ホームレス中学生

ホームレス中学生の画像・ジャケット写真
ホームレス中学生 / 小池徹平
全体の平均評価点:
(5点満点)

60

  • DVD
  • TSUTAYA TV
  • 動画ポイント利用可
ジャンル:

「ホームレス中学生」 の解説・あらすじ・ストーリー

お笑いコンビ、麒麟の田村裕のベストセラー自叙伝を人気若手俳優の小池徹平主演で映画化した感動ドラマ。突然我が家が差し押さえられたことから父親に家族離散を告げられ、ホームレス生活を強いられた少年の波瀾万丈な青春時代をコミカルかつハートフルに描く。監督は「ロボコン」の古厩智之。大阪の中学2年生、田村裕は一学期を終え、夏休みを楽しみに帰宅。ところが、玄関の前には“差し押さえ”のテープが貼られ、中に入れない状態となっていた。あまりに突然の出来事に、兄姉と共に茫然自失となる裕。すると、そこへ父親の一朗が自転車に乗って現われ、“これからは各々頑張って生きてください…解散!”とだけ言い残し、そそくさと去っていくのだった。

「ホームレス中学生」 の作品情報

製作年: 2008年
製作国: 日本

「ホームレス中学生」 のキャスト・出演者/監督・スタッフ

ホームレス中学生の詳細

  • 旧作
収録時間: 字幕: 音声:
116分 日本語 1:ドルビーデジタル//日本語
2:ドルビーデジタル//日本語
3:ドルビーデジタル//日(解説)
レイティング: 記番: レンタル開始日:
TDV19045R 2009年04月24日
在庫枚数 1位登録者: 2位登録者:
8枚 1人 0人

関連作品

ユーザーレビュー:60件

入力内容に誤りがあります。

内容をご確認のうえ、修正いただきますようお願いいたします。

  • 入力内容に誤りがあります。

この作品に関するあなたの感想や意見を書いてみませんか?

36〜 40件 / 全60件

思ったより面白かった。

投稿日:2009/08/11 レビュアー:ましも

麒麟の田村が何故、小池くんなのか?と配役から気に入らない感じでしたが・・・、意外と面白かった。最近の若い役者さんたちは、売れていて、アイドルでも何でもやらされるし、体当たり演技もするし、偉いな〜、とかかわいそうだな〜とか思います。アイドルのそんな姿は、見たくないじゃないですか・・・。
それはともかくとして、
役者さんたちが、良かったので、とてもあたたかい、感動のドラマになっていました。助けてくれる人たちがいて、本当に良かった。日本人ってなんだかんだいっても優しいじゃないですか〜、兄弟愛もすばらしいし、麒麟の田村さんは、あたたかい光の中に生まれたんですね〜と思いました。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

話題だっただけに

投稿日:2009/08/04 レビュアー:rie

少し残念でした。
期待しすぎたのかも。
小池徹平くんが、イメージじゃなさすぎたっ
どうせなら、本人がやった方がリアルで良かったんじゃないかなって思った!

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

見なくてもいい映画

投稿日:2009/06/26 レビュアー:いち

2時間ドラマで十分です。
人気だったので借りたのですが、別に映画にしなくてもと思いました。ストーリーも単純。実話だから仕方がないと思うけど、盛り上がりも特にないし。

というか映画みてるとだんだん、何であの麒麟の田村の生い立ちを見なきゃなんないんだ??って気分悪くなってきました。
映画ではこんなけ頑張ってる風でも結局成長した田村はかなり金使い荒いらしいし、あのキャラだし・・・って。

小池くんはかわいいかったです。
この映画は麒麟田村ファンか、小池くんファンなら楽しめるのかも。

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

人の優しさが沁みます。ネタバレ

投稿日:2009/06/19 レビュアー:ゆみゆみ

※このユーザーレビューは作品の内容に関する記述が含まれています。

レビューを表示する

テレビが先、映画が先というのは別にしても、本が原作で同じストーリーを
キャストを一新して、どちらでも制作されるものって結構ありますよね。
『いま会いにゆきます』とか『解夏』、『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』に『眉山』。
何度も焼きなおす必要なんてあるのか!?って思ったりもするのですが、
ドラマは、10時間程の中でエピソードを豊富にできるから理解が深まるし、
映画は短さをカバーするだけの濃密さがあったり、それぞれに良さがあるものです。
ってこれは、テレビ版でも2時間くらいのものだったのね・・・
ぢゃ映画にしたのは、ただお金絡みなのかぁと思うと、悲しい。。。

今作は、笑いや面白さが足りないって感想が多いみたいですけど、
あたしはキャストが良かったんぢゃないかなぁって思います。
裕が友達の家でご飯と食べさせてもらうシーン、母親役の田中裕子と父親役の宇崎竜童が
裕の事情を聞いて温かく迎え入れてくれる、あのシーンは観ているこちらの心も温かくなって、
二人の演技に何度も泣けてきてしまう、ほんとに心に沁みるいいシーンだなぁって思います。

まだ裕の母親が生きていた時の回想で登場する母を古手川祐子、父親役をイッセー尾形が演じ、
「解散!」の一言で育児放棄してしまう無責任な父親になってしまう前の父の姿が垣間見られ、
ここら辺の回想シーンも良かったです。
にしても、自分の子供を見捨てるだなんて信じられない神経なのですが・・・
そんな父親を決して責めない裕はじめ、兄弟たちはすごいなぁ〜

食べるものがなくて、草を食べるとかダンボールを食べるとか、あそこら辺は有名な話だし、
欠かせないのはわかるけど無理やり押し込まれた感じがしたのが気になりましたが・・・
でも“10km女”のエピソードは笑えたし、机に置かれたおにぎりのシーンは感動的だし、
2時間という限られた枠の中で、最大限に演出された笑って泣ける映画になってるんぢゃないでしょうか。

いやっしかし裕が小池徹平ってのが、イメージかけ離れすぎてて、最後まで違和感だったなぁ・・・w

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

みどころは小池徹平のフルヌード(笑)

投稿日:2009/06/06 レビュアー:もっち

一昨年からある程度ブームだったけど原作も読んでないし今頃鑑賞。
もともと冷やかに感じてたので軽くみました。

公園にトイレがないから野グソ..とかはコメディ的に短絡さに幻滅しつつ、やっぱりこんなもんかと思った...。

しかし不遇を体験してから友達の家で風呂に入ったりご飯を食べたりするシーンに、今の当たり前の日々の生活に感謝すべきだという良いシーンでした。

あったかいご飯、味噌汁、コロッケのおいしそうなことw

入浴シーンの小池徹平の裸体を舐めるように撮るカメラワークは腐女子がよだれを垂らして喜んだかどうかは知らないがw

このレビューは気に入りましたか? はい 1人の会員が気に入ったと投稿しています

このレビュアーをお気に入りへ登録する このレビューへコメントする

36〜 40件 / 全60件

ホームレス中学生

月額課金で借りる

都度課金で借りる