1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. ドラマのDVDレンタル
  5. リトル・ミス・サンシャイン

リトル・ミス・サンシャイン

リトル・ミス・サンシャインの画像・ジャケット写真

リトル・ミス・サンシャイン / グレッグ・キニア

全体の平均評価点:(5点満点)

400

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

映画賞受賞作品

旧作

ジャンル :

「リトル・ミス・サンシャイン」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

映画賞受賞作品

旧作

解説・ストーリー

崩壊寸前の“負け組”家族の再生の道のりを皮肉な笑いと感動で綴るハートフル・ロード・ムービー。サンダンス映画祭で評判を呼び、インディ作品としては異例の全米スマッシュ・ヒットを記録、大きな話題を集めた。監督は夫婦でもあるジョナサン・デイトン&ヴァレリー・ファリス。アリゾナ州に住むフーヴァー一家は、家族それぞれに問題を抱え崩壊寸前。そんなある日、9歳の娘オリーヴに念願の美少女コンテスト出場のチャンスが訪れる。そこで一家は旅費節約のため、オンボロ・ミニバスに家族全員で乗り込み、はるばる開催地のカリフォルニア目指して出発するのだが…。

「リトル・ミス・サンシャイン」 の作品情報

作品情報

製作年:

2006年

製作国:

アメリカ

原題:

LITTLE MISS SUNSHINE

受賞記録:

2006年 アカデミー賞 助演男優賞
2006年 LA批評家協会賞 ニュー・ジェネレーション賞

「リトル・ミス・サンシャイン」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

アレクサンダーの、ヒドクて、ヒサンで、サイテー、サイアクな日

ナイト&デイ

ゼア・ウィル・ビー・ブラッド

ブレイキング・バッド SEASON 3

ユーザーレビュー:400件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

396〜400件 / 全400件

まるで人生を凝縮したような

投稿日:2007/10/29 レビュアー:多趣味家これすて堂

予告編を劇場で見た時から単純に『おもしろそう!』と思っていたのにもかかわらず劇場公開を見逃してしまった作品。ようやくDVDで見ることができた。信じられないほど個性的な人間たちが織り成す家族再生の物語というべきか?ヘロインがやめられない祖父、人生を勝ち抜くためのノウハウ本を出版するために全財産を投げ打つ父、そんな父に爆発寸前の母、同性愛の相手が別な男に夢中になり自殺を図った母の兄、パイロットになるという夢を叶えるために沈黙の誓いを守り続けて家族と筆談する息子、そしてミスコンを目指しているメガネでおデブちゃんの娘。書き並べただけでその個性の強さに面食らうが、物語はこの家族の個性をきっちり描き、それでいて家族というひとつの集団であることを印象付けてくれる。物語自体はあり得ないような展開ではあるが、見終わって思うことは、たった1日の出来事をあたかも人生のように感じさせてくれたということ。挫折や別れという悲しみを乗り越えるために家族がひとつになるという流れを決してお涙頂戴的な表現でなく、逆に淡々とこの家族を描いているように感じる。それがゆえにラストの不思議な爽快さや、家族というものの素晴らしさを感じさせてくれる作品。予想以上の作品の出来に驚きつつも、この家族の行く末に幸あれと願わずにいられなかった。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

★★★☆☆

投稿日:2007/10/26 レビュアー:フルーガル

悪くないけど・・・。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

難しくないのがいい!明るく楽しいロードムービ

投稿日:2007/08/03 レビュアー:ブルース

”負け組み”家族にしては、明るく楽しい家族です。
特におじいちゃんが面白い。エロ全開のオヤジだが孫には優しい、理想的なおじいちゃん。最後も・・・らしい。
悲惨に見えないのは、お母さんが元気で子供たちに優しく接しているからだと思う。
問題定義してるわけでもなく問題解決もしない、1家族の家族旅行が描かれているだけだが、それがいい!
もう少し見たいと思いました。

コンテスト会場のADの女、24のクロエじゃないかな〜。
こんなところにいるなんて、びっくりした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

前評判の割に・・・

投稿日:2007/07/25 レビュアー:トム

ストーリーとしては悪くないし、脚本もいいのだけど・・・。
そんなに感動するかぁ?アメリカ人のハートフルはこんなもんなのだろうね。邦画のいかにも泣かせてやります系の映画もどうかと思うけど、そっちの方がまだマシな気がする。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

人物描写が最高!

投稿日:2007/07/12 レビュアー:Nob

個性たっぷりな登場人物たちの描き方には、
頭が下がる思い。
動作、言葉の端々にそれぞれのキャラクターの
魅力を垣間見ることが出来る。

最近のロードムービー物では、傑作だと思います。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

396〜400件 / 全400件

リトル・ミス・サンシャイン

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:400件

まるで人生を凝縮したような

投稿日

2007/10/29

レビュアー

多趣味家これすて堂

予告編を劇場で見た時から単純に『おもしろそう!』と思っていたのにもかかわらず劇場公開を見逃してしまった作品。ようやくDVDで見ることができた。信じられないほど個性的な人間たちが織り成す家族再生の物語というべきか?ヘロインがやめられない祖父、人生を勝ち抜くためのノウハウ本を出版するために全財産を投げ打つ父、そんな父に爆発寸前の母、同性愛の相手が別な男に夢中になり自殺を図った母の兄、パイロットになるという夢を叶えるために沈黙の誓いを守り続けて家族と筆談する息子、そしてミスコンを目指しているメガネでおデブちゃんの娘。書き並べただけでその個性の強さに面食らうが、物語はこの家族の個性をきっちり描き、それでいて家族というひとつの集団であることを印象付けてくれる。物語自体はあり得ないような展開ではあるが、見終わって思うことは、たった1日の出来事をあたかも人生のように感じさせてくれたということ。挫折や別れという悲しみを乗り越えるために家族がひとつになるという流れを決してお涙頂戴的な表現でなく、逆に淡々とこの家族を描いているように感じる。それがゆえにラストの不思議な爽快さや、家族というものの素晴らしさを感じさせてくれる作品。予想以上の作品の出来に驚きつつも、この家族の行く末に幸あれと願わずにいられなかった。

★★★☆☆

投稿日

2007/10/26

レビュアー

フルーガル

悪くないけど・・・。

難しくないのがいい!明るく楽しいロードムービ

投稿日

2007/08/03

レビュアー

ブルース

”負け組み”家族にしては、明るく楽しい家族です。
特におじいちゃんが面白い。エロ全開のオヤジだが孫には優しい、理想的なおじいちゃん。最後も・・・らしい。
悲惨に見えないのは、お母さんが元気で子供たちに優しく接しているからだと思う。
問題定義してるわけでもなく問題解決もしない、1家族の家族旅行が描かれているだけだが、それがいい!
もう少し見たいと思いました。

コンテスト会場のADの女、24のクロエじゃないかな〜。
こんなところにいるなんて、びっくりした。

前評判の割に・・・

投稿日

2007/07/25

レビュアー

トム

ストーリーとしては悪くないし、脚本もいいのだけど・・・。
そんなに感動するかぁ?アメリカ人のハートフルはこんなもんなのだろうね。邦画のいかにも泣かせてやります系の映画もどうかと思うけど、そっちの方がまだマシな気がする。

人物描写が最高!

投稿日

2007/07/12

レビュアー

Nob

個性たっぷりな登場人物たちの描き方には、
頭が下がる思い。
動作、言葉の端々にそれぞれのキャラクターの
魅力を垣間見ることが出来る。

最近のロードムービー物では、傑作だと思います。

396〜400件 / 全400件