カラスの親指の画像・ジャケット写真

カラスの親指 / 阿部寛

全体の平均評価点:(5点満点)

82

全体の平均評価点:

予告編を検索

DVD

Blu-ray

旧作

ジャンル :

「カラスの親指」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

Blu-ray

旧作

解説・ストーリー

人気作家・道尾秀介の同名ベストセラーを、「テルマエ・ロマエ」の阿部寛と、お笑い芸人村上ショージの主演で映画化した痛快エンタテインメント・ミステリー。凸凹サギ師コンビが、彼らのもとに転がり込んだ若い男女3人とチームを組み、一世一代の大勝負に挑む姿を、予測不能のトリッキーなストーリー展開でスリリングに描き出す。共演は石原さとみ、能年玲奈、小柳友、鶴見辰吾。監督は「楳図かずお恐怖劇場 絶食」の伊藤匡史。悲しい過去を持つプロのサギ師タケと成り行きからコンビを組むことになった初老のサギ師テツ。ある日2人のもとに、街で偶然知り合った少女まひろが姉のやひろとその彼氏を連れて転がり込んでくる。こうして5人のまるで家族のような奇妙で温かな共同生活が始まるが…。

「カラスの親指」 の作品情報

作品情報

製作年:

2012年

製作国:

日本

「カラスの親指」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

キャスト・スタッフ

脚本:

伊藤匡史

原作:

道尾秀介道尾秀介

撮影:

岡雅一

音楽:

Sightow林祐介

関連作品

関連作品

バルトの楽園

パズル

自虐の詩

そして、バトンは渡された

ユーザーレビュー:82件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

36〜 40件 / 全82件

村上のうまさ

投稿日:2018/02/03 レビュアー:たそがれ

村上ショージのうまさにびっくり。主人公の阿部寛をかすませるくらい。お笑いより向いてます。能年玲奈は、騒動の前ですね。演技は下手だけど顔は可愛いです。石原さとみは、安定感がある。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

PPAP

投稿日:2017/01/28 レビュアー:田舎のおばちゃん

悲しい過去を持つ詐欺師。阿部寛は何やってもカッコいいねえ!
詐欺師に恨みを持つ姉妹。能年ちゃんも石原さとみちゃんも天然系。
村上ショージさん、どうして詐欺師になっちゃったんだろう?
ドアを開けて出てきたのは、んま〜っ!今話題の方ではありませんか!
それにしても鶴見辰吾はおっかない顔するなあー!
いとうまい子とドラマに出てた頃の雰囲気は無いね!
詐欺師といえども、一寸の虫にも五分の魂っていいますからね。
カラスの親指にも、良心が残っていてヨカッタ。
もう、どうなっちゃうんだろう?って思いながら楽しく見せていただきました。
詳しくは本作を見てね。


このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

完全にやられた(>_<)

投稿日:2015/10/17 レビュアー:ナバール

参った(>_<)
なんて面白い話なんだ!

カラスの親指ねー(^o^)

そう言う事かっ!\(^^)/

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

詐欺師の話らしく、きっちり騙された

投稿日:2015/06/22 レビュアー:ハル2013

最初は単なるちっぽけな詐欺師の話かと思った。正直、最初の数十分はつまらなくて、停止ボタンを押そうかと思ったほど。

ところが、能年玲奈演じるスリの少女と姉、その恋人が、タケとテツの詐欺師コンビの家に転がり込むところから、話に惹かれ出していった。
詐欺師に落ちてゆくまでのテツの過去。ヤミ金融の手下をしていた時に、追い詰めてしまった母子家庭の、残された子どもたち。

なんだか聞いていると辛い気分になるところを、追ってくるヤミ金融にテツを立ち向かわせた、転がり込んできた若者を含めた家族のような一体感。
そして、詐欺師の本領を発揮して、一世一代の大芝居をみんなでうって、ヤミ金融をぎゃふんと言わせて、それで幕かと思ったら、まだ作品の時間がずいぶん余っていて??。

そうしたら、残った時間で大きな大きなどんでん返し。
これには参ったというか、大きな大きな愛情を感じた。

でもね、村上ショージはやっぱり根っからの関西人。この役は向いてなかったんじゃないかな?

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

長いが面白い

投稿日:2015/06/02 レビュアー:D.Bogey

長いが面白い。

飽きることなく見れると思う。
綺麗に物語が進んでいき、最後に意外な展開へ。
見て良かったと思える映画だと思う。

ただ、ショージさんは関西弁で良かったのでは?と思う。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

36〜 40件 / 全82件

カラスの親指

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:82件

村上のうまさ

投稿日

2018/02/03

レビュアー

たそがれ

村上ショージのうまさにびっくり。主人公の阿部寛をかすませるくらい。お笑いより向いてます。能年玲奈は、騒動の前ですね。演技は下手だけど顔は可愛いです。石原さとみは、安定感がある。

PPAP

投稿日

2017/01/28

レビュアー

田舎のおばちゃん

悲しい過去を持つ詐欺師。阿部寛は何やってもカッコいいねえ!
詐欺師に恨みを持つ姉妹。能年ちゃんも石原さとみちゃんも天然系。
村上ショージさん、どうして詐欺師になっちゃったんだろう?
ドアを開けて出てきたのは、んま〜っ!今話題の方ではありませんか!
それにしても鶴見辰吾はおっかない顔するなあー!
いとうまい子とドラマに出てた頃の雰囲気は無いね!
詐欺師といえども、一寸の虫にも五分の魂っていいますからね。
カラスの親指にも、良心が残っていてヨカッタ。
もう、どうなっちゃうんだろう?って思いながら楽しく見せていただきました。
詳しくは本作を見てね。


完全にやられた(>_<)

投稿日

2015/10/17

レビュアー

ナバール

参った(>_<)
なんて面白い話なんだ!

カラスの親指ねー(^o^)

そう言う事かっ!\(^^)/

詐欺師の話らしく、きっちり騙された

投稿日

2015/06/22

レビュアー

ハル2013

最初は単なるちっぽけな詐欺師の話かと思った。正直、最初の数十分はつまらなくて、停止ボタンを押そうかと思ったほど。

ところが、能年玲奈演じるスリの少女と姉、その恋人が、タケとテツの詐欺師コンビの家に転がり込むところから、話に惹かれ出していった。
詐欺師に落ちてゆくまでのテツの過去。ヤミ金融の手下をしていた時に、追い詰めてしまった母子家庭の、残された子どもたち。

なんだか聞いていると辛い気分になるところを、追ってくるヤミ金融にテツを立ち向かわせた、転がり込んできた若者を含めた家族のような一体感。
そして、詐欺師の本領を発揮して、一世一代の大芝居をみんなでうって、ヤミ金融をぎゃふんと言わせて、それで幕かと思ったら、まだ作品の時間がずいぶん余っていて??。

そうしたら、残った時間で大きな大きなどんでん返し。
これには参ったというか、大きな大きな愛情を感じた。

でもね、村上ショージはやっぱり根っからの関西人。この役は向いてなかったんじゃないかな?

長いが面白い

投稿日

2015/06/02

レビュアー

D.Bogey

長いが面白い。

飽きることなく見れると思う。
綺麗に物語が進んでいき、最後に意外な展開へ。
見て良かったと思える映画だと思う。

ただ、ショージさんは関西弁で良かったのでは?と思う。

36〜 40件 / 全82件