世にも怪奇な物語

世にも怪奇な物語の画像・ジャケット写真

世にも怪奇な物語 / オムニバス洋画

全体の平均評価点:(5点満点)

40

全体の平均評価点:

DVD

ジャンル :

「世にも怪奇な物語」 の解説・あらすじ・ストーリー

DVD

解説・ストーリー

エドガー・アラン・ポーの怪奇小説を、フランスとイタリアを代表する3大監督が映画化したオムニバスホラー。ロジェ・ヴァディム監督作『黒馬の哭く館』、ルイ・マル監督作『影を殺した男』、フェデリコ・フェリーニ監督作『悪魔の首飾り』を収録。<br>●ご注意下さい●<BR>本作品は「世にも怪奇な物語」(記番:ASBY2763)と同一内容です<BR>※特典映像なし

「世にも怪奇な物語」 の作品情報

作品情報

製作年: 1967年
製作国: フランス/イタリア
原題: TRE PASSI NEL DELIRIO/HISTOIRES EXTRAORD

「世にも怪奇な物語」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

関連作品

関連作品

SF8〜夢見た未来〜

DEJAVU2 韓国都市怪談 2

大統領の執事の涙

カンヌSHORT5

ユーザーレビュー:40件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

36〜 40件 / 全40件

なかなか

投稿日:2012/08/09 レビュアー:LOVEMAX

日本も見習うべきかな

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

テレンス・スタンプは病的にリアル

投稿日:2011/07/31 レビュアー:Paradiso圭子

本作はオムニバス作品だが、3話の中、ラストのフェリーニ作品が最高に不気味で出来もよい。主演のテレンス・スタンプ演じるToby Dammitはアル中の「昔成功していた俳優」だが、病的な白い顔、ぼさぼさの金髪、と演じるスタンプは本当に病気か、アル中かと思うほどのリアルさである。

冒頭の空港のシーンも、異様な感覚満点で、映像の魔術師のフェリーニの幻想世界を満喫できる。

紫のサテンパンツを着こなすテレンス・スタンプ。20代の頃の彼を堪能できる作品だ。

1話目のジェーン・フォンダ主演エピソードでは最高にセクシーな頃の彼女の一種「コスプレ」も楽しめるし、2話目のアラン・ドロンのドッペルゲンガーものでは「妙にサディスティック」なドロン(とてもよく似合う)が楽しめる。ヴァディム、マル、フェリーニ、ととんでもない豪華メンバーの監督の作品を一気に体験できる本作品、Must-seeである。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

ひたすら映像を楽しむ。

投稿日:2010/08/05 レビュアー:momo-koto

もしかしたら・・・子供のころに観ていたかもと思いつつ観てみました。
全く覚えがないようでいて、そうじゃないような・・・
まあどうでもよいのですが、エドガー・アラン・ポーも中学くらいにけっこう読みましたが、「黒猫」など代表作しか覚えていないため3作品の原作がわからず、気分的には新作を観るのと変わりませんでした。

1話目はセリフが少なくまるでレディー・ガガの音楽映像をみているようで、ストーリーの意味するところの深読みはしませんでしたがそれでも最後まで見続けることができました。

2話目は映画に興味が全くないというタイプでもないかぎり名前がわかるアラン・ドロンという俳優のキャラクターあってこそ成り立つ、絶対に【正義】とか【誠実】とかいったものとは無縁の人間という外見的オーラがないと成立しない作品。

3話目は少し疲れましてボゥと観てしまい、ブロンドの貞子のような少女にビビってこの子何かするのかというレベルでしか観てませんでした。

結局、映像のみをひたすら楽しんだ映画でした。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

あまり怖く感じませんでした

投稿日:2009/07/15 レビュアー:かまどうま

一番気に入ったのが「黒馬の哭く館」です。
そして一番分かりやすくもありました。(話が)
退廃的な雰囲気の映像と、ジェーンの素敵な衣装が見たくて、これのみ3度も見てしまいました。

「影を殺した男」は、アラン・ドロンとブリジット・バルドーのカードのシーンが良かったです。
涙に濡れていても、強さを宿したBBの瞳が印象的でした。

映像的に、見ていて一番気持ちが悪かったのが「悪魔の首飾り」です。
なんだかもう、始まりから最後まで不気味な空気が漂っていて…。


自分の理解度が低いのでしょうか、怖さ的にはそれほどではありませんでした。
でもいつか、もう一度見たい映画です。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

うっとり

投稿日:2007/01/12 レビュアー:yu

フランス映画、特に古い映画の方が好き!
美男美女が多く見とれてしまう。衣装やメイクもうっとり・・・
「世にも奇妙な物語」が好きで、検索してた時に見つけたのがこの映画でした。

