がほんわりした感じです。
私はラブコメ好きなので、この手の映画には採点が甘いと思いますが、大好きな映画になりました。

主人公のハルは幼い頃の父親の遺言がトラウマとなり、女性を外見でしか判断することができません。ちょっと面白いのは、そんなハルの友人マウリシオはちびデブちゃんだったり、脊椎の病気で普通に歩けないウォルトに対しても何の偏見も持っていないってこと。ハルはとっても単純な性格で、父親を尊敬し深く愛していたために、遺言がそのまますっとーんと彼の心を支配してしまったのでしょう・・・。

ハルは催眠術にかけられ(催眠術じゃないって言ってたけど、そうとしかみえない)、内面の美しい人が外見も美しく見えるようになってしまいます。初対面で内面の美しさがわかるわけないじゃないか・・・って思いますが、これに対しては「見ようとすれば見える」って強引なセリフで押しきっています。すごい。

外見イコール内面だったら、犯罪者とかすぐにわかっちゃうんだろうな。でも例えば、病気の子供の手術代をかせぐために悪代官みたいな人からお金を盗んだら内面はどうなのかな・・・いい人と悪い人のわけ方って現実は単純じゃないよね。ま、それはおいといて。

画面に映る本当のローズマリーは後姿だったり、体の部分だったりで、顔はなかなかでてきません。この演出が良かったと思う。
だってハルがはじめてロージーの本当の顔を見て「Oh,my God! You're beautiful!」って言って、私も「ほんとだ!きれいだ!」って一緒にびっくりしてしまったから。
エンディングの歌と一緒に、スタッフ(?)の楽しそうな様子が映っていてこれも良かったです。

欲を言えば、せっかくDVDなのに特典や裏話が何もついてないのが残念でした。ついてるバージョンもあったのかな・・・。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

おばさんは、ローズマリー(外見)(-。-)y-゜゜゜

投稿日:2006/02/03 レビュアー:MAMAMI

 本当に、外見で人を判断するのは、卑怯だと思う。
 
 が、しかし、茶髪のサングラスかけた若い兄ちゃんを、ヤンキ

ーと思ってしまう私がいるのも事実。大概はあたりだが・・・

 ここまで、極端な暗示は出来ないだろうが、もう少し、白紙か

ら、見て欲しいと思うその人その人です。

 ハルも、おデブ・・・よね?あの自信がうらやましいわ!!

ローズマリーは、素敵。まわりの友人も素敵。お金持ちと言うの

も、一理あるかもしれないけど、病院のボランティアは、最後に

こみ上げてきました。(T_T) 最初は、エイズ病棟かと思ったんだ

けど、術を解かれたハルが、また会うと、その子がわからなく

て、ハルの心も、子供の気持ちも、観てて両方痛かったな・・・

 今回のツボは!! おばさんも用心する 椅子!!

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

DVD買っちゃいましたぁ〜! ネタバレ

投稿日:2006/01/30 レビュアー:所ジョージの歌が好き

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

劣等感の塊の太ってる女性が、心を開くキッカケになる、病院にハルを初めて連れて行くシーン。こんなにも外見にこだわらない人が本当にいるなんて!というローズマリーの衝撃は伝わって来ます!
いるわけ無いから〜。
暗示が解けた後、病院を訪ねて、ハルは真相を知るのですが、ここで泣いちゃったら、もう一度観ると、最初の病院でもう泣けてきます、以後切なさで泣きっぱなしです〜ぅ!コメディじゃないナイ!。容姿に劣等感の有る人には身につまされる映画です…。

このレビューは気に入りましたか? 2人の会員が気に入ったと投稿しています

41〜 45件 / 全141件

愛しのローズマリー

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:141件

容姿の美しさ>心の美しさ?

投稿日

2006/05/18

レビュアー

ゆきりんご

軽く観れてくすっと笑えて、メッセージが込められていて、好きな映画でした。
全く予備知識なしで観たので、表紙のグウィネス・パルトロウの影になるほどと頷きつつ。

人と付き合うときや結婚するときって、世の中で容姿は一番ではないけれど、総合得点は一番と思うはず。
だから、誰にでもそういう資質は備わっているんですよね。

ハートフルなラブコメです

投稿日

2006/04/02

レビュアー

minto

性格美人のヒロイン「マリー」が素敵な恋をして最後はハッピーエンドで終わるという夢のようなストーリー。でもその中に人間として大事な心を気づかせてくれる素敵なラブコメ映画です。

辛口に評価すれば
「映画を見た後に辛い現実が待っている」という事でしょうか。

でも映画を見ている間だけでも夢を見るのは悪い事ではないですよ。そして一つでも得るものがあればそれでいいのです。
この映画はただのイチャイチャラブコメではありませんので、いろんな人に見てもらいたいですね。

見てよかったっ!

