1. DVDレンタルTOP
  2. すべてのジャンル
  3. 洋画のDVDレンタル
  4. ホラーのDVDレンタル
  5. ザ・ライト エクソシストの真実

ザ・ライト エクソシストの真実

ザ・ライト エクソシストの真実の画像・ジャケット写真

ザ・ライト エクソシストの真実 / アンソニー・ホプキンス
  • 画質は本編映像とは異なります。

全体の平均評価点: (5点満点)

78

ザ・ライト エクソシストの真実 /ミカエル・ハフストローム

全体の平均評価点: 

予告編を観る

DVD

Blu-ray

旧作

お届け率:100%

ジャンル :

新規ご登録はこちら

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

「ザ・ライト エクソシストの真実」 の解説・あらすじ・ストーリー

解説・ストーリー

バチカンで実際に行われている悪魔払いの儀式とそれを行うエクソシストをテーマに、ひとりのアメリカ人青年が優秀なエクソシストの神父のもとで修行にあたる過程で直面する戦慄の恐怖を描くサスペンス・ホラー。主演は「ハンニバル」のアンソニー・ホプキンスとアイルランド出身の若手コリン・オドナヒュー。監督は「1408号室」のミカエル・ハフストローム。神学校の卒業を目前にしながらも司祭の道に進むつもりのない神学生マイケルだったが、恩師の神父からバチカンで行われているエクソシスト養成講座の受講を勧められ、ローマへとやって来る。悪魔の存在に懐疑的な彼は、異端だが一流のエクソシストと讃えられるルーカス神父を紹介されるが…。

「ザ・ライト エクソシストの真実」 の作品情報

作品情報

製作年:

2011年

製作国:

アメリカ

原題:

THE RITE

「ザ・ライト エクソシストの真実」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

TSUTAYAだから可能な圧倒的作品数!!

洋画・邦画

35,500
タイトル以上

国内ドラマも一部含まれております

国内・海外ドラマ

5,400
タイトル以上

アニメ

9,200
タイトル以上

R-18

210,000
タイトル以上

CD

250,000
タイトル以上

※2022年2月 現在のタイトル数

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

関連作品

関連作品

ハンニバル

グレート・ウォリアーズ 欲望の剣

錆びた黄金

ホーボー・ウィズ・ショットガン

名探偵ポワロ

ユーザーレビュー:78件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

36〜 40件 / 全78件

こえーよ、顔が…、A・ホプキンス(笑) ネタバレ

投稿日:2013/07/03 レビュアー:BEEFジャーキー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

おっかなビックリのエクソシストものではなく、
落ち着いて見れるエクソシストものって感じでしょーか。

悪魔払いを、
神を信じない青年を主人公にして描かれた映画。

信仰心の無い青年にとって、
エクソシストはどう映っていくのか…
意外と、ちゃんとしたストーリーだった。

最後の最後まで、引き込まれた。

ただ、がっつりホラー気分で見ると、物足りないかも (^ ^;)


*****以下ネタバレ*****
それにしても、
A・ホプキンスのインパクト大!!

エクソシストの時も、
悪魔に取り憑かれた時も…
どっちにしろ、こえーよ、顔が…(笑)

彼ならではの役柄。

主人公は青年なのに、
青年の事も、ストーリーすら忘れそう…。
のちのち覚えてんのは、
A・ホプキンスの顔が恐かったよな〜…
それだけな気がする…( ̄▽ ̄;)

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

元祖『エクソシスト』との兼ね合いが… ネタバレ

投稿日:2012/06/03 レビュアー:Bikke兄

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

アンソニー・ホプキンス出演のエクソシスト物とあって、妙に期待。

アメリカ人マイケルが、信仰に疑問を持ちながら神学校へ進み、信仰に疑問を持ったまま、アンソニー・ホプキンス演じる、異端派エクソシスト・ルーカス神父の元へ弟子入りするという話。
信仰はもちろん、神や悪魔の存在に疑問を持つ立ち位置は、我々一般人に近い立ち位置です。
つまり、観る側視線で、ルーカス神父の悪魔祓いを体験する感じでワクワクします。
そのマイケル、実家が葬儀屋で、死体を扱う職業だった設定やシーンにもワクワクします。

若い妊婦がルーカス神父に悪魔祓いを受けるシーン、にわかに信じられない光景を間近にしながら「精神科医に見せるべきでは…」とスタンスを変えられないマイケル。
まさに我々一般人の視線で、その戸惑う感覚を共感できます。
本当に悪魔の仕業か、精神的病的なものなのか?そんな心理的に突いてくる描写がリアルで、何ともオカルトチックで好きな展開♪
ルーカス神父が、戸惑うマイケルに「頭が回ったり、緑の反吐を出さなくて拍子抜けか?」とバッサリ。
元祖『エクソシスト』のシーンを引き合いに、違う作品だよ!とでも言いたげなセリフにニンマリだったのですが…