第一話☆繰り返し映画の中で流れるメロディが頭に残る。
    気の強い女の子が正直になれない寂しい映画。

第二話☆アラン・ドロン。ブリジッド・バルドー。
    有名なお二人ですが、映画見たの初めてだったんです。
    どちらもすごく美しい。個性的で惹きつけられます。

第三話☆ストーリーが少し分からなくて、途中から寝ちゃった。
    でも、ちゃんと次の日に再挑戦しました!
    が、話は分からなかった・・・
    最期のシーンは静かにゾッとしました。

このレビューは気に入りましたか? 0人の会員が気に入ったと投稿しています

36〜 40件 / 全40件

世にも怪奇な物語

ユーザーレビュー

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

ユーザーレビュー:40件

なかなか

投稿日

2012/08/09

レビュアー

LOVEMAX

日本も見習うべきかな

テレンス・スタンプは病的にリアル

投稿日

2011/07/31

レビュアー

Paradiso圭子

本作はオムニバス作品だが、3話の中、ラストのフェリーニ作品が最高に不気味で出来もよい。主演のテレンス・スタンプ演じるToby Dammitはアル中の「昔成功していた俳優」だが、病的な白い顔、ぼさぼさの金髪、と演じるスタンプは本当に病気か、アル中かと思うほどのリアルさである。

冒頭の空港のシーンも、異様な感覚満点で、映像の魔術師のフェリーニの幻想世界を満喫できる。

紫のサテンパンツを着こなすテレンス・スタンプ。20代の頃の彼を堪能できる作品だ。

1話目のジェーン・フォンダ主演エピソードでは最高にセクシーな頃の彼女の一種「コスプレ」も楽しめるし、2話目のアラン・ドロンのドッペルゲンガーものでは「妙にサディスティック」なドロン(とてもよく似合う)が楽しめる。ヴァディム、マル、フェリーニ、ととんでもない豪華メンバーの監督の作品を一気に体験できる本作品、Must-seeである。

ひたすら映像を楽しむ。

投稿日

2010/08/05

レビュアー

momo-koto

もしかしたら・・・子供のころに観ていたかもと思いつつ観てみました。
全く覚えがないようでいて、そうじゃないような・・・
まあどうでもよいのですが、エドガー・アラン・ポーも中学くらいにけっこう読みましたが、「黒猫」など代表作しか覚えていないため3作品の原作がわからず、気分的には新作を観るのと変わりませんでした。

1話目はセリフが少なくまるでレディー・ガガの音楽映像をみているようで、ストーリーの意味するところの深読みはしませんでしたがそれでも最後まで見続けることができました。

2話目は映画に興味が全くないというタイプでもないかぎり名前がわかるアラン・ドロンという俳優のキャラクターあってこそ成り立つ、絶対に【正義】とか【誠実】とかいったものとは無縁の人間という外見的オーラがないと成立しない作品。

3話目は少し疲れましてボゥと観てしまい、ブロンドの貞子のような少女にビビってこの子何かするのかというレベルでしか観てませんでした。

結局、映像のみをひたすら楽しんだ映画でした。

あまり怖く感じませんでした

投稿日

2009/07/15

レビュアー

かまどうま

一番気に入ったのが「黒馬の哭く館」です。
そして一番分かりやすくもありました。(話が)
退廃的な雰囲気の映像と、ジェーンの素敵な衣装が見たくて、これのみ3度も見てしまいました。

「影を殺した男」は、アラン・ドロンとブリジット・バルドーのカードのシーンが良かったです。
涙に濡れていても、強さを宿したBBの瞳が印象的でした。

映像的に、見ていて一番気持ちが悪かったのが「悪魔の首飾り」です。
なんだかもう、始まりから最後まで不気味な空気が漂っていて…。


自分の理解度が低いのでしょうか、怖さ的にはそれほどではありませんでした。
でもいつか、もう一度見たい映画です。

うっとり

投稿日

2007/01/12

レビュアー

yu

フランス映画、特に古い映画の方が好き!
美男美女が多く見とれてしまう。衣装やメイクもうっとり・・・
「世にも奇妙な物語」が好きで、検索してた時に見つけたのがこの映画でした。

第一話☆繰り返し映画の中で流れるメロディが頭に残る。
    気の強い女の子が正直になれない寂しい映画。

第二話☆アラン・ドロン。ブリジッド・バルドー。
    有名なお二人ですが、映画見たの初めてだったんです。
    どちらもすごく美しい。個性的で惹きつけられます。

第三話☆ストーリーが少し分からなくて、途中から寝ちゃった。
    でも、ちゃんと次の日に再挑戦しました!
    が、話は分からなかった・・・
    最期のシーンは静かにゾッとしました。

36〜 40件 / 全40件