投稿日

2006/03/28

レビュアー

aruarunainai

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

軽い感じの娯楽映画だなって思って見たら、そのとおりでしたが、途中で目頭が熱くなる部分もありました。いやー見てよかった、心がほんわりした感じです。
私はラブコメ好きなので、この手の映画には採点が甘いと思いますが、大好きな映画になりました。

主人公のハルは幼い頃の父親の遺言がトラウマとなり、女性を外見でしか判断することができません。ちょっと面白いのは、そんなハルの友人マウリシオはちびデブちゃんだったり、脊椎の病気で普通に歩けないウォルトに対しても何の偏見も持っていないってこと。ハルはとっても単純な性格で、父親を尊敬し深く愛していたために、遺言がそのまますっとーんと彼の心を支配してしまったのでしょう・・・。

ハルは催眠術にかけられ(催眠術じゃないって言ってたけど、そうとしかみえない)、内面の美しい人が外見も美しく見えるようになってしまいます。初対面で内面の美しさがわかるわけないじゃないか・・・って思いますが、これに対しては「見ようとすれば見える」って強引なセリフで押しきっています。すごい。

外見イコール内面だったら、犯罪者とかすぐにわかっちゃうんだろうな。でも例えば、病気の子供の手術代をかせぐために悪代官みたいな人からお金を盗んだら内面はどうなのかな・・・いい人と悪い人のわけ方って現実は単純じゃないよね。ま、それはおいといて。

画面に映る本当のローズマリーは後姿だったり、体の部分だったりで、顔はなかなかでてきません。この演出が良かったと思う。
だってハルがはじめてロージーの本当の顔を見て「Oh,my God! You're beautiful!」って言って、私も「ほんとだ!きれいだ!」って一緒にびっくりしてしまったから。
エンディングの歌と一緒に、スタッフ(?)の楽しそうな様子が映っていてこれも良かったです。

欲を言えば、せっかくDVDなのに特典や裏話が何もついてないのが残念でした。ついてるバージョンもあったのかな・・・。

おばさんは、ローズマリー(外見)(-。-)y-゜゜゜

投稿日

2006/02/03

レビュアー

MAMAMI

 本当に、外見で人を判断するのは、卑怯だと思う。
 
 が、しかし、茶髪のサングラスかけた若い兄ちゃんを、ヤンキ

ーと思ってしまう私がいるのも事実。大概はあたりだが・・・

 ここまで、極端な暗示は出来ないだろうが、もう少し、白紙か

ら、見て欲しいと思うその人その人です。

 ハルも、おデブ・・・よね?あの自信がうらやましいわ!!

ローズマリーは、素敵。まわりの友人も素敵。お金持ちと言うの

も、一理あるかもしれないけど、病院のボランティアは、最後に

こみ上げてきました。(T_T) 最初は、エイズ病棟かと思ったんだ

けど、術を解かれたハルが、また会うと、その子がわからなく

て、ハルの心も、子供の気持ちも、観てて両方痛かったな・・・

 今回のツボは!! おばさんも用心する 椅子!!

DVD買っちゃいましたぁ〜!

投稿日

2006/01/30

レビュアー

所ジョージの歌が好き

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

劣等感の塊の太ってる女性が、心を開くキッカケになる、病院にハルを初めて連れて行くシーン。こんなにも外見にこだわらない人が本当にいるなんて!というローズマリーの衝撃は伝わって来ます!
いるわけ無いから〜。
暗示が解けた後、病院を訪ねて、ハルは真相を知るのですが、ここで泣いちゃったら、もう一度観ると、最初の病院でもう泣けてきます、以後切なさで泣きっぱなしです〜ぅ!コメディじゃないナイ!。容姿に劣等感の有る人には身につまされる映画です…。

41〜 45件 / 全141件