同じ様なエクソシスト物に『エミリー・ローズ』があります。
こちらも実話を元にしながら、法廷劇を持ってきて、悪魔の仕業なのか否かの判断を観客に投げかけて終わります。
その中で、にわかに信じられない事象。例えば、3:00ちょうどに時計が止まってしまうとかというエピソードが妙に怖く、それでも悪魔の存在を明確にしない辺りにリアルさを感じて、非常に面白い作品に仕上がっていました。

ところがこの『ザ・ライト』、後半に入り、主人公の戸惑いや疑念なんぞ全く無視。
これでもかと悪魔の存在を醸し出し、最後はホプキンス悪魔との直接対決一本勝負!!
はい、元祖『エクソシスト』の二番煎じとなってしまいました。
二番煎じとはいえ、冒頭で頭は回らないと公言している通り、派手にホラーチックな描写がある訳でなく、やけに地味な演出。
ストーリー性にリアルさがなくなり、ホラーなのに描写が地味となると…残念になるのは仕方のないところです。

アンソニー・ホプキンスの怪演は言うまでもありませんが、何とも中途半端なオカルト&ホラー映画なのでした。
記憶に残ったのは"釘"だけかな(^^;

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

また名優のすごさを思い知った。

投稿日:2012/06/02 レビュアー:ともこさん

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

まあまあ ネタバレ

投稿日:2011/11/21 レビュアー:ケイアイ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 キリスト教徒以外には、悪魔は乗り移らないんだろうか。だとしたら、悪魔は存在しないことになる。エクソシストがキリスト教だけにあるのは、おかしい。仏教にだってイスラムにだってあるはずだ。そこのところはどうなんだろう。
 バチカンに匹敵するものは、他の宗教にはないのだろうか。もっと知りたいと思うような内容の映画だ。

 あの「エクソシスト」はホラーの傑作だと思うが、こちらは、あくまで事実を元に作られた、エクソシストをマジメに描いた秀作。キリスト教徒なら、悪魔の存在は、みんなみとめているのだろう。他の宗教では、精神病で片付けられているのかもしれない。 

 まあまあ、面白かったし、最後まで飽きさせなかった。

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

信じるか信じないかは

投稿日:2011/09/25 レビュアー:usakiti

このレビューは気に入りましたか? 1人の会員が気に入ったと投稿しています

36〜 40件 / 全78件

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:78件

こえーよ、顔が…、A・ホプキンス(笑)

投稿日

2013/07/03

レビュアー

BEEFジャーキー

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

おっかなビックリのエクソシストものではなく、
落ち着いて見れるエクソシストものって感じでしょーか。

悪魔払いを、
神を信じない青年を主人公にして描かれた映画。

信仰心の無い青年にとって、
エクソシストはどう映っていくのか…
意外と、ちゃんとしたストーリーだった。

最後の最後まで、引き込まれた。

ただ、がっつりホラー気分で見ると、物足りないかも (^ ^;)


*****以下ネタバレ*****
それにしても、
A・ホプキンスのインパクト大!!

エクソシストの時も、
悪魔に取り憑かれた時も…
どっちにしろ、こえーよ、顔が…(笑)

彼ならではの役柄。

主人公は青年なのに、
青年の事も、ストーリーすら忘れそう…。
のちのち覚えてんのは、
A・ホプキンスの顔が恐かったよな〜…
それだけな気がする…( ̄▽ ̄;)

元祖『エクソシスト』との兼ね合いが…

投稿日

2012/06/03

レビュアー

Bikke兄

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

アンソニー・ホプキンス出演のエクソシスト物とあって、妙に期待。

アメリカ人マイケルが、信仰に疑問を持ちながら神学校へ進み、信仰に疑問を持ったまま、アンソニー・ホプキンス演じる、異端派エクソシスト・ルーカス神父の元へ弟子入りするという話。
信仰はもちろん、神や悪魔の存在に疑問を持つ立ち位置は、我々一般人に近い立ち位置です。
つまり、観る側視線で、ルーカス神父の悪魔祓いを体験する感じでワクワクします。
そのマイケル、実家が葬儀屋で、死体を扱う職業だった設定やシーンにもワクワクします。

若い妊婦がルーカス神父に悪魔祓いを受けるシーン、にわかに信じられない光景を間近にしながら「精神科医に見せるべきでは…」とスタンスを変えられないマイケル。
まさに我々一般人の視線で、その戸惑う感覚を共感できます。
本当に悪魔の仕業か、精神的病的なものなのか?そんな心理的に突いてくる描写がリアルで、何ともオカルトチックで好きな展開♪
ルーカス神父が、戸惑うマイケルに「頭が回ったり、緑の反吐を出さなくて拍子抜けか?」とバッサリ。
元祖『エクソシスト』のシーンを引き合いに、違う作品だよ!とでも言いたげなセリフにニンマリだったのですが…

同じ様なエクソシスト物に『エミリー・ローズ』があります。
こちらも実話を元にしながら、法廷劇を持ってきて、悪魔の仕業なのか否かの判断を観客に投げかけて終わります。
その中で、にわかに信じられない事象。例えば、3:00ちょうどに時計が止まってしまうとかというエピソードが妙に怖く、それでも悪魔の存在を明確にしない辺りにリアルさを感じて、非常に面白い作品に仕上がっていました。

ところがこの『ザ・ライト』、後半に入り、主人公の戸惑いや疑念なんぞ全く無視。
これでもかと悪魔の存在を醸し出し、最後はホプキンス悪魔との直接対決一本勝負!!
はい、元祖『エクソシスト』の二番煎じとなってしまいました。
二番煎じとはいえ、冒頭で頭は回らないと公言している通り、派手にホラーチックな描写がある訳でなく、やけに地味な演出。
ストーリー性にリアルさがなくなり、ホラーなのに描写が地味となると…残念になるのは仕方のないところです。

アンソニー・ホプキンスの怪演は言うまでもありませんが、何とも中途半端なオカルト&ホラー映画なのでした。
記憶に残ったのは"釘"だけかな(^^;

また名優のすごさを思い知った。

投稿日

2012/06/02

レビュアー

ともこさん

まあまあ

投稿日

2011/11/21

レビュアー

ケイアイ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

 キリスト教徒以外には、悪魔は乗り移らないんだろうか。だとしたら、悪魔は存在しないことになる。エクソシストがキリスト教だけにあるのは、おかしい。仏教にだってイスラムにだってあるはずだ。そこのところはどうなんだろう。
 バチカンに匹敵するものは、他の宗教にはないのだろうか。もっと知りたいと思うような内容の映画だ。

 あの「エクソシスト」はホラーの傑作だと思うが、こちらは、あくまで事実を元に作られた、エクソシストをマジメに描いた秀作。キリスト教徒なら、悪魔の存在は、みんなみとめているのだろう。他の宗教では、精神病で片付けられているのかもしれない。 

 まあまあ、面白かったし、最後まで飽きさせなかった。

信じるか信じないかは

投稿日

2011/09/25

レビュアー

usakiti

36〜 40件 / 全78件

新規登録で
「定額レンタル4」月額1,026円(税込)を

14日間無料お試し!
  • ※本キャンペーンの無料お試しの対象者は、次の@Aのいずれかに該当する方に限ります。
  • @「TSUTAYA DISCAS」の定額プラン(定額プランの種類は問いません。以下同じ)の利用開始時に「無料お試し」を利用したことがない方
  • A2022年10月2日以前に「TSUTAYA DISCAS」の定額プランの利用を終了された方であって、2022年10月3日以降、「TSUTAYA DISCAS」の定額プランを利用していない方
  • 無料お試し期間中(14日間)、新作はレンタル対象外です。
  • 無料お試し期間終了後、登録プラン料金で自動更新となります。

ご利用の流れ

ご利用の流れ

@ 会員登録

申し込みフォームへ記入

申し込みフォームへ記入したら登録完了!

A 作品をレンタル

作品をレンタル

借りたい作品をリストアップするだけ!
発送可能な商品を自宅にお届けします。

B ポストに返却

ポストに返却

商品をポストに投函すればOK!

よくあるご質問

よくあるご質問

もちろん無料お試し期間中に退会することも可能です。 また、その場合は料金は一切かかりません。

無料お試し中も、都度レンタルは、有料でご利用いただくことができます。
また、無料お試し中に解約され、何らかの理由でレンタル商品を期日までにご返却いただけなかった場合に、追加料金が発生する場合がございます。

定額プランは1つの封筒に2枚入り、お届けいたします。
届いた往復封筒でポストへご投函いただき、当社配送センターにてご返却を確認できましたら次の封筒を発送致します。繰り返しでご登録のプラン枚数までご利用いただけます。

各プランはこちら

各プランはこちら

  • 宅配レンタル 定額8プラン
    月額2,052円税込
    • 「新作・準新作」が定額で月8枚レンタルできる!※1借り放題付き※2
    新規登録する
  • 宅配レンタル 定額4プラン
    月額1,026円税込
    • DVD/CDが定額で月4枚レンタルできる!※1
    新規登録する
  • 都度課金 プラン
    無料会員 月額0円税込 ※都度レンタル時の費用は発生します
    • 月額無料で単品レンタルを楽しみたい方におすすめ!
    新規登録する

※1 無料お試し期間中の「新作」レンタルは対象外です。

※2 借り放題はDVD「旧作」、CD「新作・準新作・旧作」が対象です。

ザ・ライト エクソシストの真実